« 北脇、ホープ師匠とライブを振り返る…。 | トップページ | 相撲絵師「松嶌篤志」大相撲甚句に登場‼︎ »

2014年12月18日 (木)

今週の週刊輝情報は「黄金まわし」特集…⁉︎

Image

「Mr.黄金まわし」と言えば「横綱 輪島」と思っておりますのは北脇だけでしょうか?
そんな輪島関の遠縁であります石川県七尾市出身「輝」関が新十両から黄金まわしを締めて大活躍した九州場所。

今週の週刊輝情報は「黄金まわし」について語ろうと思っております!

丁度、以前のベースボールマガジン相撲(2005年5月号)に掲載されていた記事を参考に調べてみました。

Image_2

水戸泉関も黄金まわしでしたね〜。
見事に幕内優勝もされましたが、黄金まわしでありながら「いぶし銀」的存在だった「大徹」関や「大翔鳳」関も個人的に好きでした。

Image_9

水戸泉関の弟「梅の里」関も黄金まわしだったんですね〜。
(玉海力関はご本人から聞いておりました。)

Image_4

そして横綱 朝青龍関も!
(つい最近のようですが、もう9年くらい経つんですよね…。)

そして!

Image_5

横綱 白鵬関も!
(花相撲ではよく締めてらっしゃいますね。)

Image_6

最近では「松鳳山」関が黄金まわしで活躍しておりますね。

このように輪島関以降、多くの関取が黄金まわしで話題を呼んでおりますが、相撲ファンなら元祖黄金まわしは平幕優勝した「玉乃海」関であります。

15分間の放送で「黄金まわし特集」無事にお届け出来ますでしょうかね〜。
Image_8

毎回、車パーソナリティーが「北脇さん、昨夜も徹夜でネタ帳書いたんでしょう?」と突っ込まれている北脇ネタ帳も用意して万端で生放送に備えておりますよ〜。
(殆ど受け売りのネタばかりですがね…。)

Image_7

そんな訳で本日の昼11時半からラジオななお放送「北脇貴士の週刊輝情報」宜しくお願い申し上げます!
(聴けない方々、申し訳ありません…。)

« 北脇、ホープ師匠とライブを振り返る…。 | トップページ | 相撲絵師「松嶌篤志」大相撲甚句に登場‼︎ »

コメント

横綱輪島関と輝関の金色は他の関取達の金色と若干違いますよね。

何色と言われるとやはり金色なのでしょうが、強いて言えば飲み物のジンジャエールに近い色ですよね。

個人的には輪島関、輝関の締め込みの色の方が渋くて、他の関取達の金色より好きですね。

初の九州本場所で平幕全勝優勝をした玉乃海の黄金まわしの色はカラー映像で見たことがないので、どちらの金色に近い色立ったのでしょうか…。

なら志乃さま

コメントを頂き有難うございます。
そうですね、黄金まわしと言っても皆さん微妙に色味が違いますね。
(輝関はシャンパンゴールドと言うらしいですね。)

輝関も「黄金まわしと言えば輝!」と代名詞になって頂けるような活躍を期待しましょう!
来たる初場所も非常に楽しみですね。

こうして見ると結構な数の力士たちが黄金まわしだったのですね。
輪島関のまわしは稽古廻しかと思う位に控えめな色ですね。
光の加減もあるのでしょうが、白鵬関の黄金廻しが非常に光って目立ちます。

難しいでしょうが、僕も一度は黄金廻しを締めてみたいです。

あと金開山が1場所だけ締めていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/58301769

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の週刊輝情報は「黄金まわし」特集…⁉︎:

« 北脇、ホープ師匠とライブを振り返る…。 | トップページ | 相撲絵師「松嶌篤志」大相撲甚句に登場‼︎ »