« 第4回「週刊 輝 情報」も無事終了〜っ‼︎ | トップページ | 三波伸介一門会に笑い泣き…。 »

2014年11月29日 (土)

新宿は港街!西田ぼん、大いに歌って飲む…⁉︎

Image

新宿西口地下交番付近でポーズをとるのは「西田ぼん」さん。
説明不要とは思いますが、ホープ一門の一番弟子で映画プロデューサーでらっしゃいます。
(しかし、この存在感や風貌は職務質問されてもおかしくありませんね…。)

この日は中村ゆうじさんと西田ぼんさんと新宿でライブの打ち合わせで集まりました。

Image_2

「好きなもの何でも頼んで食え!」頼もしいぼんさんですが、中村さんも北脇も既に食事は済ませていたので、お茶やコーヒーしか入りませんでした。
(こんな事なら腹を空かせて行きましたよ…。だって集まったのは午後2時過ぎですからね〜。)

Image_3

黒ビールを飲んでご機嫌のぼんさん。
歌舞伎役者か人間国宝のようなオーラが漂っています。
(まぁ歌舞伎役者も人間国宝も間近で見た事はありませんがね…。)

そんなぼんさんと中村ゆうじさんが「ホープ師匠を舞台で人体実験しようか〜?」「オチの無いコントでどれだけ引っ張れるか実験しようか?」などなど子供のような顔で話し合っているのを記録するのは北脇。

Image_4

とにかくこの数日間に出た膨大なネタや会話をまとめて実現出来そうなコントを稽古場でやって本番に臨む訳ですから、ちょっとした話でも記録しておかなければならないのであります。

Image_5

カメラを向けると何でもポーズをして下さるぼんさん。
すっかりご機嫌で「♫新宿は〜港街〜♪」と森進一の歌を熱唱してらっしゃいました。

いつもホープ師匠から「みんなのオモチャになれ!ぼんの芸を盗め!」と言われておりますが、一朝一夕では学べないですよね…。

ライブの打ち合わせも大体落ち着きまして…。

Image_6

お約束の「直撮り写真」
(プリクラみたいですね〜。)

ライブまで二週間!
どのようなコントが出来上がりますでしょうかね〜。

« 第4回「週刊 輝 情報」も無事終了〜っ‼︎ | トップページ | 三波伸介一門会に笑い泣き…。 »

コメント

カメラを向けると何でもポーズをしてくれる…と書いていても恐らく誰もがそんなに驚かずに聞き流してしまうのではないかと思いますが、これってすごいことなんですよ。しかも毎回違うポーズを取れる人は頭のキレがよくて瞬発力が優れてているのでしょうね。それが証拠に誰かにカメラを向けてチーズと言ってあげてもまず瞬間的にポーズなどとれないでしょう。たとえ、カメラを向けてはいポーズと言ってあげても、あたふたしてしまってたいていの人がピースをしてしまいますよね。それをカメラを向けるだけでポーズを取れるのは、マスコミに場慣れしている証拠ですね。北脇さんはどうですか。咄嗟にポーズが取れますか。それが芸を極めるということなんでしょうね。西だぼん…プロフェッショナルですね。

このブログ内容には関係ありませんが、3月に大相撲甚句に出演させていただいた時に作って戴いた私の応援ソング。番組を録音したものを歌の部分だけ抜き出して、音楽プレイヤーに入れて時々聴いているんですが、何度聴いても励まされるようで元気が出て感謝しています。それでふと思ったんですが、災害などでつらい目にあってる方たちへの応援歌を作ってあげればきっと喜んでもらえるんじゃないでしょうか。最近起こった長野北部の自信では今も避難所で不安な日々を過ごされていますし、東北のほうでは、そろそろ寒くなって雪が降る季節を迎えるのにすきま風の入る仮説住宅で冬を越さないといけない人もおられるでしょう。阪神大震災ももうすぐ20年を迎えます。北脇さんの心のこもった腹にズンズン響き渡るような歌声で元気や希望を与えることはできないものでしょうか。

The first watch I ever got was back in 1960. Two sailors we knew had just returned from Singapore and brought these watches back for us as gifts .

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/58124099

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿は港街!西田ぼん、大いに歌って飲む…⁉︎:

« 第4回「週刊 輝 情報」も無事終了〜っ‼︎ | トップページ | 三波伸介一門会に笑い泣き…。 »