« 11月10日(月)夜9時は「北脇貴士の夜のキタメンコ」 | トップページ | ホープ一門、週末に集結…⁉︎ »

2014年11月 8日 (土)

北脇、相撲絵師 松嶌篤志の「星絵番」に感動‼︎

Image_2

「大相撲星取絵番付」と書かれた両脇には東西の幕内力士が仕切をする絵が描かれております。

相撲ファンならずとも一度は見た事のあるタッチの絵。
そして一度見たら忘れる事の出来ないインパクトの力士絵!

この力士絵を描かれたのは、様々な相撲書籍やスポーツ新聞紙面などでも大活躍の相撲絵師「松嶌篤志」画伯であります。

数年前から「この力士の絵を描く人、凄いなぁ〜!面白過ぎる…‼︎」と思って見ていた北脇。

そんな超有名人の松嶌画伯がナント…⁉︎

Image_3

FM西東京へ北脇貴士宛にわざわざ星取絵番付を送って下さったんであります!

FM西東京の局へは収録で行く事は最近無くなってしまったのでスタッフから「松島篤志さんと言う方から北脇宛に郵便物が届いてますので…」とメールがあり、自宅に転送して頂き「松嶌篤志」画伯と分かり、身体が震えてしまいました!
(松嶌→松島に間違っていたとは言え、まさかと目を疑ってしまいました。)

48人の幕内力士どれも素晴らしいですが、北脇が最もハマってしまったのが!

Image_4

「栃ノ心」関であります。
「あ〜こんな口元や!こんな目つきや〜!」と見入ってしまいました。
本当に見事なまでに力士の特徴を捉えられ描かれる松嶌画伯の力士絵。

その他にも気になる力士をチョットご紹介!


Image_5

北脇の周囲には根強いファンが多い「妙義龍」関!
(特に女性ファンが多いんですが。)

今場所は復活されて必ずや大活躍される事でしょうね!

女性ファンと言えば…。

Image_6

遠藤関も今場所の巻き返しに注目ですね!
(お顔の描写も凄いですが、額の生え際が絶妙に描かれておりますね。)

そして極めつけは!

Image_7

「松鳳山」関!
本家の松鳳山関以上に怖い人相に描かれておりますね〜。
(飄々と仕切る隠岐の海関のお顔とのギャップが実に面白いですよね。)

よく、モノマネの「コロッケ」さんがご本人の前でモノマネをすると笑ってウケている人と「俺、そんな顔して喋らないよ!」と真顔で言う人がいますが、モノマネも絵も実際よりもオーバーに特徴を大きく引き出した方が面白くて記憶に残ると思いますし、それを表現するのがプロの仕事だと思います。
(ちなみに、パントマイムの中村有志さんの菅原文太や笠智衆のモノマネは何度見ても笑ってしまいます…。)

そんなプロフェッショナルの松嶌篤志画伯の絵を見ながら、いても立ってもいられずお礼の電話をしてしまった北脇!

Image

「松嶌さん、ずっとファンで憧れてました!ご丁寧にお手紙まで添えて絵番付を本当に有難うございます!」マシンガンのようにたたみかける北脇の言葉に松嶌画伯は穏やかで優しい口調で「わざわざお電話嬉しいです。ラジオいつも聴いております。リスナーの方とかに使ってくれたら嬉しいです。」と3部も貴重な絵番付を送って下さいました。

松嶌画伯のブログを拝見しましたら「販売はしてません。心ある相撲ファンのみにお譲りしております。」との内容で、嬉しさと申し訳なさでいっぱいになってしまいました…。
(松嶌画伯ブログ→http://s.ameblo.jp/illustrator-matsushima/

そんな松嶌画伯と電話でお話ししていて会話も弾み「今度、ラジオにご出演頂けませんでしょうか?リスナーさん達も喜んでくれますよ。頭の片隅じゃなく頭の中枢で考えて下さい!」と大胆不敵にも出演交渉した北脇。
(実際はリスナーより北脇の方が喜んでいるんですがね〜。)

「本当ですか!嬉しいです。宜しくお願いします‼︎」と、こっちが嬉しくなるような松嶌画伯からのお言葉。

東海地区にお住まいの松嶌画伯ですから東京にいらした際には是非とも収録をさせて頂きたいと願っております。

いよいよ明日から九州場所です。
松嶌画伯の星取絵番付を目の前に幕内力士の取組みを見たいと思います。

松嶌篤志画伯、本当に有難うございました!

« 11月10日(月)夜9時は「北脇貴士の夜のキタメンコ」 | トップページ | ホープ一門、週末に集結…⁉︎ »

コメント

これは凄いですね。

これは是非ご出演願わねばなりませんね。

その日を心待ちにしております。

なら志乃さま

本当に凄い事ですよ!
とにかく訊きたい事だらけです。
是非とも松嶌篤志画伯にご出演頂きたいですね〜。

すごい!!!
ほんまに一人一人特徴をよくとらえてはりますね!
しかも仕切ってる時の姿やから、体が丸っこくてかわいい(^.^)♪手乗りの人形とかにすれば更にかわいく、ファン心くすぐられそうですね!
相撲愛の深い方が多く、感動しますね。

相撲絵は確かに個々の力士の特徴をよくとらえていて、相撲ファンには写真よりも喜ばれるものでしょうね。でも、本当に嬉しがっているのは、描いて頂いた関取衆ではないでしょうか。スポーツ界の中で選手の顔や姿を絵にして残すのは大相撲くらいではないですかね。
毎場所の新番付発表の日に、前の場所で好成績を納めた力士が新番付の自分の名前のところを指で示してる姿がニュースなどで紹介されているのをよくみかけますが、その時に絵番付の自分の絵を指さす方法を取って頂ければ、ユニークな演出だと大相撲ファンから絶賛されるのは間違ないと思いますね。何か歴史に名を残すような感覚をさせてもらえるのが何よりの勲章であり、その喜びを味わいたいがために関取を目指していると言っても過言ではないと思いますね。
ですから、作者をラジオにお招きするのであれば、描かれる技術や力士の特長のとらえ方などをお話いただくのも結構だと思いますが、リスナーが最も知りたいのは、描かれた力士本人が自分の絵に対してどんな反応を示されたかということではないでしょうか。

みずきんぼし様

コメントを有難うございます。
そうなんです。
松嶌篤志画伯は相撲愛が溢れてらっしゃるのが絵から伝わってまいります。
描かれました関取衆もきっとお喜びですよね。
みずきんぼし様の新作を楽しみにしておりますよ!

SEIRIN様

いつも貴重なご意見を本当に有難うございます。
松嶌篤志画伯の絵をお求めになる方々はこれから益々増えてくると思います。
そして新しい相撲ファンの開拓の為の武器になると思いました。
是非ともラジオにご出演頂き、様々な質問をさせて頂きたいです。
ご出演が決まりましたらまたブログなどでお知らせしますのでお楽しみにしていて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/57923492

この記事へのトラックバック一覧です: 北脇、相撲絵師 松嶌篤志の「星絵番」に感動‼︎:

« 11月10日(月)夜9時は「北脇貴士の夜のキタメンコ」 | トップページ | ホープ一門、週末に集結…⁉︎ »