« 豪栄道 大関昇進披露祝賀会 in ロイヤルパークホテル | トップページ | 北脇も受けたい! 水木一郎の課外授業…!? »

2014年10月 7日 (火)

行きたかった…。第73回 全日本選士権大会

Image_2

テレビなどでも報道されましたが、昨日10月6日は両国国技館におきまして「第73回 全日本選士権大会」が行われました。
今年最大級の台風が日本列島を襲い、交通機関などにも影響を与えました。
(被害に遭われました方々、1日も早い復旧を願っております。)

そんな中、先場所から大注目され一気に大ブレイクした力士!
Image

逸ノ城関、今回の選士権大会も主役級の扱いをされていました。
何と言いましても…。

Image_3

トーナメント初戦は遠藤関と割が組まれましたからね。
しかし、気になるのは遠藤関を「角界のプリンス」と表記している事であります。
角界のプリンスと言えば我々の中では「初代 貴ノ花」であったんですが…。
(ちなみに地元石川県穴水町では「穴水の星」と言われていますが、輪島関の「蔵前の星」ばりのインパクトのある、これぞ遠藤関!と言われるニックネームは無いものでしょうかね…。)

Image_4

そんな逸ノ城関は「角界の怪物」ですよ…。
(モンスターとかゲルの怪人とか色々呼ばれていますね〜。)

Image_5

注目の両者の対決は!

Image_6

怒涛の寄りで…。

Image_12

逸ノ城関の勝利。
相撲巧者遠藤関の巻きかえを許さない素晴らしい技能相撲に驚いてしまいました。
Image_8
その後は勢関に勝利した逸ノ城関。
鳥取城北の先輩 貴ノ岩関に敗れたようですが、堂々の4強入り!
(優勝は鶴竜関だったとネットニュースで知りました。)

本当は北脇も国技館の全日本選手権を見に行きたかったのですが、明治神宮関係の方々など限られた人しか入ることが出来なかったのでテレビをチェックしていたのですが、実は4年前北脇は見に行っているんです。
Image_9

これがその時の写真です。
知人からお招き頂き、見に行ったのですが本場所とも巡業の花相撲とも違う空気に感激した事を思い出しました。
(その時のブログです。→http://kitawaki-takashi.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-a3ca.html)

Image_10

豪栄道関と豊響関の割も組まれていたんですね。

有名な話で、引退して数年経った横綱栃木山の春日野親方が選士権大会に出場して優勝した事がありましたが、さすがに近年は親方衆の参加は無いですね。
(数年前に確か親方衆だけの相撲大会が行われたというのがありましたよね〜。私の記憶違いでしょうか…?)

Image_11

とにかく逸ノ城関の快進撃はまだまだ続きそうでありますね!

« 豪栄道 大関昇進披露祝賀会 in ロイヤルパークホテル | トップページ | 北脇も受けたい! 水木一郎の課外授業…!? »

コメント

伝統と格式のあるあの大会は10月に実施されているのですね。
豪栄道関のパーティーに招待された力士の皆様は二日酔いは大丈夫だったのでしょうか?

逸ノ城関はベスト4で鳥取城北の先輩貴ノ岩関に敗退だったのですね。
さすが、先輩ですね。

貴ノ岩関と言えば、秋場所千秋楽、支度部屋の模様がテレビに映った時、横綱白鵬関の取組結果を待つ逸ノ城関と一緒にいらっしゃいましたね。

鳥取城北高校と言えば、将来が楽しみな有望株が多数いますね。

境川部屋にも元十両の城ノ龍関がいらっしゃいましたね。
5日の豪栄道関のパーティーにはいらっしゃっていたのでしょうか?

なら志乃さま

コメントを頂きまして有難うございます。
鳥取城北出身の力士、本当に多いですよね。
琴光喜関を皮切りに沢山の関取衆がご活躍しております。
監督の石浦先生は石川県ご出身で我々県民の誇りであります。
日本人、モンゴル人に関係なくこれからも名選手を育てて相撲界を盛り上げて頂きたいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/57601580

この記事へのトラックバック一覧です: 行きたかった…。第73回 全日本選士権大会 :

« 豪栄道 大関昇進披露祝賀会 in ロイヤルパークホテル | トップページ | 北脇も受けたい! 水木一郎の課外授業…!? »