« 第414回 大相撲甚句 Podcast配信完了! | トップページ | 昭和レトロ 「青梅まちバル 」に北脇登場! »

2014年9月10日 (水)

昭和54年初土俵「芳野花」大相撲甚句に登場‼︎

Image

「芳野花」と書かれた名札を持つ男性。
昭和54年初土俵、元・熊ヶ谷部屋 芳野花の「水野修」様であります。
以前「五四会力士」の皆様にご出演頂きました時に軽妙で非常に楽しい口調でお話し頂きました芳野花さん(芳ノ花 と表記しておりましたね。)
今回は埼玉県にあります「芳野花 邸」にお邪魔しまして大相撲甚句の収録をさせて頂きました。
ちなみに名札の字は、現在の立行司「木村庄之助」親方が十両格行司「玉治郎」時代に書かれたものです。
大変貴重な品でありますね!

Image_2

リビングに入って一番目についたのが、芳野花さんが序二段時代に優勝した写真です。
優勝賞金やご祝儀などで豪遊したお話しを以前、大相撲甚句の番組でもご披露頂きましたが、非常に面白かったですね〜。
(豪遊と言うか、全く関係ない力士達が寄って来て飲み代を払わされたんですが、その様子を茶目っ気たっぷりで語る芳野花さんのキャラクターに笑えてしまいました…。)

Image_3

相撲協会からの賞状に!

Image_4

東西会からの賞状。

Image_5

そして昭和54年3月場所初土俵の第130期生の証書もありました。

Image_6

これが集合写真!

Image_7

右側の髷の力士が芳野花さん。
そして一番上の列でザンバラ頭の力士が後の横綱北勝海関。

Image_8

佐渡ケ嶽親方の左上の力士が後の関脇 琴ケ梅関
(男前過ぎますね〜。)
そして琴ケ梅関の左斜め上のオールバックの力士は後の関脇 益荒雄関です。

Image_9

一番左の四角いお顔の力士は幕下付出しデビューした 花田さん。
そして右側で顔が半分隠れているのが小結 孝乃富士で後のプロレスラー 安田選手!
(近くに小結の三杉里関もいらっしゃるのですが、分からなくなってしまいました。また探します。)
そして極めつけは!

Image_10

中央で一際オーラーを放つ後の横綱 双羽黒関の北尾光司氏!
(プロレスラーにもなりましたね!)
そして大関 清國の伊勢ケ濱親方の後に居るのが、後の小結「三杉里」関であります。
(芳野花さんより教えて頂きましたよ。)
近くには双羽黒の名付け親、春日野理事長もいらっしゃいます。
(横綱 栃錦関)
このように昭和54年の129期130期生は相撲史に残る大豊作の時代だったのであります。

Image_11

そんな双羽黒の北尾選手と芳野花さんは中学生時代二回対戦しております。
その様子は番組の中で!

Image_12

荒勢二世!と一部の間で言われていた芳野花さん横顔。
立派なモミアゲであります。

Image_13

熊ヶ谷部屋の兄弟弟子との一コマ。
親方は優しくて人格者だったそうです。

Image_14

非常に良いお写真です。
少年時代から麒麟児に憧れ、力士を夢見て相撲部屋や相撲道場で稽古をした芳野花さん。
怪我さえ無ければ…。と悔やまれてしまいますが、多くの力士の皆様は怪我や病などと戦いながら毎日相撲道に精進されています。
来たる九月場所も多くの熱戦を期待します。

Image_15

断髪した大銀杏は今でもケースに保管されています。
(あと、中刷りの髪や稽古中に剥がれた足の指爪も…。)
髷は身体の一部!
我々一般人は髷は経験出来ませんからね…。
本当に素晴らしいお宝であります。
お宝と言えば!

Image_16

この財布は、何と大関 小錦関の締め込みで作られたもの。
この超お宝の品を芳野花さん「北脇さんに持っていて欲しい!」と惜しげもなくプレゼントして下さいました。
その経緯はまた番組でご紹介しますが、芳野花さんの気前の良さに北脇感激してしまいました。
(歌を作ったくらいではお返しにもなりませんよ…。)
芳野花さん、本当に有難うございました!

Image_17

そんな芳野花さんご出演の大相撲甚句は9月14日(日)深夜0時FM西東京にて放送します。
(後編は恐らく10月くらいを予定してます。)
FM西東京サイトからパソコンやスマートフォンでリアルタイムでお聴き頂けますし→http://842fm.west-tokyo.co.jp/
Podcastからは過去の放送も配信しております。→http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi2/
どうぞお楽しみにしていて下さいね〜‼︎

« 第414回 大相撲甚句 Podcast配信完了! | トップページ | 昭和レトロ 「青梅まちバル 」に北脇登場! »

コメント

芳野花さんの取材に行かれたのですね。
お話がとても面白い方なので、番組の放送がとても楽しみです。

なら志乃さま

コメントを有難うございます。
お話しも面白いですが、
気配りや気遣いされて本当に素晴らしい方でした。
今回の訪問では収録しきれなかったお話しも沢山ありましたので、また日を改めて芳野花さんの所にお邪魔させて頂きたいです。
放送をお楽しみにしていて下さい!

北脇さん先日は遠路お疲れ様でした。
三杉里の岡本さんは北尾の右下、伊勢ケ浜親方(元清国)の後ろで少し顔が隠れてるのがそうです。

無名の弱い相撲取りでしたが北脇さんの応援ソングこれからの活力になります、ありがとうございました。

人に歴史あり!35年の歳月の重みをずっしりと感じております。

芳ノ花さま

この度は無理を言いまして収録の為にご協力下さいまして本当に有難うございました。
貴重なお話と貴重なお宝の品々に目眩がしてしまいました。
そして細やかやお気遣いとお心配りに感激しました。
まずは前編を無事に編集して完璧に仕上げることが出来ました。
(かなり面白く内容が濃いです!)
相撲ファンとしてこれからもご指導を頂きますが今後ともどうか宜しくお願い申し上げます。
有難うございました!

吉の安さま

この度も芳野花さんの番組コーディネートを本当に有難うございました。
楽し過ぎて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
今度は無理を言って「芳野花 邸」にて五四会の皆様と収録がしたいです。
(盛り上がるでしょうね〜。)
これからも無理を言いますが宜しくお願い申し上げます。
本当に有難うございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/57328301

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和54年初土俵「芳野花」大相撲甚句に登場‼︎:

« 第414回 大相撲甚句 Podcast配信完了! | トップページ | 昭和レトロ 「青梅まちバル 」に北脇登場! »