« 北脇、闘勝花と国技館で弾ける…⁉︎ | トップページ | 嵐の後の「唐戸山神事相撲」その2 »

2014年9月26日 (金)

嵐の後の「唐戸山神事 相撲」 その1

Image

北脇の地元石川県羽咋市にて2000年の歴史があると言い伝えられている「唐戸山神事 相撲」のポスターです。
毎年9月25日は雨が降ろうが槍が降ろうが行なわれる一大行事。
昼過ぎまで大雨が降っていた石川県羽咋市でしたが…。

Image_2

すっかり雨も上がりまして…。
(羽咋駅前の様子です。)
この人物も登場!

Image_3

元力士・三杉豊で芸人の木村晃健さん。
今回で三回目の唐戸山相撲にお客さんも「貴乃花〜!」と声援が上がったりして人気者になっていた木村さん。
も〜激しいまでの相撲を何十番も取って下さいました。
(その様子はまた!)

Image_4

北脇も親父の形見となった「輪島関 化粧廻し」を締めて土俵入りと相撲甚句を披露しましたよ。
夕方5時から夜中11時前まで行われた唐戸山神事相撲。
大勢の参加力士とお客さんで大変な盛り上がりでした。
その様子は「その2」以降にてご紹介します!
(朝方帰ってきてフラフラであります…。)

« 北脇、闘勝花と国技館で弾ける…⁉︎ | トップページ | 嵐の後の「唐戸山神事相撲」その2 »

コメント

雨止んで良かったですね。
北脇さんの化粧まわし姿、グッドです。

なら志乃様

天候に恵まれて本当に良かったです。
相撲の神様のお力ですね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/57492187

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の後の「唐戸山神事 相撲」 その1:

« 北脇、闘勝花と国技館で弾ける…⁉︎ | トップページ | 嵐の後の「唐戸山神事相撲」その2 »