« 北脇、またもホープ師匠と大舞台…⁉︎ | トップページ | 暑い夏こそチャンコ鍋! 相撲茶屋 大旺 »

2014年8月 7日 (木)

全国高等学校相撲選手権大会 in 両国国技館

Image_3

8月5、6、7日の3日間、両国国技館は高校相撲インターハイの会場となりまして全国の代表校が集結し、熱戦を繰り広げる事となりました。
北脇も丁度6日の午後2時半くらいに到着し、個人戦を観戦してまいりました。

Image

平日の午後、いくら学校が夏休みとは言え館内は満席。
本場所さながらの熱気が溢れておりました。

Image_2

そして花道には取り組み前の選手達が精神を集中させておりました。
トーナメント一発勝負の緊張した空気が伝わってまいります。
そんな緊張をかき消す男が一人…。

Image_3

ブログでもすっかりお馴染みの元力士「闘勝花」さんであります。
北脇は前日から「6日は午後2時過ぎに行きますよ!」と伝えていたのに朝から「今日何時に来る?」とか「今どこ?」など、下手したら1時間おきくらいにメールをしてきた闘勝花さん…。
相撲が好き過ぎてのハイテンションなのかも知れませんが、北脇も40年余り生きてきて初めて出会うタイプの人であります。
そんな闘勝花さんですが、アマチュア相撲にかなり詳しく、隣で親切丁寧に選手ひとりひとりの特徴や過去の実績を事細かに説明してくれました。
ちなみに闘勝花さん大本命は!

Image_4

北脇の地元、石川県「金沢市立工業高校」
選手層も厚く、今年は団体優勝の一番有力校との事。
ちなみ個人優勝したのは城山選手。
(何とまだ2年生!)
3位は西野選手。
凄いですよね〜。

Image_5

凄いと言えば、選手ひとりひとりの体格や取り口。
プロ顔負けの身体や勝負勘、多彩な技!
やはり各都道府県を勝ち抜いてきた猛者達の相撲は我々相撲ファンの目を引きつけて離しませんね!
離さないと言えば…。

Image_6

熱くなり過ぎて「こ〜んな感じ」で手を離しません…。
(隣りのKさんも困り顔ですよ…。)
そんな闘勝花さんも遂に現役引退して10数年振りにマワシを締めて試合に出ることとなりました。
9日(土)国技館にて行われる昇段試験にエントリーしました。
「四股とか踏んでますか?」の北脇の質問に「踏む訳ないでしょ!そのかわり毎日日光浴して日焼けしてますよ!」と訳の分からない回答…。
9日は闘勝花さんの応援に国技館へ行きますが「初っ切り」のような相撲で北脇を笑わせて欲しいですね〜。

Image_7

上位入賞した選手達の後ろ姿。
この中に大学進学、大相撲、社会人と様々な道に進んで相撲を続けて行く事と思いますが、これからも注目させて頂きたいですね!
注目と言えば…。

Image_8

この3選手、東京代表の足立新田高校相撲部員。
それこそ3選手が小学生時代からずっと注目してまいりました。
右の衣笠君は小学3年生の時、大相撲甚句の番組でインタビューしました。
番組初の小学生ゲストで印象深く、白鳥相撲道場で夜真っ暗になるまで黙々と稽古をしていました。
そんな小学生がもう高校生でしかも東京代表ですからね…。
そして、中央のタケ君と左のユキヒロ君は文京針ヶ谷相撲クラブで一緒に相撲の稽古をした仲間。
当時小学生で可愛らしかった2人が立派になって驚きました。
昔は勝ったり負けたりでしたが、もう2人とも手の届かない強さになってしまいました。
それなのに、北脇の姿を発見した彼等が「こんにちわ〜っ‼︎」と元気良く近付いて挨拶してくれました。
身体や相撲だけでなく、心も大きく強くなってくれて本当に嬉しくなりました。
やはり相撲は最高ですね!
高校生達の熱戦と清々しい姿を見て北脇も久々にマワシを締めて相撲をやってみたくなりました。
(やめといた方が良いですがね…。)
最終日の7日も観に行きたいと思わされた北脇でした。

« 北脇、またもホープ師匠と大舞台…⁉︎ | トップページ | 暑い夏こそチャンコ鍋! 相撲茶屋 大旺 »

コメント

小学生の時に大相撲甚句に出演された子が高校生ですか…。
時が経つのは早いですね。
将来が楽しみです。

なら志乃様

少年達も立派になって本当に将来が楽しみであります。
これからも注目、応援しますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/57011491

この記事へのトラックバック一覧です: 全国高等学校相撲選手権大会 in 両国国技館:

« 北脇、またもホープ師匠と大舞台…⁉︎ | トップページ | 暑い夏こそチャンコ鍋! 相撲茶屋 大旺 »