« 北脇「金沢学院東高校相撲部 名将」と相撲を語る…!? | トップページ | 「穴水町嫌いを好きに…。」北脇、恩師と再会! »

2014年5月28日 (水)

北脇「穴水町散歩」を堪能…!?

Image_15

石川県穴水町のシンボル「ぼら待ち櫓」のオブジェの後方に白壁の美しい建物。
これは穴水駅前にあります図書館と貸しスタジオがある「プルート」と呼ばれる穴水町民が集う施設であります。

Image_16

当然、穴水町ですから遠藤関の幟旗も立てられております。

Image_17

「穴水町さわやか交流館プルート」と入り口に書かれておりますが、最近出来た施設で館内は新築の匂いがします。
このプルートや穴水町役場のロビーで町民が集い、大型テレビの前で遠藤関を毎場所応援します。
まさに昔懐かしい街頭テレビやテレビが普及して無かった頃、ご近所が一台のテレビを囲んで見ていた時代のようになっているのであります。

Image_18

場所の無い時でも子供達は集まって宿題や読書などをして常に賑わっております。

Image_19

館内は遠藤関グッズが満載!
大相撲中継でも時々映しだされる「遠藤関穴水町応援団」が持っている遠藤ウチワや…。

Image_20

綱を巻いた遠藤オブジェもありますし…。
(まだ気が早過ぎますよね〜。)

Image_29

ここでも綱を巻いた遠藤関…。
(しかもまだザンバラ頭…。)
タップリ遠藤関グッズを楽しんで帰ろうとしましたら!

Image_22

職員さんに呼び止められて「北脇さんやね。帰っとったんやね。一緒に応援してあげて!」と渡されたのが…。

Image_23

何と「がんばれ 遠藤関」ウチワですよ〜。
これで北脇も来場所から穴水町応援団の仲間入りが出来そうですね〜。
(穴水町を歩いていた北脇を発見した人が何の主語も挨拶も無く「名古屋行くよ〜!」と一言…。来場所名古屋に行くことになりそうですね〜。)
ちなみに裏面は…。

Image_24

穴水町公認キャラ「のとりあーな」ちゃん。
よく見ると「非売品」と書かれております。
(誰かネットオークションでも出す不届き者がいるのでしょうか…?)
外に出ますと!

Image_25

穴水相撲教室の小学生「瀬戸はると」君にバッタリ会いました。
細身ですが粘っこく緻密な相撲を取る有望選手。
「今日、稽古あるが〜?」と穴水弁で北脇質問すれば「明日です!」と元気良く返答するはると君。
やはり相撲は礼儀正しく、男を強く育ててくれます。
さよならを言って分かれようとする北脇を呼び止めるはると君。
何事かと思えば…。

Image_26

雀のひなが巣から落ちているのを触れずアタフタするはると君。
「大丈夫!可愛いから触ってみ?」と北脇が言っても頑なに拒むはると君。
(相撲は男を強く育ててくれると言ったばかりですが、さすがに雀のひなは触れないはると君でした…。)

Image_27

ひなは安全な所に避難させました。
「雀の恩返しあるかもね?昔話でもあったさかいね!」と北脇が言えば「それは鶴!雀は舌切り雀‼︎」と小学生に突っ込まれてしまいました…。
何はともあれ!

Image_28

遠藤関、穴水町民は来場所の再起を心から願っておりました!
この等身大パネルは穴水駅構内に置かれておりますが、まだザンバラ頭時代のものです。
これから立派な大銀杏を結えた遠藤関パネルが新しく作られて飾られる事でしょうね!
北脇、穴水町散歩をタップリ堪能しましたよ〜。

« 北脇「金沢学院東高校相撲部 名将」と相撲を語る…!? | トップページ | 「穴水町嫌いを好きに…。」北脇、恩師と再会! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/56340505

この記事へのトラックバック一覧です: 北脇「穴水町散歩」を堪能…!?:

« 北脇「金沢学院東高校相撲部 名将」と相撲を語る…!? | トップページ | 「穴水町嫌いを好きに…。」北脇、恩師と再会! »