« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

稽古総見に大興奮〜っ‼︎

Image

大歓声が聞こえてきそうな国技館の様子ですが、実際にも大変な賑わいだった「稽古総見」
朝7時から開門してお客様達を誘導されたそうですが、既に6時半過ぎくらいには長蛇の列が出来ていたそうです。
北脇が着いた8時くらいには一階枡席は満席で、二階椅子席も良い感じにお客さんが入っていました。

Image_2

フラッシュなどで分かりにくいと思いますが、十両の稽古では新十両の「逸ノ城」関が白マワシ、ザンバラ髪で登場して注目を浴びていました。
やはり凄いスケールでしたよ!

Image_6


幕内力士の稽古は更に迫力がありました。
一番番数が多く連勝を重ねた豪栄道関への歓声は一際多く、大関昇進に向けての照準が定まりつつある事が伺えました。
その他にも松鳳山関、魁聖関、宝富士関辺りの関取衆も目立っていた気がしました。
そんな中!

Image_4

横綱白鵬関は若手関取を相手に調整をしてらっしゃいました。
荒鷲関、宝富士関、遠藤関、貴ノ岩関、嘉風関を土俵に残して、それぞれ違うタイプの取り口の力士に本場所を想定した相撲を取っているようにも感じました。
この後は日馬富士関、鶴竜関、稀勢の里関の横綱大関の申し合い稽古には白鵬関は参加はしませんでしたが、最後の仕上げのぶつかりでは…。

Image_7

何と白鵬関が稀勢の里関に胸を出して会場は大興奮!
来たる五月場所、稀勢の里関が再び大奮起されます事を相撲ファンは願っております。
勿論、全力士の皆様の熱戦を心より願っております。
力士の皆様、素晴らしい稽古を有難うございました‼︎

2014年4月27日 (日)

両国にぎわい祭り 二日目

Image

夏を思わせるような炎天下の両国にぎわい祭り二日目。
そんな暑さの中にありましてもシッカリ着物を着込んで張り切りまくった北脇。
(聴いて下さいましたお客様の方が暑かったでしょうね…。)
両国にぎわい祭り二日目の様子をチョットご覧下さい!

Image_2

祭り二日目のオープニングを飾りましたのは地元の安田学園吹奏楽部の皆さん。
毎年完成度の高い演奏と初々しい姿で楽しませて下さいます。
いつか北脇も彼等とコラボしたいなぁ〜と思っているんですよね…。
(無理でしょうけど…。)
今年も最高の演奏でしたよ!!

Image_8

初々しいと言えば、こちらも高校生の皆さん。
今年2014年の高校総体は南関東で行われますが、その実行委員の高校生が休日にもかかわらず両国にぎわい祭りにPRに来て下さいました。
(サイトです。→http://www.zen-koutairen.com/2014soutai/)
当然、両国は相撲競技が行われます。
全国の高校生達が南関東に集まり素晴らしい競技を見せてくれる2014年高校総体。
大成功をお祈りしておりますよ!

Image_4

こちらは地元墨田区のプロフットサルチームの「フーガドールすみだ」の選手とマスコットキャラ。
(サイトです。→http://www.fuga-futsal.com/team)
相撲の街両国と思っておりましたが、フットサルも盛んだったとは知りませんでした。
選手の皆さんもお客さん達にファンサービスやPRをキッチリして盛り上がっていました。

Image_9

そんなお客さんが大勢集まった直後に北脇の大相撲メドレーのステージ。
いつものように「力士ソングのレパートリー200曲以上を作っています!どの力士の歌が聴きたいですか〜?」の質問に皆さんそれぞれ贔屓力士の名前を挙げて下さいました。
ハッキリ言ってお客さんより北脇の方が毎回いろいろな力士の名前を聞いて楽しませて頂いております。
(今回は栃錦、大乃国、増位山、などと言うシブい名前が出ましたよ。ちなみに大乃国をリクエストしたのは小学低学年くらいの女の子でした。凄いですね〜。)
Image_10

皆さんからのリクエストにお応えして…?「高見盛」「豪栄道」「鶴竜」「白鵬」「日馬富士」「大鵬」「稀勢の里」「栃煌山」「遠藤」そして6月1日に断髪式をされる北脇が応援していた力士「寳千山」の歌の10曲を熱唱しました。
(あと、相撲甚句も!)
来たる五月場所の熱戦を期待しましょうね〜っ‼︎
Image_7

こうして楽しかった両国にぎわい祭り二日間も結びに近づいて最後は両国のお囃子会の皆様によるお囃子。
祭りの後の静けさではありませんが、小学生達が何とも言えない表情でお囃子を聴く姿に北脇も子供の頃の祭りを思い出してしまいました。
事故やトラブル無く無事に幕を閉じた第12回両国にぎわい祭り。
今年もお招き頂きまして本当に有難うございました‼︎

2014年4月26日 (土)

第12回 両国にぎわい祭り 初日

Image

待ちに待っていた両国にぎわい祭り。
ゴールデンウイークスタート初日に相撲の聖地両国で行われましたが、天候にも恵まれ例年通り大勢の方々が集まりました。

Image_2

華々しく開会式が行われました。
沢山の企業様や自治会様からご協賛頂き両国にぎわい祭りも12回目を迎えることが出来ました。

Image_3

ご協賛ご協力を本当に有難うございます。
(北脇も皆様のお陰で毎年お招き頂き、本当に感謝しております!)

Image_4

北脇の地元、能登空港様にもご協力頂きました。
(嬉しいですね〜。)

Image_5

オープニングはブルーバックオーケストラの皆様による演奏。

Image_6

地元、両国のお囃子も披露して頂きましたよ!
北脇、出番の前に少し腹ごしらえと思い会場をウロウロしながら食べ物を探しましたが…。

Image_7

どこの店も長蛇の列…。

Image_8

毎年楽しみにしている目当ての猪汁も品切れで生産が追いつかないご様子…。

Image_9

「相撲茶屋 寺尾」のブースではお相撲さんがお客様の対応に追われて大忙しでしたよ!
腹ごしらえを諦めて舞台に集中しようと思いましたら…。
Image_10

「何時から出番?毎年歌声が病院まで聴こえてるのよ〜。」と白衣の天使達に言われてデレデレしてしまった北脇。
「歌声は知ってるけど名前は?」と訊かれて思わず「郷ひろみです…。」と小さ〜い声で照れ隠しで言うと「私もそう思った…。」とアッサリ返されてしまいました。
本番前に思いっきりスベって力が抜けたのか…。
Image_19
本番はハイテンションで歌いまくりました。
(あまりの暑さに倒れそうになりましたが楽しませて頂きました。)
ちなみにこの日は「鶴竜」「日馬富士」「白鵬」「琴奨菊」「豪栄道」「稀勢の里」「大砂嵐」「遠藤聖大」の8関取の歌を歌わせて頂きました。
(あと相撲甚句も!)
Image_12

北脇愛用のマイクホルダーを使って舞台を動きまわりましたよ!
ちなみにこのマイクホルダーはパントマイムや大食い選手権司会で有名な「中村有志」様に作って頂いた貴重な品。
本当に重宝しております。

Image_13

舞台を終えますと、元・墨田区相撲連盟(現在は三鷹相撲クラブの皆様と一緒になりました。)の田中先生達が声をかけて下さいました。
いつも激しい稽古を拝見して北脇も力を分け与えて頂いておりますが、今回も舞台の北脇に力を下さいました。
いつも本当に有難うございます!
しかし、せっかくの写真に指がぼんやり写っておりますが、シャッターを押して下さったのは…。

Image_14

お馴染み!イラストレーター「メソポ田宮文明」様!
(いつもやってくれますよね〜。)
息子のげんと君とわざわざ応援に来て下さいました。
いつも有難うございますね〜。
ちなみにメソポ田宮画伯が持っている色紙は人造人間キカイダー・ジローの「伴大介」様のサイン。
メソポ田宮画伯はモロにリアルタイム世代ですので大喜び!
北脇もチョットええカッコさせてもらいました!

Image_15

我々が喋っている間、ステージ前広場でパフォーマンスしているのは「VAW栄光ハイスクール」のダンスユニットの皆さん。
プロさながらのダンスや歌で会場は大盛り上がり!
まさに「ヤングパワー全開!」でした。
(完全なる死語…。)
ダンスの他に会場のゴミ分別や片付けなど美化にもつとめて下さいましたよ!
毎年本当に有難うございますね!
(明日もVAW栄光ハイスクールさん達は登場しますよ。)
ようやく落ち着いて猪汁を食べにブースへ行きましたら…。

Image_16

信じられない事に完売…。
鍋はご覧のようにカラッポでした。
とんかつ若の服部社長も申し訳無さそうに「ゴメンね…。明日また…。」と一言。
やはり300円ですから安過ぎて無くなりますよね〜。

Image_17

そんな両国にぎわい祭り初日結びの演目は墨田区太鼓連盟の皆様による「太鼓揃い打ち」
ド迫力の太鼓にお客様も大喜び!
明日も北脇、歌って喋って楽しんでまいりますよ〜。
皆様、本日は有難うございました!
そしてお疲れ様でした‼︎

2014年4月24日 (木)

メソポ田宮ネクタイをGETして運気上昇…⁉︎


Image_7

自らを「シケメン」と揶揄するイラストレーターの「メソポ田宮文明」氏。
(充分イケてますよ〜。)
いつも北脇に刺激と笑いと話題を提供して下さいます頼れる兄貴分で、北脇の無理や無茶を寛容な心でいつも受けとめて下さいます。
(まるで、ぶつかり稽古で胸を出してくれる兄弟子力士のように…。)
そんなメソポ田宮画伯から嬉しい連絡がありました。

Image_4

男の情報源「東京スポーツ」ですが、本日(4月24日)夕方発売の紙面に何とメソポ田宮画伯の某作品がプレゼントされる記事が掲載されました。

Image_5

「武論尊」先生のイラストがデカデカ掲載される横の横を注目しますと…。
Image_6

メソポ田宮文明氏デザイン「おもしろネクタイ」進呈と書かれた記事。
このネクタイを何と3本セットにして抽選で1名にプレゼントするそうです。
(出来れば1本づつ3名にすれば良かったのではと思いましたが…。)
いずれにしましても東スポをお買い上げ頂き、ふるってご応募を頂きたい訳であります。
ちなみに、北脇はメソポ田宮画伯の「開運ネクタイ」を触ってからと言うもの、今月は運気が上がってきた感じがしますよ〜。
プレゼントを応募して外れた方もご安心下さい!
他にも変わったネクタイがズラリとネットでご購入頂けます。
http://comtie.shop5.makeshop.jp/shopbrand/006/P/page9/recommend/
目移りするようなオリジナリティ溢れるメソポ田宮文明おもしろネクタイを皆さんも締めてみてはいかがでしょうか!!
(北脇も応募しましょうかねぇ〜。)

スーフェスで「ナマ・伴大介」に会おう…!?

Image

人造人間キカイダー・ジロー役で大スターになった俳優「伴大介」様の隣でドヤ顔する北脇。
(喜びを通り越して嫌な子供のようになってしまいました…。)
これはFM西東京の夕方5時から生放送しております情報番組「You Got チャンネルα」に先日、伴様と一緒に出た時の様子です。
(パーソナリティのハラショーさんは面白くて可愛らしくて赤江珠○っぽくて密かにファンなのであります…。)
番組では映画「キカイダーREBOOT」の告知は勿論の事、4月27日(日)科学技術館で行われます「スーパーフェスティバル」通称スーフェスに伴様が登場してトークショーを行うと言う事をお知らせしました。
http://artstorm.co.jp/sufes.html
毎年ゴールデンウイークくらいに行われる大イベントなのですが、会場ではヒーローのフィギュアやTシャツ、様々な特典グッズが販売されてますし、撮影で使われた当時のお宝の品々が所狭しと並べられ全国から多くのファンが集まります。
丁度3年前のスーフェスに北脇も行きましたが、会場は大変な人だかりでした。→http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1068297/1091447/69190939
もう見るもの全てが驚きの数々でしたが、毎年スーフェスと両国にぎわい祭りが重なってしまいますので、後にも先にもこの一度だけでしたが、本当に楽しませて頂きました。
(身体が二つあったら両方楽しみたいですよ〜。)

Image_2

そんなスーフェスに変身ヒーローの横綱・伴大介が登場されるので会場は大変な事になるでしょうね!
トークショーの中には恐らく質疑応答のコーナーもあるでしょうし、キカイダーグッズ(多分Tシャツとか)を会場で購入されればサインと記念撮影もあるかも知れませんね。
(行われなかたらゴメンなさい…。)
この週末は天候も良いようなので、皆さんも是非スーフェス行かれてみてはいかがでしょうか!
http://artstorm.co.jp/sufes.html
北脇は行けないので憧れの伴大介様としつこいくらいに写真を撮らせて頂きました。
(伴様、有難うございました!)
スーフェスのご成功を祈っておりますよ。
(勿論、両国にぎわい祭りの成功も‼︎)

2014年4月22日 (火)

変身ヒーローの大横綱「伴大介」大相撲甚句に登場‼︎

Image

北脇の隣にいらっしゃる苦味ばしったダンディーな男性こそ、70年代の特撮ヒーロー番組で不動の人気をはくした「伴大介」様であります。
どのような番組に出てらったかと言いますと…。

Image_2

人造人間キカイダーです。
ご存知のように特撮ヒーロー番組と言えばウルトラマンや仮面ライダーなどが有名でいまだにシリーズ化されていますが、キカイダーはストーリーや設定、登場人物など作品の世界はウルトラマンや仮面ライダーをも凌ぐもので、特撮ヒーローファンの中では愛されいまだに根強い熱狂ファンが存在しております。
何と言いましてもキカイダーの裏番組は当時の怪物番組「8時だヨ!全員集合」でした。
視聴率50%の怪物番組に戦いをいどんで16%を叩き出したキカイダー。
とにかく凄い番組だったのであります。
(ウィキをご覧下さい→http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%80%A0%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%82%AD%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC
Image_3

こちらが伴大介様が演じた永遠のヒーロー「ジロー」であります。
カッコ良くて憧れて北脇も少年時代はこのスタイルを真似ておりました。
(今もたまにやりますけどね…。)

Image_4

そんな憧れの伴大介様と恐れ多くもツーショット写真を撮らせて頂きました。
この日の北脇はキカイダーを意識して赤と青のツートンカラーの服。
(さすがに縦で左右赤青の服はありませんよね〜。)
収録ではキカイダー時代のお話しは勿論、イナズマン、忍者キャプター、バトルフィーバーJに主演された時の事など(バトルフィーバーJは途中参加)伴様に当時の知られざるストーリーを語って頂きましたが、一番メインのお話しは…。

Image_5

5月24日に全国公開されます新作「キカイダーREBOOT」の告知であります。
41年振りに映画として再登場するキカイダー。
往年のファンはこの日を待ちわびた訳であります。
http://m.youtube.com/watch?v=nR0J4cHaNZU
←映画の予告編の映像です。
Image_6

当然、新作キカイダーにも伴大介様は重要な役どころで登場されます。
詳しくは本編でご覧頂きたいのですが、ラジオでもチラッと教えて頂きましたよ!
楽しみですね〜。
http://www.kikaider.jp/intro/
←新作キカイダーのサイトです。
Image_7

そんな伴大介様には当然、番組スポンサー株式会社スギヨのカニ風味カマボコ「香り箱」をご賞味頂きました。
ご感想はラジオ放送にてお聴き頂きたいですね〜。

Image_8

伴大介様ご出演の大相撲甚句は5月11日(日)深夜12時FM西東京で放送します。
番組はFM西東京サイトからリアルタイムでパソコン、スマートフォンなどでもお聴き頂けます。→http://842fm.west-tokyo.co.jp/
Podcastからは過去の放送もお聴き頂けます。→http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi2/
どうぞお楽しみにしていて下さい!
ちなみに伴様の好きな力士は鳴門○、○登、安念○だそうです。
「僕は横綱よりそれを倒す個性力士を応援してましたね〜。」との事。
流石!テレビ界の横綱「8時だヨ!全員集合」に真っ向から立ち向かい大善戦された伴大介様ならではのご意見ですね〜。

2014年4月20日 (日)

北脇「よさこいダンス」の作詞に挑戦…!?

Image

チビッコから大人まで11人の女性達が集まっておりますが、調布市を拠点に活躍している、よさこいダンスチーム「舞夢 まいむ」の皆さん方。
(通常は20人くらいでやってらっしゃいます。)
ご縁がありまして練習している所にお邪魔してまいりました。
よさこいと言えば、全国各地に大小様々な団体がありまして毎年様々なコンテストなども行われる今やメジャーになりつつある踊りであります。
北脇も昔はギターを持って高知県へよくイベントなどに通いつめた事がありましたが、本場のよさこい祭りは大変な盛り上がりで圧倒された事を思い出しました。
(よさこい祭り→http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%88%E3%81%95%E3%81%93%E3%81%84%E7%A5%AD%E3%82%8A
舞夢さん達のよさこいダンスを見ながら昔を思い出した北脇でしたが、何と北脇に「舞夢のオリジナル歌詞」を考えてみませんか?とのお話しを頂きました。
あまり安請け合いして皆さんにご迷惑をおかけしてはいけないと思いながらも、頼まれたらイヤとは言えない性格の北脇ですから、とにかく皆さんにインタビューしてみました。
Image_2

休憩時間に「どんな歌詞を入れたいですか?」と訊けば「燃えるような恋」「押し寄せる波」「リズミカル」「海」「元気」などなど、いかにもよさこいと言う歌詞が上がりました。
(中には「苦しみ」と言う歌詞もありましたよ…。)
これまで北脇は自分本位な目線で歌詞を書いてまいりましたが、人の意見を聞くといろいろな発見や刺激があって楽しくなってしまいました。
もう、阿久悠か秋元康になった気分でイマジネーションを膨らませてしまいましたよ〜。

Image_3

年齢もバラバラの皆さん方ですが、イキイキしていて1分1秒を楽しんでらっしゃいました。
どんな歌詞が出来上がりますでしょうか?
皆さん気に入って下さいましたら良いですね〜。
ちなみに舞夢は踊り子を募集しております。
調布市以外の方でも大歓迎との事です。
皆様も是非参加してみませんか?
(北脇が踊り子になってたりして…。)

2014年4月18日 (金)

わんぱく相撲のシーズン到来!?

Image

お馴染みのキャラクター、そしてお馴染みのポスター。
皆様も一度は目にした事があるかと存じますが、今年も「わんぱく相撲」のシーズンがやってまいりました。
これは三鷹相撲クラブ様から北脇の元に届いた今年のわんぱく相撲の案内チラシですが、全国各地の市町村の予選を勝ち抜いた4.5.6年生が8月に両国国技館で行われる全国大会に終結し、その年の「わんぱく横綱」を決めると言う伝統の相撲大会。
http://www.wanpaku.or.jp/
今年は節目の30回大会。
わんぱく横綱を狙う各地から勝ち抜いてきた精鋭達が8月3日両国国技館にて激しい熱戦を見せて下さる事でしょうね!
そんな全国を狙う三鷹市のわんぱく力士達の大会「わんぱく相撲三鷹場所」が5月25日(日)三鷹市役所の屋外土俵にて行われます。
毎年お世話になっております北脇、今年もお招き頂き、胸を高鳴らせております。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/mitakasumou
ちなみにお気づきになられたかと思いますが、わんぱく相撲のポスターは毎年描き変えられておりますが、キャラクターを描いてらっしゃいますのは「ちばてつや」先生。
先日、ちば先生の事務所にてラジオ収録をさせて頂きましたが、わんぱく相撲ポスターの経緯など質問させて頂く事が出来ませんでした…。
今度いつか機会がございましたら訊いてみたいですね〜。
ちなみに!
Image_2

この巾着袋は第8回大会の記念品です。
北脇が昔、大阪府四條畷市で相撲を教えていたときに貰ったものですが、22年前と今のキャラクターとは随分違うなぁ〜と驚いてしまいました。
(北脇が教えていた子供達も今や30歳を超えているんですね…。月日の経つのは早いものであります。)
その当時のわんぱく横綱の歴代年表がありました。→http://www.wanpaku.or.jp/pdf/2013yokozuna.pdf そうそうたる顔ぶれですね〜。
全国のわんぱく力士の皆さん、わんぱく横綱目指して頑張って下さいね〜っ‼︎

2014年4月16日 (水)

漫画界の大横綱「ちばてつや」大相撲甚句に登場‼︎

Image

「あしたのジョー」の横顔の前で記念撮影をさせて頂いているのは漫画界の大横綱「ちばてつや」先生であります。
この日は、ちば先生の事務所へお邪魔させて頂き、何と大相撲甚句の収録をさせて頂きました。
(ちばてつや先生の公式サイトです。→http://chibapro.co.jp/
丁度この4月よりテレビ朝日系列でアニメ放送開始しました「暴れん坊力士‼︎松太郎」の原作となりました「のたり松太郎」の産みの親でらっしゃいます先生に松太郎誕生秘話は勿論の事(作品に登場したアノ力士のお話しも教えて頂きましたよ!)、少年時代のちば先生と大相撲との意外な接点、更には松太郎アニメ化に対して原作者としての願いや思い、などなど相撲ファンや松太郎ファン、ちばてつや作品ファンは絶対「必聴」の貴重なお話しをご披露頂きました。
本来ならば、ちば先生のような方が大相撲甚句のゲストにご出演頂ける事は現実としてあり得ない話なのですが、ちば先生や事務所のマネージャー様のご理解を頂きまして夢を現実にして頂きました。
本当に有難うございます。
(何と収録が決まったのは前日の夕方で、ちば先生も分刻みのスケジュールを収録にあてて下さいました。重ね重ね有難うございます。)
そして、この人物も密かに援護射撃をして下さいました…。

Image_3

イラストレーターの「メソポ田宮文明」さんであります。
メソポ田宮さんは、ちば先生と同じ「日本漫画家協会」の会員で以前より先生とは親交もおありで「ちば先生、ラジオのゲストに出て下さいましたらいいですね…。」といつも北脇に話しをしていました。
今回の収録も緊張する北脇に同行し、クッション役になってくれたメソポ田宮さん。
いつも有難うございますね〜。
(それなのに北メンコの番組では容赦なく攻撃してますがね…。)
今回、ラジオ収録をさせて頂きました事務所の応接室には…。

Image_4

ちば先生の貴重な色紙など様々な品々の中にメソポ田宮さん作成のオブジェが飾られていました。
メソポ田宮さんも「様々な取材など写真や本でしか見た事の無い応接室に入る事が出来て感動ですよ…。」と喜びに震えてらっしゃいました。
当然北脇も感動と緊張で言葉になりませんでしたよ。
しかし、ちば先生は優しく温かく終始おもてなし下さいました。
(番組をお聴き頂ければ、ちば先生の優しい語り口調に皆様も驚かれると思います。)
やはり、その世界の頂点に立たれる方は卓越・熟練した技術を持つ事は当然ですが、人を惹きつける人間的魅力が溢れています。
頂点に立たれる方と言えば!

Image_5

横綱白鵬関と対談された時の記念写真も飾ってありました。
相撲界の大横綱と漫画界の大横綱の貴重なツーショット。
素晴らしいですね!

Image_6

そんな漫画界の大横綱ちばてつや先生ご出演の大相撲甚句は5月4日(日)深夜12時からFM西東京で放送します。
(正確には日曜日から日付け変わって月曜日の午前0時です。)
番組はFM西東京のサイトからパソコンやスマートフォンでリアルタイムでお聴き頂けますし→http://842fm.west-tokyo.co.jp/
Podcastからは過去の放送もお聴き頂けます。→http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi2/
また、ラジオななお、ラジオかなざわ、ラジオこまつからも5月10日(土)夕方5時半から放送します。
皆様、どうかお楽しみにしていて下さいね!
ちばてつや先生、この度は大変にお忙しい中ご出演ご協力下さいまして本当に有難うございました。

2014年4月15日 (火)

第4回「やながわみほと北メンコの夜」無事放送…⁉︎

Image

毎月第二月曜日の夜9時から北千住の「CROSSWAVE☆SENJU」にてお届けしております「やながわみほと北メンコの夜」昨夜、第4回を無事に放送する事が出来ました。
(左からメソポ田宮文明さん、小菅篤さん、北脇、やながわみほさん)
本番直前に打ち合わせを入念に済ませて、いざスタジオに入りました我々4人。
実は今回から番組タイトルが少し変化しました。
それは!

Image_2

美穂ちゃんが本名の「柳河美穂」から「やながわみほ」と平仮名に芸名を変えたので、番組のタイトルバックも一新しました。
みほちゃん曰く「平仮名での画数は最高なんです!」との事。
ちなみに番組放送直前にホープ師匠から「インパクトのある芸名を考えろ!それも芸だ。」と言われていたばかり…。
北脇もみほちゃんにあやかって改名しましょうかねぇ…。

Image_5

みほちゃんが来ているシャツは先月メソポ田宮さんがデザインした「お湯わいてるぞう」ちゃんのオリジナルシャツ。
何と試作品ですから世界に一点もの…。
これにはみほちゃんも大喜び!
ちなみにメソポ田宮さんが締めているネクタイもご自身がデザインした「開運」ネクタイ。
早速効果が発揮されて、本番後にオイシイ仕事が舞い込んできたメソポ田宮さん。
う〜ん、あなどれないですね…。
Image_4

あっと言う間に50分の生放送が終わり全員で記念撮影。
小菅さんもイケメン雑誌の編集長に抜擢され、まさに運気も上々の「やながわみほと北メンコの夜」の四人。
今回も沢山の貴重なメールを番組にお寄せ頂きまして有難うございました。
そしてリアルタイムでご覧下さいました皆様、本当に有難うございました。
残念ながらお見逃しになられた方は→http://youtu.be/w4ESeTba6hg
アーカイブをご覧下さい!
そんな訳で来月は5月12日ですので次回放送もどうか宜しくお願い申し上げます‼︎

2014年4月14日 (月)

今夜も9時から「柳河美穂と北メンコの夜」生放送〜っ‼︎

今年の1月から北千住「CROSS WAVE ☆SENJU」にて月イチで生放送しております「柳河美穂と北メンコの夜」今夜は4回目の放送でございます。
パーソナリティ4人が今宵もそれぞれにネタを仕込んで50分間パフォーマンスをしますので、どうかご覧下さい!
サイトです→http://senjux.com/archives/1255
あと、皆様からのメールもお待ちしております。
今回のテーマは「私の新人・新入生時代」です。
皆様からのメールを心よりお待ちしておりますよ〜っ‼︎
(メールは番組サイトから送信頂けます。)
今夜9時から皆様どうか宜しくお願い申し上げます。

2014年4月12日 (土)

「暴れん坊力士‼︎松太郎」番組プロデューサー&脚本家、大相撲甚句に登場!

Image

この男性お二方はアニメーション「暴れん坊力士‼︎松太郎」の番組プロデューサー「ギャルマト ボグダン」様(左)、脚本家の「大和屋 暁」様(右)。
番組サイトです。→http://www.tv-asahi.co.jp/matsutaro/sphone/
何と信じられない事に大相撲甚句にゲスト出演して下さいまして、アニメ放送に向けてのココだけ話や貴重なお宝トークをタップリご披露頂きました。
既に4月6日(日)朝6時半からテレビ朝日系列で初回が放送されましたが、原作からアニメ化するのは様々な事をクリアしなければならず、原作を損なわないように尚且つ毎週スピーディーに放送するのは並大抵でないとの事。
(当然ですよね…。)
そんな今もっとも旬のお二方が大相撲甚句にご出演頂けるようにご縁をお取りつぎ下さいましたのは、この人物のお力添えによるものなのです。
その人とは!

Image_2

サンケイスポーツの「成岡利泰」様!(中央)
いつも北脇にご縁やご協力下さいます大恩人様ですが、成岡様と脚本家の大和屋様は競馬のお仕事繋がりがきっかけで親しくなられました。
気になる写真パネルですが先日、ドバイデューティーフリーのレースでぶっちぎりの1着になり、世界一の競走馬になった「ジャスタウェイ」記念式で撮影されたもの。
そのジャスタウェイの馬主がなんと何を隠そう大和屋暁様なのであります。
乗りに乗ったお三方を前に極度の緊張と重圧に戦いながら収録をさせて頂いた北脇でした。
(しかも収録場所は何と東映アニメーション株式会社の会議室、平常心を保つのは並大抵な事じゃないでしょう?でも一生の記念ですよ!)

Image_3

愛馬ジャスタウェイの写真を見る大和屋様。
幸せいっぱいのご様子!

Image_5

喜びをあらわにしてらっしゃいますが、世界の頂点に立った今、これからは追われる立場となり負ける事は許されないジャスタウェイ。
まさに大相撲同様、横綱の地位に登りつめた者の重圧は我々に理解する事は出来ないのでありますが、日本の馬が世界一になられた事は日本人の誇りであります。
大相撲も日本人横綱誕生して欲しいですよね…。

Image_6

お二方には大相撲甚句番組スポンサー株式会社スギヨのカニ風味カマボコ「香り箱」をご賞味頂きました。
スギヨのサイトです。→http://www.sugiyo.co.jp/
ちなみにお二方は大のお酒好き!
酒のつまみにもピッタリですよね〜。

Image_7

ボグダン様は美食家で料理もお得!
ルーマニアご出身のボグダン様にも香り箱お喜び頂けましたよ。

Image_8

収録前から「早くカニカマ食べたいね〜。」とおっしゃっていた大和屋様。
ご感想はラジオでご確認を!

Image_9

ボグダン様、大和屋様、成岡様ご出演の大相撲甚句は4月20日27日、日曜日深夜12時に放送します。
FM西東京サイトからリアルタイムでお聴き頂けますし→http://842fm.west-tokyo.co.jp/
Podcastからは過去の放送も配信しております。→http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi2/
また、ラジオななお、ラジオかなざわ、ラジオこまつでは4月26日、5月3日(土)夕方5時半から放送します。
どうぞお楽しみにしていて下さいね!
勿論、テレビ朝日系列(日)朝6時半から放送の「暴れん坊力士‼︎松太郎」もお見逃しありませんように!

Image_10

ちなみにこの三人は1972年生まれで今年42歳の後厄真っ只中の同級生!
厄を忘れてしまう程、大いに呑んで酔いしれました。
この度も本当に有難うございました〜っ‼︎

2014年4月11日 (金)

北脇、新番組は電話で15分…⁉︎

Image

番付表の上に置かれた携帯電話(しかもPHS…。)別に相撲の予想屋を始めようとしているのではありませんよ!
(まぁ誰も北脇の予想はアテにしないでしょうけどね…。そう言えば昔、大相撲甚句がPodcast配信する前に「今場所の優勝は黒海!的中ですよ〜!」と言って外すどころか大負けした事がありましたよ…。)
冗談はさておきまして、昨日地元のラジオななお局部長から電話がありまして「五月場所からラジオななお、かなざわ、こまつ、の3局で新番組をやります。ラジオかなざわの女子アナウンサーと北脇さんが電話で話をしながら場所の展望や予想、取り組みを振り返って解説してもらうと言うものです。穴水出身の北脇さんですから遠藤関のお話を中心に…。もちろん自由に楽しんで喋って下さい!お願い出来ますか?」との事…。
北脇としましても面白そうですし、やり甲斐もありますので勿論「謹んで」お引き受けしました。
しかも放送は場所中の三回のみですし、ネタも収集出来そうですしね〜。
当然、周りの相撲博士の皆さんのご意見はもとより、テレビ中継の親方衆のコメントも引用させて頂けますしね!
(捏造した訳ではないのでOKですよね…。)
しかし、石川県は相撲王国ですから耳の肥えた相撲ファンが大勢いらっしゃいますので相当気合いを入れないとメッキが剥がれてしまいます。
(メッキほどの輝きも無いですけど…。)
生放送前日の夜はこの店でサミットをしないとですね…。

Image_2


埼玉県草加市にあります「居酒屋 闘勝花」
(物凄い顔で睨んでいますが、忙しい時に写真を撮ったのでイラッとしたんでしょうね〜。)
丁度お店は草加市ですから遠藤関の追手風部屋にも近いですし、境川部屋も近いので最高の立地!
(ラジオ局も取材費と称して飲食代を出して頂けませんかねぇ〜。無理でしょうけど…。)
とにかく今年一年間は番組をやると決まったようですし、北脇も相当気合いを入れないといけませんよ〜。
ちなみに放送は朝9時45分から10時迄の15分間。
朝には弱い北脇ですが、この日は体調を整えないとですね〜っ‼︎
(闘勝花さんと呑み過ぎてグダグダになってたりして…。)

2014年4月 8日 (火)

伝説の相撲漫画アニメで登場!その名は「暴れん坊力士 松太郎」

Image

「のたり松太郎」一度は耳にした事があるタイトルかと存じますが、村一番の暴れん坊が相撲世界に入って立身出世してゆく、豪快なサクセスストーリーの漫画です。
その「のたり松太郎」が、この4月から何とアニメで放送される事となりました。http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%8A%E6%9D%BE%E5%A4%AA%E9%83%8E
タイトルは!

Image_2

「暴れん坊力士‼︎松太郎」として登場。
既に先日4月6日の朝6時半から第1回の放送が終わったばかりですが、最高に楽しませて頂きましたよ!
Image_3

これがアニメの松太郎。
暴れん坊で松太郎と言う事で気になる松太郎の声をアテている声優さんは何と!
Image_4

松平健であります。
(もはや説明は要りませんね〜。)
時代劇などでは悪人を裁く将軍様役を演じられる松平健さんですが、最近は「マツケンサンバ」やコミカルなCMなどで視聴者をたのしませて頂いておりますね。
そして更に驚きなのは!

Image_5

番組主題歌を松平健さんが歌うのは当然として作詞作曲が演歌界の大御所「たかたかし」先生と「岡千秋」先生のコンビ(浪速恋しぐれのゴールデンコンビですよ〜。)そして番組主題歌もデュエットソング!
まさに、子供向けアニメと言うより我々40代以上をターゲットにした感じが漂う演出の数々に大満足してしまいました。

Image_6

肝心の時代背景は当然「昭和」であります。
のたり松太郎の漫画を読んだことのある方々は「あれをテレビでやって大丈夫?原作を忠実に出来ないんじゃない…。」と思われるかも知れません。
実際、過激で昔はOKだったけど今ではクレームが起きそうな箇所は多々あるかも知れませんが、そんな規制が様々な作品を面白くさせない原因なのですよね。
歌も映画もドラマも当たり障りの無い表現で最近は少し残念な気持ちになってしまいます。
(そう言えばホープ師匠と「ゆーとぴあ」のコントをさせて頂いた時も面白いネタの所は過激でテレビでは絶対に放送出来ないフレーズだらけでした。)
そんなアニメの松太郎ですが、原作に忠実でハラハラしながら30分楽しませて頂きました。
(面白かったですよ〜。)
そして次週はいきなり!

Image_7

力士が登場してしまいます。
いゃ〜楽しみですよね〜。
皆さんも次回の暴れん坊力士‼︎松太郎をご覧になってはいかがでしょうか?

2014年4月 7日 (月)

上野公園でお花見満喫〜っ!!

Image

青く晴れ渡った空、そして満開の桜。
花散らしの雨で桜も心配しましたが、昨日は上野公園の花見に行ってまいりました。
当然、大勢の方々が押し寄せる事を予想しておりましたので北脇と某氏と一緒に一足早く場所取りに行って友人達の到着を待ちました。
その某氏とは…。

Image_2

炎の九州男児「松尾英男」さんであります。
10数年前、北脇が西新宿の路上で歌っていた時に出会った方ですが、北脇とは趣味嗜好が合う数少ない人物(相撲や70年代特撮ヒーロー、歌謡曲などなど…。)なのであります。

Image_3

朝から飲む酒は気持ちが良いのですが、酔いも早くて夜まで体が持つか心配でしたが、松尾さんと先の事を考えずひたすら飲み続けましたよ〜。
Image_4

ご覧のようにソメイヨシノは葉桜に近い感じですが、辺りは団体の皆さん方が大勢!
盛り上がっていましたが、我々は…。

Image_5

男2人で懐メロソングを歌っていました…。
我々の歌に共感する若者とか集まってくるかなぁ〜。と思っておりましたが…。

Image_6

集まって来たのは「大人な女性達」でした…。
(ウソじゃありません、本当ですよ〜。)
我々は酒はありましたが、食べ物は友人に頼んでいたので腹はペコペコ…。
酔った勢いでこの方々に食べ物を分けてもらおうかと真剣に考えてしまいました…。
そして当然、飲み過ぎると行きたくなるのが…。
Image_7

トイレであります…。
ご覧のように大行列!
かなり待たされましたよ〜。
そうこうしているうちにようやく友人登場!

Image_8

元力士「闘勝花」さんであります。
前日から「ブルーシートあります?」「天気予報どうです?」「折りたたみ椅子持ってきて」「雨だったらガード下の屋台で飲みましょう」「ギターは持ってくる?」「先に行って場所取りして!」などなど数時間おきにメールを出してきた闘勝花さん…。
大胆で細かい事は気にしない人かと思っていましたが、意外と「気にしい」な人と分かりました。
(面白いですね〜。)

Image_9

待たせてもらった甲斐あって豪華なご馳走!
闘勝花さんが腕によりをかけて作って下さいましたよ〜。
ギリギリまで時間を費やしてくれたんでしょうね!

Image_10

料理を皆さんに分ける闘勝花さん。
頼りになりますね〜。
Image_11

楽しいお花見でした!
皆さん有難うございました〜っ!!

2014年4月 6日 (日)

北脇、元力士「悟道力」を口説く…!?

Image

出来上がった男同士が乾杯しておりますが、元力士「悟道力」様であります。
幕下一桁まで登りつめ、関取に手が届く所まで行った方。
そして師匠は角界のプリンス「大関 貴ノ花」の藤島親方(のち二子山親方)。
相撲ファンならずとも当時のお話しを聞きたい方は大勢いるに違いないと思います。
先日、三鷹相撲クラブの稽古場でお会いして既にご挨拶は済ませておりますので、当然ラジオに出演交渉をしました。
「そんな機会があるんでしたら是非お話ししたいです。そう言えば北脇貴士の貴は貴ノ花の貴、士は輪島大士の士なんですね〜。実は僕も現役時代のシコ名は…。」北脇が喜ぶネタをいきなり話して下さいました悟道力様。
その他にも藤島部屋、二子山部屋時代の激しい稽古場のお話しを語って下さいました。
「是非ともラジオに出演して下さい!出来れば5月くらいにどうですか?」と北脇が猛烈交渉しましたが…。

Image_2

「いえ、5月は無理です。秋くらいにして下さい。あと、相撲の話しはしません。これまでのゲストの方々は相撲の話しをされたでしょうが、僕は愛について語りたいですね〜。力士が相撲について語るのは当たり前、愛の話をしましょう!そして相撲の男社会を陰で支える女性について熱く語りたいですね〜。」と真剣な眼差しで北脇に解いた悟道力様。
そう言えばホープ師匠は常々「ミュージシャンが音楽やるのは当たり前、違うことをするから意外性があって皆が見るんじゃないか!アイドルがコントや無人島で自炊したり貧乏生活する時代だぞ!音楽から離れた発想で勝負しろよ!」と口が酸っぱくなるくらい我々弟子に話しをされます。
まさに悟道力様はその発想を自然になさっている方。
今話題の「辻仁成」ばりの我々凡人とは感覚が違う悟道力様。
(別に「中性的なおじいさんになってバンドをしたい」とは言ってませんよ…。)
是非とも秋くらいに大相撲甚句にご出演頂き、愛について熱く語って頂きたいですね〜。
(それまで番組を継続させないとですね〜。)

2014年4月 4日 (金)

今年の連休も両国にぎわい祭り‼︎

Image

今年も恒例の「両国にぎわい祭り」がゴールデンウィーク頭の4月26.27日に行われる事となりました。
今回で12回目を迎える両国にぎわい祭りに今年も北脇お招きいただきました。

Image_2

両国駅周辺の国技館はもとより江戸博物館、回向院などなどで毎回楽しい催し事を行いまして例年2日間で数万人のお客様が訪れ、まさに「賑わう祭り」なのであります。
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/information/2014/maturi/index.html
ちなみに2〜3年に一度は国技館での稽古総見と日程が重なる事がありまして、稽古を終えた力士の皆様がお祭り会場などでお見受けする事もありますが、今回は総見とは別の日程。
しかしプライベートで力士が現れる事もあるかもですね〜。

Image_3

本当は北脇も国技館でのイベントも参加したいのですが、抜け出すとスタッフの皆様方に申し訳ないので一度も参加した事がございません。
(仕事だから当たり前ですね〜。でも国技館のバックヤードツアーや力士と相撲体験などなど相撲ファンには魅力的過ぎるイベントが目白押しであります。)
そんな両国にぎわい祭りのメインステージに…。

Image_4

26日(土)の昼12時半からと…。

Image_5

27日(日)の同じく12時半からの2日間「大相撲メドレー」としまして力士ソングを歌わせて頂きます。
(当然、今年はアノ関取の歌をですよね〜。)
Image_6

当日は晴れて欲しいですね〜。
今から楽しみであります。
(靖国の奉納相撲も晴れて良かったですね!)

2014年4月 3日 (木)

「普通でいいんじゃないですか?」北脇、悩む…?

Image_2

こちらの男性は、いつも北乃脇バンドのメンバーとしてお世話になっておりますベーシストの佐々木さん。
花粉が飛び交う真昼間お時間を作って会って頂きました。
(北脇は花粉症ではないのですが、相当キツイらしいですね…。)
北脇もピンでポツポツとお仕事などに呼んで頂く事もございますが、やはりバンドの活動もやって行きたいといろいろ考えておりますが、やるからには普通のその辺にあるようなオヤジバンドやカバーバンドとは違う面白い事を表現して行きたいと試行錯誤しているのであります。
(それはそれで楽しいと思いますが、北脇は人の曲が弾けません…。)
そんな事もありまして、佐々木さんにアイディアを出して頂きました。
いつもホープ師匠から「面白い事あった?面白い奴いた?」と訊かれる北脇ですが、そうそうネタも転がってませんし、佐々木さんにいろいろ訊いてみたと言う訳であります。
(ちなみに佐々木さんとイラストレーターのメソポ田宮さんはホープ師匠のお気に入りです。)
「過激な話ないですか?人がやっていないジャンルって何でしょうかね〜。普通じゃダメなんですよね〜。」と投げかける北脇に対して「北脇さん、充分普通じゃないと思うよ。俺から見たら充分変わった事してるから、あんまり深く考えない方がいいんじゃないかなぁ〜。」と言われてますます考えこんでしまった北脇。
(と言いながらもう忘れておりますがね…。)
そんな佐々木さんに!
Image_3

先日、北脇の地元穴水町の社会人バンド「カブトバンド」と一緒に演奏した映像を見て頂きました。
(バンドのボーカル都さんがYouTubeにアップして下さいました。→http://youtu.be/kdeyUXz_cI0
けっこう笑えますよ〜。)
ちなみに佐々木さんとカブトバンドの皆さんは面識もありますし、佐々木さんやドラムの舛田さんの演奏を絶賛して頂いております。
(北脇には関心は無いようですけど…。)
Image_4

「いいんじゃないですか?全然アリと思いますよ〜。」と言われてしまいました。
(北脇のギターは多いですけどね〜。)
こうしてまた密かに北乃脇バンドを穴水町に繋げる口実を考える北脇。
とにかく佐々木さんは暫くは北脇に心を向けてくれそうな気がしておりますが、どうなりますでしょうかね〜。
佐々木さん、少〜し悩みは解決しましたよ〜。
有難うございました‼︎

2014年4月 2日 (水)

北脇、上野の桜を満喫…。

Image_8

ここは上野公園。
上野公園と言えば桜の名所ですが、よく考えたら北脇東京に来てこの方15〜6年になりますが、上野公園の桜は初めて。
(ホープ師匠と西新宿の桜は頻繁に見ておりましたがね…。)
たまたま用事で立ち寄った上野公園の桜を見てまいりました。

Image_6


園内は平日の午後でありながら人、人、人…。
花見どころか人見というくらい人で溢れていました。
そして当然、花見と言えば酒ですから園内は酒の匂いで凄い事になっていましたよ〜。
毎年テレビのニュースなどで「お騒がせ花見客」などと酔っ払って池に飛び込んだり裸で踊ったりしている人を見て「ああはなりたくない…。」と思いながらも密かに羨ましいと思っていた北脇。
(不謹慎ですね〜。)
この日も面白人間を探しながら園内を散策しましたが…。

Image_7

目についたのは絵描きの若者くらい…。
見た目はラッパーのようですが(そんな事ない?)喋ると純朴で好青年でした。
この日もホープ師匠から「面白い変わった奴を探して俺に教えてくれ!」と言われていましたが、何の収穫もありませんでしたよ…。
(それにしましても今時の若者は少し打ち解けると大体「フェイスブックやってますか?」と二言目には言いますが、いつ頃からこんな事になったんでしょうかね〜。)

Image_4

人観察も良いですが、やはり桜は良いですね〜。
タップリ楽しませて頂きました。
ちなみに今度の日曜日は某人達と上野公園で花見を予定しておりますが、とんでもない程の人達でしょうね。
ちなみに平日の午後でもトイレは大行列…。
対策を考えないとですよ〜。
(ハルンケ○飲みましょうかね…。)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »