« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

北脇、松武蔵の「からあげ大吉」に大満足〜っ‼︎

Image_4

北脇の隣の貫禄タップリの男性は、元・武蔵川部屋力士「松武蔵」様であります。(サイトです。→http://www.karaage-daikichi.jp/)
昨年、大相撲甚句にゲスト出演頂きました際に大阪市平野区で唐揚げ屋さんをオープンされますと告知頂きましたが、そのお店へ何の連絡もせず突撃した北脇。
お店の名前は…。

Image_13


からあげ大吉でございます。
地下鉄谷町線の平野駅から徒歩1分足らずの最高の立地にお店があります。
当然、最高なのは立地だけではなく!


Image_16


味・設備も最高!
そしてお客様も最高!!
北脇がお邪魔したのは夕方5時くらいでしたが、ひっきりなしにお客様が訪れて松武蔵さんもてんてこ舞いでしたよ〜。
Image_7

忙し過ぎて苦笑いの松武蔵さん!
Image_8
唐揚げが出来上がるまで店内を見回しますと目に止まったのは元横綱・武蔵丸関の武蔵川親方様のサイン。
武蔵丸関は松武蔵さんの弟弟子で入門当時の武蔵丸関に相撲のイロハや日本語を教えた優しい兄弟子でらっしゃいました。

Image_9
そんな松武蔵さんを全面的にサポートして二人三脚でお店を支えられるのは陽子夫人です。
ファイナンシャルプランナーとしてもご活躍の陽子夫人は二足も三足もの草鞋を履いて動きまわるキャリアウーマン。
このおしどり夫婦を見るとこちらまで幸せな気持ちになってしまいます。

Image_10
またの再会を約束してお店を後にした北脇。
Image_15

3月9日からは大相撲大阪場所。
大相撲関係の皆様方も大勢お店に訪れることでしょうね〜。
既に予約も殺到してらっしゃるようですよ!

Image_12

ジューシーでスパイシーで柔らかくて最高の唐揚げでしたよ!
大阪近辺にお住まいの皆様も是非とも「からあげ大吉」へ行かれます事をお勧めしますよ〜。
松武蔵さん、陽子社長、美味しかったですよ!
有難うございました‼︎

3月16日、草加市谷塚文化センターホールにて北脇登場…⁉︎

Image

モノクロ写真のチラシ。
埼玉県草加市にあります谷塚文化センターホールにて行われます3月16日のイベントに呼んで頂くことになりました。
30〜40分のステージで力士ソング、相撲甚句などなどの内容になるかと思いますが16日と言えば春場所真っ只中、そして草加市と言えば関東屈指の相撲処!
目と耳の肥えたお客様方が大勢お見えになる事でしょうから、北脇いつものように「私は力士ソングのレパートリー200曲以上あります!皆様の贔屓力士の歌は大体持ってますよ〜。」何て言うと恐らくマニアックなシコ名がどんどん上がりそうですよね〜。(埼玉県ご当地力士をチェックしなければですね〜。)
とにかく当日は目一杯やらせて頂きますよ!
そして草加市ですからイベントの後は!

Image_3

当然、闘勝花さんのお店「居酒屋 闘勝花」で祝杯ですよ!
もともと闘勝花さんのご縁で頂きましたイベント。
勢いのある強運の持ち主である闘勝花さんからこれからもツキを分けて頂きたいですね〜。
当然、春場所の話もしたいですしね〜。
3月16日楽しみですよ!
谷塚文化センターのサイトです。→http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s2105/map/0050/a05.html

2014年2月26日 (水)

北脇、40過ぎてギター教室・・・!?

140225_011

神妙な顔でギターを抱える北脇。(しかもエレキギター・・・。)
20代の頃から我流でギターを弾き続けてきておりますが上達する事もなく騙し騙し人様の前で活動をさせて頂いております。
そんな北脇貴士、41歳にして遂に‘ギター教室’に通う事にしましたが、先生が来るまでは不安と緊張でガチガチになっておりました。
(その割にはカメラの前で写真を撮っておりますがね・・・。)
140225_012
ちなみにこれは‘超~っ基本中の基本’の譜面で、これが弾けないと話しにならない訳であります。
(相撲で言うと‘股割り’のようなものですね~。)
何の事はないただの音符なのですが、基本どおり弾くというのはなかなか難しいもので、ますますガチガチになってしまいました。
そんな北脇の心中を察してかギターの先生「うん!声を出しながら弾くのは良いですよ!!」とか「あ~仕事として人前でギターを弾く機会が多いんですね。そんなミュージシャンは大体音符が読めなかったり自己流ですから基本が出来ない人が多いので大丈夫ですよ!!」と、とにかく北脇を褒めてソノ気にさせてくれました。そんな優しいギターの先生、気になりませんか~?
(なりますでしょ~?)
140225_014
S先生であります。
数ヶ月前に路上で偶然知り合って、何となく運命的なものを感じてS先生の元に電話してレッスンの予約をした北脇。
(何かにつけ運命的ばっかりですけどね・・・。)
見た目通り紳士的で優しくて少しユーモアがあって完全にハマッてしまいました。
北脇が70年代特撮ヒーロー好きと言う事など一言も言っていないのにヒーローソングを題材にした話を持ち出したりして、とにかく面白い先生なんです。
暫くはこのS先生の元でギターを真剣に学ぼうと思った北脇。
目指すは‘古賀政男’ですよ~っ!!
(エレキギターで古賀政男はないでしょうけどね・・・。)
約1時間のレッスンを終えた北脇、完全に水を得た魚の如く・・・。
140225_016
「先生に向かって‘このポーズ’!!
(も~悪い顔ですよねぇ・・・。何考えているのか自分でも分からなくなってしまいましたよ・・・。)
とにかく今年はミュージシャンとして大きく羽ばたこうと考える北脇。
(と言いながらホープ師匠が完全復帰したらまた泥沼のようなコントの魔力に吸い寄せられるんでしょうけどね~。)
来週のレッスンが楽しみにしておりますのでS先生!これからもどうか宜しくお願い申し上げます!!

2014年2月24日 (月)

北脇、恩人と昔を語る!

140222_009

ギターを抱える北脇と腕組みをする男性。
この男性はプログラマーでWEB関連のエンジニア矢島正樹さんであります。
現在は三鷹市でインテリジェンスワークスという会社の代表をする多忙な人物なのですが、その矢島さんの元へギターを持っていった北脇(しかもエレキギター!)。
と言いますのは・・・。
140222_005
かつてはプロギターリストとして活動していた方なのであります。
国内はもとより海外の大物アーティストなどとも一緒に活動や対バンをした凄腕の持ち主。
そんな矢島さんと北脇が出会ったのは10数年前で北脇が新宿の路上で歌っていた時に「儲かってるか?何時まで歌う?11時?よし、それまで歌ってろ。また迎えにくる。飲みに行こう!!」といって声をかけて下さったのがきっかけ。
普通ならば逃げるんでしょうけど何か運命的なものを感じた北脇。
本当に11時まで歌ってしまいましたし、矢島さんも本当に11時に迎えに来ました。
正直‘その筋の人’と思っていましたが、非常に面倒見が良くて20代後半の北脇をずっと応援してくださった恩人でした。
そしてラジオの大相撲甚句を立ち上げて北脇の活動を全面的にサポートして下さった矢島さん。
そんな矢島さんの元にギターを習いに行った北脇ですが、当然思い出話しに花が咲きギター弾くどころの話しではありませんでした。(当然ですね~。)
140222_001
この壁に映像はいわゆる「防犯カメラ」の映像。
高感度で大画面で広範囲が映し出されておりますが、現在矢島さんのインテリジェンスワークスはこのようなカメラなどを様々な企業に販売しています。
140222_002
外のガラス窓には電飾を使った映像で道行く方々にもPR。
このようなシステムも企画・制作してらっしゃいます。
140222_004
あとは古い写真などをWEBで修整して複製する仕事もやっています。
50年以上前のモノクロで名刺サイズくらいの小さい写真でも痛んだ部分を直し、拡大して仕上げるなどの細かい作業もやってらっしゃるようです。
皆様も何かご用命の際には→http://www.intelligenceworks.co.jp/ インテリジェンスワークスまでお問い合わせを!
そんな矢島さんと出会った頃を思い出しながら昔の写真を引っ張り出した北脇・・・。
140222_008
これは29歳くらいの北脇。新宿西口の屋台の横で毎晩歌っていた頃ですが何だかんだ3年ぐらいやっていたでしょうか・・・。
このときも矢島さんが仕事帰りに立ち寄ったりいろいろな方々に面倒を見て頂いてましたね~。(ちなみにこれは通りがかりの写真家が撮って下さったものです。)
矢島さんと昔を語り合っていて久々に路上で歌いたくなった北脇。
また何か面白い出会いがあるかも知れませんね。
矢島さん、またギターを持って事務所へお邪魔しますよ~っ!!

2014年2月22日 (土)

北日ノ脇下バンド WITH 舛田真 三軒茶屋でジャズライブ・・・!?

623_022

季節感と時代感覚がよく分からない服を着ている北脇ですが(パッチワークのズボンですよ~。)これは昨年の6月に三軒茶屋のライブハウス「stagePF」でライブをやった時のものであります。
ピアノの日ノ下さん、ドラムの舛田さんがジャズ畑ですので(何でも得意ですけど特にジャズ!)北脇の力士ソングをジャズ風にアレンジしてやりましたので新しいジャンルが発見できたと北脇も喜んでありました。
(その練習風景です。‘高見盛のスゥイング’→http://www.youtube.com/watch?v=7kK72OGP6h4
ちなみにこの3人のユニット名は「北日ノ脇下バンド WITH 舛田真」昨年、一昨年はホープ師匠と一緒に笑いの世界を主に活動させて頂きましたが、ホープ師匠のリハビリが終わり舞台に復帰されますまでは音楽色を出した活動をしたいと願う北脇なのであります。
(そう言えば昨夜、ホープ師匠からお電話を頂いて‘ぼんちゃんが爆報THEフライデーに出るよ!’と言われて見ましたが、ぼんさん(西田和昭さん)最高に面白かったですよ~。)
623_042
そんな我々「北日ノ脇下バンド WITH 舛田真」は3月9日(日)午後6時半くらいから三軒茶屋のライブハウス「stagePF」で行います。
(サイトです。→http://www.stagepf.com/
ちなみに曲は「柳河美穂と夜の北メンコ」でやった「もしもマワシが10センチ・・・。」のジャズバージョンをやる予定です。
(動画サイトの26分22秒あたりの‘北脇貴士のなりすましソングのコーナー’で熱唱しています。→ http://www.ustream.tv/recorded/43656560
料金はドリンク代別で2000円ですが、我々男性陣以外はコスプレやアイドルユニットのような‘可愛い女子’が出て楽しさ満載ですので(リハでも北脇のオヤジギャグを笑ってくれるんですよ~。)皆様、お時間がございましたら‘ヨロシク~ネッ!’ですよ~!!

2014年2月19日 (水)

闘勝花、境川部屋で兄弟子風(あんでしかぜ)・・・!?

C___2

ここは境川部屋の玄関。
日本中、ソチオリンピックでの日本人選手の活躍が注目される中、境川部屋をいつも注目している北脇の元に某人物から「明日、境川部屋に行きますけど一緒にどうですか?」と誘って頂き、ご一緒させて頂きました。
その某人物とは・・・!?
M___3
元力士・闘勝花の「福田雅文」さんです。
言わずと知れた境川部屋(前・中立部屋)の2番弟子として活躍された人物ですが、その闘勝花さんのお店「居酒屋 闘勝花」のお客様数人と一緒に境川部屋へお邪魔してまいりました。
北脇の方が少し早く部屋に到着したのですが境川親方様「どうしょ~か(闘勝花)何時に来るの?何?15分も遅れてるやないか!食らわしたろか~。」と言いながらも闘勝花さんが来るのを楽しみにお待ちのご様子。
そんな境川親方様、闘勝花さんの顔を見るや否や「コラ!マワシ持って来たんかい!何~っ持ってきてない・・・?オ~イ、そこに‘わんぱく相撲の子供用’のあったやろ、雅文に締めてやれ~!!」と言って親方のオモチャになっていた闘勝花さん。
(勿論、締めてませんよ!)
ラジオでも闘勝花さんが言っていたように「俺が稽古場に行くと緊張感が無くなるから行かないようにしているんですよ・・・。」と言っていた事がよ~く分かりましたが、和んだのはその一瞬だけであとは鬼気迫るような凄まじい稽古が行われていました。
そんな激しい稽古も終わりまして・・・。
Z___4
稽古を終えた力士が足の泥を流している所に腕組みをしながら近付く闘勝花さん。
我々の前で兄弟子風(あんでしかぜ)を吹かせようと思ったのでしょうかアドバイス・・・。
X___3
「力士は冬でも外で水浴びして体に着いた泥を流しっこするよな?よし!俺が水かけてやるからホース貸せ!!」と言いましたが丁重に断られていました。
(当たり前ですよね~。)
B___5
稽古後の掃き清められた土俵を見る闘勝花さん。
「俺らの時はね~。佐々野さん(佐田乃島さん)と二人だったんでね・・・。稽古もチャンコの準備も片付けも私生活も今の部屋の力士と違っていろいろ大変でしたよ・・・。」としみじみ語ってくれた闘勝花さんでしたが、すぐ隣では!
N___4
「昔、飛んだり跳ねたりするような相撲をとっていたら師匠から‘お前は闘勝花か~!’って怒られましたけど今は言われなくなりましたよ~!」と力士の方々に言われて苦笑いの闘勝花さん。
(他の力士の皆様からもいろいろネタにされていました・・・。)
親方様も「雅文は本場所の土俵で‘しょっきり’みたいな相撲取りやがる・・・。」とおっしゃってましたが、体が無い稽古相手の殆ど居ない状況で死に物ぐるいだったんだなぁ~と少し闘勝花さんを男前!と思ってしまいましたが・・・。
F___4_2
チャンコが始まりお酒が入ると関取衆にもアレコレ意見をする闘勝花さんの姿を見て「関取に何てこと言うんですか!‘ジャニーズジュニア’を途中で辞めた者が‘トシちゃん’‘マッチ’‘少年隊’に意見するようなもんでしょ!」と北脇が突っ込めば「そうかぁ~俺、ジャニーズジュニア途中で辞めたような力士や~。」と、やたらウケていました。
(当然、ここで言うトシ、マッチ、少年隊は境川部屋の5関取ですよ~。)
勿論、関取衆からは「ここのチャンコと酒は福田さんに伝票付けとくので後で支払って下さいよ!オ~イ、福田さんにもっと飲ませろ!!」と、ここでも闘勝花さん関取衆のオモチャにされていましたが、このようなやり取りや様子をバカバカしくも羨ましく思えてしまった北脇でした。
力士を辞めて10数年経った今でも境川部屋と相撲を愛する闘勝花さん、そしてその兄弟子を慕う力士の皆様、本当に男前でしたよ!!
H___2
境川部屋OB会としてシッカリ名前が刻まれている闘勝花さん。
来る大阪場所も境川部屋力士の大活躍を注目させて頂きましょう!!
境川親方様、力士の皆様、そして闘勝花さん、この度も有難うございました。

2014年2月17日 (月)

境川部屋「佐田の富士」関、結婚式!

140216_001

堂々たる体格の力士!幕内力士の「佐田の富士」関がお隣の「佳苗」さんと2月16日、東京のロイヤルパークホテルで盛大なる結婚式を行われまして大勢のお客様がお集まりになりました。
幸せいっぱいのお二人の様子をちょっとご覧下さい!!
140216_016
純白のウエディングドレスを着た佳苗さん、そして純白のウエディングケーキ。
白は力士にとりましても縁起の良い色であります。
白と言えば二日前に降った大雪で交通手段も大変な中、佐田の富士関の地元長崎県や佳苗さんの地元喜界島、そして全国から二人を祝福する知人友人ご親戚の方々が沢山集まり、見ているこちらも幸せな気持ちになりました。
それにしましてもお二人とも最高の笑顔ですね!
佐田の富士関・佳苗さん本当におめでとうございます。
140216_031
結婚のご媒酌をとられましたのは佐田の富士関と同じ長崎県ご出身で、元・防衛大臣「久間章生」様。
佐田の富士関の生家とも目と鼻の先ほどの近さで少年時代よりご面識があったそうです。後から怪しげな笑みを浮かべた男性が一人・・・。
140216_030
ご存知、元力士・闘勝花(とうしょうか)の福田雅文さんです。
(元防衛大臣の隣でピースサインですよ・・・。)
佐田の富士関の兄弟子で境川部屋(中立部屋)の2番弟子の闘勝花さんも長崎県ご出身。今回も北脇を楽しませて下さいましたよ!
(昨夜放送の大相撲甚句でも面白トーク全開でした。→http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi2/
___4
会場入り口に飾られたパネル。
ほのぼのしてしまいますね~。
___1
佐田の富士関と同じ長崎出身の弟弟子「佐田ノ里」さん(左)と「佐田ノ国」さん(右)。
受付のお仕事などでお客様の対応に追われていましたが落ち着いた様子でこの笑顔!
相撲処・長崎県から佐田の富士関に続いて関取になって頂きたいです。
(いい笑顔ですね~。)
佐田の富士関の弟の「小浜海」さんも会場を走り回ってご挨拶などをしてらっしゃいました。
140216_018
北脇の隣の席には歌手の「祥子」さん。
普段から美しいのに今回はお着物で登場!
‘しゃなりしゃなり’と歩く姿は大物演歌歌手か高級クラブのマダムのような風格が漂っていましたよ~。
そんな我々の席にわざわざ来て下さいましたのは・・・。
140216_021
寺田病院理事長「寺田俊明」様が「ヨロシク~ネッ!」ポーズ。
境川部屋の後援会で寺田先生ご自身も学生時代相撲部に在籍してらっしゃいました。
そしてお笑いもお好きのようでいろいろ楽しいお話しを聞かせて下さいました。
寺田先生、気さくにお声がけ下さいまして有難うございました!!
(寺田病院のサイトです。→http://www.terada-hp.org/top/introduction/
140216_039
壇上には溢れるほどの人・人・人・・・。
と言いますのはスペシャルゲストの「ブラザー・コーン」さんが登場して「WON'T BE LONG」を熱唱したからであります。
も~大変な盛り上がりでしたよ!!
140216_054
そして金屏風の前に新郎新婦、ご両親様、師匠の境川親方様、おかみさんが並ばれてご挨拶。
140216_053
いつも飾らないお言葉で聞く人の胸を打つ境川親方様のスピーチ。
今回も親方様の男気に惚れてしまった北脇でした。
140216_055
感動で感極まったご様子の佐田の富士関と佳苗さん。
いつまでも末永くお幸せに!!
素晴らしい結婚式を本当に有難うございました。
そして佐田の富士関、大阪場所は大旋風を巻き起こして下さいね~っ!!

2014年2月11日 (火)

第二回「柳河美穂と北メンコの夜」無事放送!!

140210_004

「柳河美穂と夜の北メンコ」と書かれた番組ロゴ。
この日(2月10日)は夜9時から北千住にありますインターネットラジオ局「CROSS WAVE★SENJU」におきまして柳河美穂と北メンコの夜の生放送が行われ、第二回目を無事に終了する事が出来ました。
その様子をチョッとご覧下さい!!
140210_006
今回もこの4人で登場!
左から、三才ブックスの小菅篤さん、女優でタレントの柳河美穂さん、イラストレーターのメソポ田宮文明さん(総合司会者!)、そして北脇貴士であります。
今回はバレンタイン直前と言う事で「バレンタインの思い出」メールをお寄せ頂いたり、「美穂の銭湯に行ってきた千住」「メソポ田宮文明の千住非公認ゆるキャラのコーナー」などなどのコーナーもありますし、北脇は「勝手になりすましソング」のコーナーで歌を熱唱!
(今回は桑田佳祐と矢沢永吉になったつもりで歌ってみましたがね・・・。)
小菅さんも風邪を患いながらもゴーストライターネタ(今、旬ですからね~。)やお家芸の‘下ネタ’で絶妙なトークを披露して下さいましたよ!
そんな「柳河美穂と北メンコの夜」の昨夜の動画配信はコチラ→http://www.ustream.tv/recorded/43656560 是非ともご覧下さいね~。
140210_005
番組ではメールをお寄せ下さった美穂ちゃんファンにサイコロの目で美穂ちゃんからバレンタインプレゼント!
詳しくは動画配信をご覧頂きたいのですが、この小物はメソポ田宮さんの私物。
このような物が未だに家に残っている事が不思議なのであります。
(あんまりメソポ田宮さんにそれを言うと本当に怒るので言いませんがね・・・。番組内でもイジケてしまいました・・・。)
140210_009
とは言いながら男性陣はこの笑顔!
我々の過激かつオヤジトークも上手に受け入れて乗ってくれる美穂ちゃん。
今回も面白かったですね~。
140210_012
そんな楽しい1時間の放送もあっと言う間に終わり、撤収!
次の番組担当の皆さんにバトンタッチしました。
140210_011
10時からの番組「あだちだちだちの ハッピー!ヤッピー!」のパーソナリティーの女の子からチョコを貰って喜ぶ北脇。
有難うね~っハッピー!ヤッピー!さん達!!
(ちなみにこの女の子二人ははハッピーとヤッピーではありませんよ。)
更に・・・。
140210_014
美穂ちゃんから我々男3人とスタッフさんにチョコレートをご用意下さいました。
嬉しいですよね~!
有難う美穂ちゃん。来月もどうか宜しくお願いしますね!!
140210_003
そんな訳で、次回の「柳河美穂と北メンコの夜」も宜しくお願い申し上げます!!
(来月は3月10日月曜夜9時です。)

2014年2月10日 (月)

今夜9時は「柳河美穂と北メンコの夜」放送〜っ!

今夜(2月10日)9時は月に一度の「柳河美穂と北メンコの夜」の動画配信をさせて頂く日。
今回で二回目ですが当然、生放送!
北脇も新曲を用意して登場しますので、どうか宜しくお願い申し上げますね!
(新ジャンルですよ〜。)
美穂ちゃん、小菅さん、メソポ田宮さんも面白ネタを用意して登場しますのでご期待下さい‼︎
動画サイトです。→http://senjux.com/archives/1255

大相撲甚句ポッドキャスト新URlのお知らせ

FM西東京にて毎週日曜日深夜0時より放送しております「北脇貴士の大相撲甚句」をポッドキャストでお聴き頂いております皆様、第384回(2月9日放送分)よりURLを変更します。

新しいURLは→ http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi2/  となります。
どうか宜しくお願い申し上げます。
尚、これまでのURL→ http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi1/http://www.voiceblog.jp/kitawaki-takashi/ の音源も残っておりますので引き続きお楽しみ下さい!

2014年2月 9日 (日)

北脇、兄家族と水いらず…!?

Image

制服姿の女学生(死語…。)2人が楽しそうに料理をしておりますが、北脇の姪っ子です。(兄の娘)
身内の贔屓目ではありませんが、素直で可愛らしくて将来が非常に楽しみ!
(男だったら絶対に相撲をしてほしかったですがね〜。)

そんな姪っ子2人が作っているのは…。

Image_2

チョコケーキ!
砂糖(片栗粉みたいな細かい砂糖。正式名称は知りませんけど)を上手にまぶしてますが、使っているのは茶こしです。(能登の実家にパティシエが使う道具はありませんしね〜。)
そんな目に入れても痛くない姪っ子達と!

Image_3

仲良く記念撮影!(原色の服で若作りしましたが痛々しいですね〜。)
2人とも有難うね‼︎
(当然、バレンタインチョコのつもりで美味しく頂きましたよ〜。しかも二つも…。)
そんな姪っ子2人のママに感謝の気持ちを込めまして、北脇の手作りの…。

Image_4

マイクホルダーをプレゼント。
これはパントマイムの中村有志さんから作り方を教えて頂いたのですが、これがあると両手が自由に使えますし動きながらパフォーマンス出来るので北脇も先日の穴水町かき祭りで使わせて頂きました。(ウケましたよね〜。)
そのブログの写真や動画を見て早速欲しくなったようですので…。

Image_5

付けて下さいました。
義姉は保育士なので紙芝居を園児に披露する時のピンマイクが欲しかったようなので大喜び!
(電話の子機で感触を確かめています。)
園児達も喜んで欲しいですね〜。

Image_6

この夜は兄と兄家族と能登の実家で楽しませて頂きました。
いつもながらお世話になってばかりで申し訳ありませんね〜。
そのうちにご恩返ししますよ〜。
(そう言い続けて何年にもなりますがね…。)

2014年2月 7日 (金)

北脇、大雪の能登に無事到着…!?

Image_5

朝日を背中に銀世界の中にいるのは…。

Image_6


北脇貴士でございます。(雪と戯れてみましたが残念な感じが漂ってますね…。)
日本列島に大寒波が押し寄せ、都心も大雪が予想される中、車を運転して大雪の上信越道を経由し故郷の石川県能登に帰ってまいりましたが、今まで経験した事のないような雪道の恐怖を実感しました。(モロボシダンがポール星人の零下140度の攻撃を受けて幻覚を見たようにね…。詳しくはウルトラセブン25話を!)
何とか実家近くに着きました時に目に飛び込んできたのは!

Image_3

穴水町の英雄「遠藤」関の活躍をたたえる幕!
当然、北脇もあやかりたいと思いまして…。

Image_4

年甲斐も無く記念撮影!
(ちなみに遠藤関がアマチュア横綱になった時も10枚目格で追手風部屋に入門した時も、新十両、新入幕の時も幕が掛けられておりましたよ。)
次はどの様なタイトルの幕が掛かりますでしょうかね。

2014年2月 6日 (木)

今夜は闘勝花ナイト・・・!? in 居酒屋・闘勝花

140205

グラスを片手にほろ酔いの男性は、元力士・闘勝花(とうしょうか)の福田雅文さん。
昨年くらいから親しくさせて頂いておりますが、この日は草加市にある闘勝花さんのお店「居酒屋 闘勝花」で大相撲甚句の収録をさせて頂きました。
(お店の情報です。→http://tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11033952/
今回も闘勝花さんには力士時代の様々なお話しを語って頂きましたよ!
140205_009
説明不要とは思いますが、闘勝花さんは境川部屋(中立部屋)の2番弟子。(後列の右が闘勝花さん)
若き日の境川親方様や吉の谷関の元・大鳴戸親方様の貴重なお写真も店内に飾られております。
140205_008
年末に部屋で行われる餅つきの写真ですが現役時代の闘勝花さんです。
2~3年前までは力士の皆様は‘ボディーペインティング’をしてらっしゃいました。
その辺の由来なども語って頂きましたよ!
140205_001
「このカニカマ店でも取り寄せて使わせてもらいますわ!」と言って闘勝花さんが手に持っているのは番組スポンサー株式会社スギヨのカニ風味かまぼこ「香り箱」です。
(サイトです。→http://www.sugiyo.co.jp/
是非ともお店で使って頂きたいですね~。
(シャツがカニカマと同じ色なので保護色みたいです・・・。)
収録後は当然!
140205_011
美味しいお料理とお酒を楽しみましたよ~。
140205_012
鰤大根!味が染み込んで最高でしたよ~。
140205_013
そしてやっぱり「鍋」ですよね~。
140205_007
お客様方とも意気投合して楽しくお話をしました!
(お二人とも相当お酒が強かったです・・・。)
そのうちお客様がどんどん増えまして!!
140205_018
皆様と宴会になりました。先日の雅山関の断髪式でご一緒しましたが、すっかり相撲好きになったようです。
ちなみに左の彼女は「栃乃若」関、右の彼女は「隆の山」関がお気に入りだとか・・・。
シブイですね~。
140205_014
「生の大相撲は面白い!」お二人もご機嫌でした。(いい笑顔ですね~。)
ご機嫌と言えば!
140205_015
豊響関の直筆サイン手形をゲットして大喜び!
このように闘勝花さんのお店には相撲好きが大勢集まって賑わっております。
140205_017
今度はいつ「闘勝花ナイト」やりますかね~。
(北脇も相当酔っ払ってしまいましたが・・・。)
闘勝花さん、皆さん、本当に有難うございました!!

2014年2月 4日 (火)

北千住の夜に‘柳河美穂と北メンコ’4人・・・!?

140203_001

「毎日通り飲食店」と書かれた夜の街。
ここは足立区の北千住にある飲食店街ですが、この日は北千住の街をリサーチする為に男女4人で夜の北千住にくりだしました。
その4人とは!
140203_003_2
女優でタレントの「柳河美穂」さん(右)、三才ブックスの「小菅篤」さん(左手前)、イラストレーターの「メソポ田宮文明」さん(奥)、そして北脇の4人。
先月の12日(月)より北千住にある「CROSS WAVE★SENJU」にて月イチで我々4人が「柳河美穂と北メンコの夜」の番組を始めた事をきっかけに今回は北千住の夜の街をリサーチした訳ですが、気分はもう「タモリ倶楽部」。
小菅さんもブログ用の写真撮影で大忙しでしたよ!
(サイトです。→http://ameblo.jp/miho-kitamenkonoyoru/ 殆ど小菅さんと美穂ちゃんに任せっきりですが北脇も少~し書かせて頂いておりますよ。)
ちなみに我々が発見して驚いているのは・・・。
140203_004
ポップコーンの自動販売機。
このデザインや年式などを見ると20世紀モノの気がしますね~。
(すぐ近くに‘2号機’もありました。)
更に散策しますと!
140203_007
こんな店や・・・。
140203_008
こんな店!(ちゃんこ屋さんですね~。)
140203_005
こんな老舗も発見!
更に・・・。 
140203_006
こんな人もいましたよ!
(まだ夜7時半くらいなのに・・・。)
140203_010
床屋さんの前に飾られたサンプル写真!
う~ん・・・。北千住はネタの宝庫ですね~。
と、リサーチして我々も小腹が減りましたので・・・。
140203_012
通りに発見したラーメン屋で腹ごしらえ。
来週(2月10日放送)のミーティングをしました。
140203_014
「カワユイねぇ~」アシスタントの美穂ちゃんは我々男3人のアイドル!
(メソポ田宮さんもこの表情ですよ~。)
そんな中、外を大きな体の男4~5人が歩いているのを発見した北脇。
すぐさま走って追いかけましたら・・・。
140203_015
元・玉ノ井部屋力士「東心山」の広田徳幸さんでした。
丁度、先週の大相撲甚句に東桜山の田代良徳さんのお話の中に広田さんが登場したばかり!
(寿司職人のくだりは面白かったですねぇ・・・。)
近日中にラジオにご出演頂く約束をしましたよ~。
それにしましてもまさか北千住で広田さんとお会いするとは凄いですね・・・。
140203_017
この4人で2月10日(月)夜9時から生放送で登場しますよ~っ!!
140108_006
番組へのメールもお待ちしております!
前回の放送はコチラ→http://www.youtube.com/watch?v=dGm9SLLXShg
140203_018
そんな訳で「柳河美穂と北メンコの夜」を宜しくお願い申し上げます!!
(総合司会のメソポ田宮さんも相当気合が入っていますよ~っ!)

2014年2月 3日 (月)

北脇「FM西東京開局16周年懇親会」で弾ける・・・!?

W___4

大勢の老若男女で賑わう宴の様子。
この日(2月1日)はFM西東京開局16周年記念の懇親会がFM西東京に隣接する旧・わんわんタウンで行われまして番組関係者や地域の方々総勢70数名が集まりました。
(FM西東京サイトです。→http://842fm.west-tokyo.co.jp/
北脇も両国国技館から向かいましたが(雅山関の断髪式後)少~し呑みすぎたのと(本当はかなり呑みすぎたんですけど・・・。)西武線のダイヤが大幅に遅れたのが重なり、北脇が到着した頃は皆様かなり出来上がって入る余地は無いかと思われましたが・・・。
D___3
酔った勢いで大学生スタッフの中に交じって年甲斐も無く楽しんでしまった北脇。
学生の皆さんも「何だこの酔っ払いの中年は・・・?」と思ったかも知れませんが北脇を気持ち良~くしてくれました。
有難う!学生のみんな!!
(勿論、初対面ですよ・・・。)
Q___5
大相撲番組ディレクターのD達さん(左)とY山さん(右)とも久々に再会。
去年はFM西東京に3回くらいしか行けなかったので今年はもっと頻繁に通うようにしないといけませんよね~。
これからもどうか宜しくお願い申し上げますね!!
F___2
Yディレクターが「北脇さんは着物をよく着ているので是非行って下さい!」と渡されたフライヤー。
学生さんたちからも「お願いしま~す!」と言われてすっかりその気になってしまいました。
そのイベントとは!
G___1
「染の小道」なるイベント。(サイトです。→http://www.somenokomichi.com/about
是非とも和装で行かなければですね~。
T___1
もう学生さんたちと呑みすぎて完全に出来上がってしまった北脇・・・。
(もう酔っ払いの顔ですよ・・・。)
若者にパワーを分け与えて頂いて相当弾けてしまい、結局どうやって帰ったのかよく覚えていませんが、とにかく楽しませて頂きました。
今年はFM西東京の学生さん達と何か面白い事をしたいと考える北脇。
FM西東京の皆様方、これからもどうか宜しくお願い申し上げます。
そしてお相手してくれた学生さん達、本当に有難うございました!!

2014年2月 2日 (日)

雅山引退・二子山襲名披露大相撲

140201_006

「感動をありがとう雅山関 夢をかたちに二子山親方」と書かれた幕。
この日は両国国技館にて雅山関の引退・二子山襲名披露大相撲が行われまして沢山の方々がお集まりになりました。
北脇も某人物からお声がけ頂き、行ってまいりました。
その某人物とは・・・。
140201_002
元力士・闘勝花の「福田雅文」さん。雅山関とは相撲界の同期生で‘竹馬の友’(雅山関は幕下付け出し、闘勝花さんは前相撲からです。)。
同期生ですから闘勝花さん、男を見せて沢山のチケットを販売するために尽力しました。
普段は掴み所が分からない方ですが、なかなかの男気に感激しましたよ!
140201_008
土俵上では紋付袴姿の雅山関。
断髪の準備が整えられています。
140201_009
その様子を一杯呑みながら見ている闘勝花さん。
当然、同期生ですので鋏を入れられる事になっていましたが「俺のほうが緊張するわ・・・。」と言いながら気持ちを落ち着ける為に呑んでいた闘勝花さん。
(いい具合に出来上がっていましたよ。北脇もついつい呑みすぎてしまいました・・・。)
140201_014
チケットを購入して下さった知人に沢山のプレゼントを用意した闘勝花さん。
有難うございますね!
140201_016
雅山関に話しかける闘勝花さん。
雅山関も少し笑みを浮かべてらっしゃいますね。
140201_021
関取の皆様方も鋏を入れられました。
そんな中・・・。
140201_026
先代の師匠、武蔵川親方の石山五郎様が鋏を入れられた時は、見ているこちらも感激してしまいました。
1横綱3大関を育てられ、多くの関取衆やお弟子さんを育てて我々相撲ファンを喜ばせて下さった先代の武蔵川親方様。
昨年お亡くなりになられた武哲山の栗本剛先生も親方を尊敬していつもお話を聞かせて下さいました。
雅山関も先代の想いを受け継がれ第二の雅山を育て上げられる事と信じています。
140201_042
最後は藤島親方がとめ鋏を入れられ断髪が終えられました。
会場は拍手と‘雅山コール’が鳴り響いていました。
140201_043
雅山関、本当にお疲れ様でした!

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »