« とんかつ若で大相撲甚句収録~っ!! | トップページ | 遂に、石川県和倉温泉に境川力士来たる・・・!? »

2013年12月 9日 (月)

天皇杯第62回全日本相撲選手権大会 in 両国国技館

1208_005

アマチュア相撲の最高峰「アマチュア横綱」を決める「天皇杯 第62回 全日本相撲選手権大会」が12月8日(日)開催され、全国の実力者が両国国技館に集まりました。
ちなみに!
1208_015
昨年度のアマチュア横綱は「遠藤」関。
あれから1年しか経っていないのに幕内力士として活躍し、相撲界に大旋風を巻き起こした遠藤関。
この時に誰が予想されたでしょうか?
そして遠藤関に続く選手は・・・!?
北脇が午後4時前に国技館に着くや否や!
1208_007
遠藤関を金沢学院東高校相撲部時代に指導された「大沢恵介」先生がいらっしゃいましたので、ご挨拶をさせて頂きました。
北脇が高校の相撲部時代からずっと遠くで見ていた大沢選手も現在は金沢学院大学の要職に就かれて多忙な日々を送ってらっしゃいます。
紳士的で穏やかで人を引き付ける魅力。
当然、遠藤関のお話しでも盛り上りましたが、今年7月にお亡くなりになられた「栗本剛」先生の話題も出ました。
大沢先生、アマチュア相撲界からまた魅力溢れる選手を育成して我々相撲ファンを楽しませて下さい!!
1208_008
北脇が着いた4時ぐらいは「全日本小学生相撲優勝大会」の6年生の部が行われて、激しい熱戦が繰り広げられていました。
1208_010
前日、面会をした「穴水小学校4年生 大森康弘」君は初戦で惜しくも敗れてしまいましたが、このように両国国技館の土俵で全国の強豪選手と対戦出来る事自体が大変な事なのであります。
遠藤関のお父様も「聖大も小学生の時は1回戦負けの時もあったよ。康弘君頑張れ!!」と言って下さったようです。
顔も良い!相撲っぷりも良い!10数年後は康弘君も相撲界に旋風を起こして下さるでしょうね!
応援してるよ~っ!!
1208_009
そして、この4人の選手達は3年後、4年後にこの国技館土俵で活躍している事でしょう!(ひょっとしたら来年かも・・・。)
北脇が3年ほど前に「文京針ヶ谷相撲クラブ」で一緒に稽古をした選手達です。(声をかけられても一瞬分かりませんでした・・・。)
現在、高校2年生・3年生に成長して驚くほど大人になっていました。
(もう絶対に一緒に相撲は取られませんね・・・。)
これからの活躍を心より願っておりますよ!!
頑張ってね~っ!!
1208_014
土俵では4年生の部の表彰式が行われていました。
何と3位には三鷹相撲クラブの「花房海」君の姿!
海君も大きい方ですが、他の選手達は更にひと回りふた回り大きいです。
海君、モリモリ食べて稽古をして来年は優勝目指して頑張ってね!
3位入賞本当におめでとう!!
1208_019
そして三鷹相撲クラブチームメートのみんなも応援に来ていました。
(三鷹相撲クラブサイトです。→http://blogs.yahoo.co.jp/mitakasumou
北脇に海君の取り組みの動画を見せて下さいましたよ!
寒い屋外土俵でも真剣に稽古に打ち込む子供達!
また稽古を見に行きますね~。
1208_041
そんな三鷹相撲クラブの代表「和田光広」先生。
(右はご子息の剛拓君。三鷹ジャージが輝いているね~。)
和田代表にご挨拶をすると「海の応援で声が枯れて心臓はバクバクして生きた心地がしませんでしたよ・・・。」と一言。
創設5年程で確実に大きくなっておられる三鷹相撲クラブ。
これからのご活躍も期待しておりますよ!!
1208_017
こちらは東洋大牛久高校相撲部の「益子」先生(左)、「山本」先生(右)。
当然、栗本剛先生の指導の元、高校時代稽古に打ち込んだお二方。
北脇も幾度も東洋大牛久高校相撲部の道場へお邪魔して収録や取材をさせて頂きました。
「また合宿やりますから見に来て下さい!」と言われて感激した北脇。
思えば栗本先生と初めてお会いしたのは国技館、そして収録もしましたので国技館に来ると栗源先生を思い出してしまいます。(本当に面白くて素敵な方でした・・・。)
東洋大牛久高校相撲部のご活躍も心より願っております。
1208_029
そんな栗本先生が大注目していたのが関西学院大学 宇良選手(右の選手)。http://blog.livedoor.jp/kwangakusumo/
「アマチュア相撲界の‘吉の谷’」と言っても良い程、強烈な「足取り」で大活躍されました。
1208_022
「足取り」と一言で言うにはあまりに豪快でダイナミックな技!
国技館のお客様も宇良選手に大歓声でしたよ!!
1208_018
こちらはアマチュア横綱にもなった「加藤耕市」さん。
今回も出場されたそうですが「全部負けちゃいましたよ・・・。」と一言。
北脇とは同学年の41歳の加藤さん。
高校時代は遠~くから見ていた北脇でしたが、このようにお話出来るとは夢にも思いませんでした。
加藤さん、来年も絶対出場して下さいね!!
そして・・・。
1208_040
40歳を超えても現役を貫いたアマチュア相撲界の鉄人「松本司和」先生。
我々石川県民の誇りであります。
(お馴染みの石川県ポーズをして頂きました。)
20代の頃は出島関と激しい稽古を重ねて後進の指導とご自身も精進されました。
(大翔山の追手風親方様とは同学年でらっしゃいました。)
松本先生、石川県からまた出島関や遠藤関のような選手を育成して我々石川県民に勇気を与えて下さい!!
1208_032
こちらは、先日大相撲甚句にご出演下さいました元・中立部屋力士「闘勝花」の福田雅文さん。
決勝トーナメントからは一緒に観戦しました。
ラジオのトーク同様に水を得た魚の如くマニアックな相撲話を披露下さいました。
また新年早々にでもお店で収録をする約束をしましたが、面白いけど過激過ぎて放送出来るか心配であります・・・。
(前回も結構ハードなお話をしましたが、殆どカットしてしまいました・・・。)
1208_035
決勝戦は同じ日大同士「川端」選手と「工藤」選手の激突!
勝った方が幕下15枚目格付け出し資格が与えられるので両選手は勿論、会場も緊張が走っていました。
1208_037
結局勝ったのは「川端」選手。第62代アマチュア横綱に輝かれました!
遠藤関同様「金沢学院東高校」から「日本大学」へ進んだ川端選手。
果たして大相撲入りされますでしょうか!?
そして、工藤選手も実力がある素晴らしい選手ですからこれからが非常に楽しみであります。
選手の皆様、本当にお疲れ様でした!
そして大会運営に尽力された皆様、本当に有難うございました!!

« とんかつ若で大相撲甚句収録~っ!! | トップページ | 遂に、石川県和倉温泉に境川力士来たる・・・!? »

コメント

宇良はいいですね。2年前の65キロ級で優勝した時から注目してます。私と体重が変わらないのにかっこいい相撲で。10年前なら幕下付け出しですよ。

肩すかし様
コメント有難うございます。
アマチュア相撲界にも素晴らしい選手が多いですね。
宇良選手の相撲をもっと見たかったです。
これからも益々ご活躍頂きたいですね!!

宇良選手って、相撲の土俵上でアマレスやってたんで、目が釘付けになってしまいました(あれ、足取りじゃなくてタックルですよ)。

彼が在籍する関西学院大が大学相撲でどれくらいの地位なのか、不勉強なんでわからないんですが、たぶん日大ならこのスタイルは矯正されてしまうと思います。
彼のプロ入りを楽しみにしてます。

北脇さんも全日本相撲選手権大会観に来られていたのですか??
実は僕も生観戦に行っていました(笑)
お会いしたかったですね(>_<)

sin2様

コメント有難うございます。
やはり小兵力士は何でもする!のお手本のような方であると思いました。
見ている側が応援したくなる、そして力を与えて下さる魅力が溢れていた宇良選手。
これからのご活躍を期待しましょう!!

遠藤聖大関

コメントを頂きまして有難うございます。
遠藤関が来てらっしゃる事はテレビでも映されていましたが、会場の子供達やファンが「遠藤関に逢えた~!」と言って会話する声があちこちから聞こえました。
相撲ファンのみならず多くの日本国民の心を掴みとりこにする相撲をこれからも見せて下さい!
これからのご活躍も心よりお祈り申し上げます。
またお逢い出来ます事を楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091447/54194885

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯第62回全日本相撲選手権大会 in 両国国技館:

« とんかつ若で大相撲甚句収録~っ!! | トップページ | 遂に、石川県和倉温泉に境川力士来たる・・・!? »