« 今夜は‘出島ナイト’・・・!? | トップページ | 北脇、東京新聞(中日新聞)夕刊に出る・・・!? »

2013年9月26日 (木)

穴水町「遠藤関」応援団と国技館で大声援~っ!!

925_028

沸きに沸く両国国技館。
大相撲九月場所11日目の様子です。
そして「穴水の星」と書かれたパネルを持っている方々。(穴水の星ですよ・・・。)
当然、大声援の先にいるのは!
925_020
新入幕で大旋風を巻き起こしている追手風部屋「遠藤」関です。
説明不要と思いますが、遠藤関は石川県穴水町出身で、この日は地元穴水町からはるばる国技館へ来た応援団の皆様方と合流して北脇も声援を送らせて頂きました。
925_023
「大相撲はハジメテデス!」とおっしゃるスペインからのお客様とも意気投合して一緒に遠藤関を応援させて頂きました。
「アノ紐ハ何デスカ?デコレーション?」と廻しの‘さがり’を指差して質問されましたが、そう言えば‘さがり’を付ける理由がよく分からず「OH~サガリね~!」としか言えませんでした・・・。(本当にダメですねぇ~。)
925_025
そうこうしているうちに制限時間いっぱい。
軍配かえりました。
遠藤関を迎え撃つのはベテラン「旭天鵬」関。
これまでも若手力士をことごとく退けてきた幕内の‘門番’的存在でらっしゃいます。
925_026
その実力者ベテランの旭天鵬関を豪快に投げて見事勝ち越しを決めた遠藤関。
これには我々穴水町応援団どころか国技館内が割れんばかりの大声援でありました。
とは言え、旭天鵬関も今場所は好調ですから是非とも勝ち越しを決めてあと5年は現役で活躍して頂きたいと願っております。
「やれやれ・・・。良かった~。」と遠藤関の取り組み後、チョッと気分転換に外へ出ますと・・・。
925_018
元関脇・琴錦の「秀ノ山」親方様がいらっしゃいましたのでご挨拶しましたら「あ~この前(4日目)もお会いしましたね!」と気さくに接して下さいました。
実は秀ノ山親方様とは2~3年前、とんかつ若の店内でお会いして、お腹が一杯になる程の「琴錦論」を聞かせて頂きました。
当時は緊張しましたが、今思い出しても素晴らしいお話の数々で、この日も「私は7人の横綱と当りました。こんな力士も珍しいと思いますが、やはり最強横綱は・・・。」とヨダレもののお話しを聞かせて頂きました。
もう感動してこの喜びを某相撲大好き女性に語りましたら「ラジオのゲストに出演交渉すれば良かったですね!」と言われて「本当だ~。」と我に返りました・・・。
いつの日か秀ノ山親方様、大相撲甚句にご出演下さい!!
(ちなみに‘今度個人的にとんかつ若で食べましょう!’と言って頂きましたよ~。)
925_029
こちらのお三方は境川部屋後援会様で、いつも北脇を親切にして下さいます。
この日もたまたま館内でお会いしたのでご挨拶しましたら「何だよ~。いつも会うね~。毎日見に来てるの~?」とニッコリ。
境川部屋力士が登場すると大声援を送っておられるので、大体どこにいるのかすぐに分かってしまうのですが、この日は結び前と結びに境川部屋の豪栄道関と妙義龍関が両横綱と組まれていましたので館内はヒートアップ!最高の好カードでした。
やはり横綱の地力が勝りましたが、大いに盛り上りました。
(それにしましても豪栄道関の白鵬関戦は最高でしたよね!)
925_046
相撲絵師の松林モトキ先生の元へもご挨拶。
「遠藤関凄いね~。穴水町も盛り上っているね!」と言いながらせっせと筆を動かしてらっしゃいました。
当然、遠藤関の絵も大量に描いてらっしゃるとの事で、大銀杏姿の遠藤関の絵をいろいろ想像してしまいました。
925_044
そんな訳で、穴水町からの遠藤関応援団の皆様の記念写真!
いつも顔なじみの皆様方とまさか国技館でお会いできるとは思えず感動してしまいました。遠藤関、勝ち越しおめでとうございました!!

« 今夜は‘出島ナイト’・・・!? | トップページ | 北脇、東京新聞(中日新聞)夕刊に出る・・・!? »

コメント

下山親方ぁ~
こちらは唐戸山神事相撲が終了しましたよ!

唐戸山「大関」よりも
前頭十三枚目「遠藤関」の声援が飛んでました(笑)

取組で下山からダレが出る~って時に
周囲から「えんどおぉぉ~」って声が(笑)
地元石川は遠藤一色です!

北脇さんこんにちは(^O^)
今回遠藤関の話題をありがとうございます(^O^)
昨日北脇さんも応援に行かれていたんですね~
いいですね(≧∇≦) 連日の遠藤関の大声援本当凄いですね(^O^) 私も凄く嬉しいです(≧∇≦)
あとファンクラブの件ですが場所後に開設を予定していますが遠藤関の了承を得てからになりますのでもうしばらくお待ち下さいね!北脇さんもしよかったら遠藤関にファンクラブの件聞いてみていただけませんか?? ごめんなさいね(>_<)

こんにちは。
昨日(9/26)、中日新聞夕刊に北脇殿の記事が
掲載されていましたよ。
うれしく思いコメントさせて頂きました。
今後、更なる活躍を期待致します。

銅コレクターの父様
地元「唐戸山相撲」のコメント嬉しいです!
下山の親方衆とも電話でお話をしながら心は羽咋に向かっておりました。
今年は父を亡くし、参加出来ませんでしたが、来年は東京から馳せ参じますのでどうか宜しくお願い申し上げます!
遠藤関に続く地元力士が現われて欲しいですね。
これからも石川県の相撲発展の為にご尽力をお願い申し上げます!!

聖大君応援団様

コメントを頂きまして有難うございます。
国技館の盛り上がりは凄まじいものがありました。
遠藤関は完全に国民的スターですね!
連日素晴らしい相撲で土俵を沸かせて下さってますね。
ファンクラブ!いいですね~。
でも40歳のオッサンが入っても遠藤関もご迷惑でしょうね・・・。
しかもお話しするどころか近付く事も出来ないほどの方になってらっしゃいますし、また落ち着きましたら是非ともご挨拶をさせて頂きたいですね。
また機会がございましたらどうか宜しくお願い申し上げます。

ふとし様
コメントを有難うございます。
中日新聞の夕刊ご覧頂けたんですね~。
本当は掲載して頂く前にブログなどでも告知したかったのですが、‘ボツ’になったり記事が差し替えられて小さくなったらショックなので胸の中にしまっておりました。(小心者でしょ・・・。)
とにかく遠藤関を見習って少しでも活躍出来るように努力精進してゆきますのでどうかこれからもご声援を宜しくお願い申し上げます。
久々に集まって盛り上りたいですね~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 穴水町「遠藤関」応援団と国技館で大声援~っ!!:

« 今夜は‘出島ナイト’・・・!? | トップページ | 北脇、東京新聞(中日新聞)夕刊に出る・・・!? »