« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

北乃脇バンド「こちら高円寺南3丁目!」に生出演~っ!!

Dscf6550

昨夜はUstream.tv「こちら高円寺南3丁目!」に北乃脇バンドのメンバーが生出演してまいりました。http://www.ustream.tv/recorded/15692857  ←番組のサイトです。
今回も司会の「木澤雅博」様、「星さいか」様、スタッフの皆々様のお陰で楽しませて頂きましたが、番組をご覧下さいました視聴者の皆様が方から沢山の‘お励まし’‘お叱り’のメッセージを頂きました。(ホープ師匠がいないとついつい暴走してしまい反省しております・・・。)
と言う訳でその様子をご覧下さいねぇ~っ!!

Dscf6517

本番前のリハーサルの様子。北脇とドラム・パーカッションの舛田さん(左から二人目)、ギターの平岡さん(一番左)は笑顔ですが、トランペットの大林さん(右から二人目)とサックスの宮崎さん(一番右)かなり入念に打合せしています。
お陰で無事に・・・?オープニングの主題歌生演奏も完璧でしたよ!(と思っています・・・。)

Dscf6536

このように全員ハイテンションでした!但し、ベースの佐々木靖夫さんが今回は欠席。その分タップリと‘佐々木靖夫ネタ’を披露しましたよ!

Dscf6537

北脇ご自慢の‘栃乃洋浴衣’を身にまとって大相撲トークも炸裂しました。
丁度、放送直前に「境川親方」様と元・岩木山の「関ノ戸親方」様とお電話でお話ししました。
「岩木山の断髪式が決まったんで番組で告知頼むよ!」と境川親方様から言われました。
2012年1月28日(土)国技館で行われるようです。詳細が分かり次第またご報告しますが、一人でも多くの皆様のご参加を宜しくお願いします。(ちなみに番組の39分20秒ぐらいの所で境川部屋話をしております。http://www.ustream.tv/recorded/15692857

Dscf6531

番組では「こちら高円寺南3丁目!の主題歌」「スギヨ仮面のテーマソング」「ホープのバラード」「高見盛の歌」の4曲を披露しました。
全員気合が入っていますね~。

Dscf6549

本番も無事に終わりまして星さいか様を奪い合っていますね!いつか北乃脇バンドとコラボをして頂きたいですよ!(番組中でも当然‘スカウト’しましたよ!)

Dscf6548_2

お忙しい中「ホープちゃんライブ VOL2」をわざわざ観に来て下さいましたお二方。本当に嬉しかったです。
7月18日のホープちゃんライブ VOL3では「こちら高円寺南3丁目!の主題歌」を演奏する予定でおります。
いつか楽しいコラボが実現して欲しいものであります。

2011年6月29日 (水)

サウナで搾る汗と知恵・・・!?

Dscf6514

写真は若干ボケていますが、頭は冴えている(と思っている・・・。)ホープ師匠と北脇です。

本日でサウナ生活10日目の師匠の元へ行きましてライブやコントのネタを搾り出してまいりました。

しかし出てくるのはマンネリのネタばかり。頭を抱えておりますとテレビには・・・。

Dscf6509

「4時からの再放送の視聴率が良いからやんなっちゃうね・・・。だけど面白いからねぇ~。」と師匠が釘付けになっている番組は・・・。

Dscf6512

国民的番組「水戸黄門」!やはり日本人はマンネリが受けるんでしょうかねぇ・・・。

何か面白いネタは無いものかと外を散歩しておりますと・・・。

Dscf6515

「あっ!師匠~っ、北脇さ~ん!!」とバッタリ逢ったのは師匠と北脇の間を取り持って下さった恩人「石井義明」様の妹「加代子」様(右の女性)

それにしましても師匠はどこへ行きましてもモテモテですから羨ましいですねぇ~。

マンネリの打開はやはり女性との出会いでしょうか・・・。(三人ともいい笑顔ですね!)

 

2011年6月28日 (火)

誰も真似の出来ない味、ホープ師匠の‘うどんそば’・・・!?

Dscf6506

ホープちゃんライブVOL3の打ち合わせ中のひとコマですが、‘頭を使うと腹が減る’と言う事でホープ師匠と仲良く「どん兵衛のうどん・そば」を食べていますが、これがただの「どん兵衛」じゃないんですよ・・・。

Dscf6503

カップに湯を注ぐのではなく、沸騰した鍋に次々具を入れています。

Dscf6504

「大丈夫ですかねぇ・・・。」心配な北脇の声をよそに手際良く・・・?調理をしてらっしゃいます。

Dscf6505

「これが美味いんだ!」と自身タップリの師匠。師匠はかつてグルメレポーターもしてらっしゃいましたから味にはうるさいはずですから大丈夫とは思いますが・・・。

Dscf6507

これがホープ師匠作「どん兵衛うどん・そば・玉子とじ」実はこれがなかなかの美味で驚いてしまいました。(本当ですよ!)

Dscf6508

ホープちゃんライブの女優「川手ふきの」様も「美味しい~っ!」と大喜び。(ちょっとお顔が引きつっている気もしますが・・・。)
「誰にも真似の出来ないようなライブにしような!」と笑顔の師匠。
納得しました・・・。

2011年6月27日 (月)

久々対面、ホープ師匠と北乃脇バンド・・・!?

Dscf6497

わんぱく相撲の会場を後にして北脇が向かったのは都内某音楽スタジオ。
北乃脇バンドの皆様と集まりましてレコーディングをしました。
実は、今月からインターネットテレビ「こちら高円寺南3丁目!」のテーマソングを歌わせて頂いております北脇ですが、せっかくですからバンドサウンドで録り直したいと思いまして皆様にご協力頂きました。http://www.ustream.tv/recorded/15543928  ←こちら高円寺南3丁目!の映像です。
お陰様で2時間と言う短時間(しかもかなり狭いスタジオ・・・。)で見事にレコーディングも終了。
6月29日(水)の放送からバンドサウンドでテーマソングが流れる予定です。
そしてこの日は北乃脇バンドがゲストで番組に出演予定です。(夜9時半オンエアです。)
是非ともご覧下さいね~っ!!

Dscf6492

ギターの平岡さん。軽快なサウンドにアレンジして下さいましたよ!(‘ずうとるび’の‘みかん色の恋’のような感じです。http://www.youtube.com/watch?v=B-iOs8zyzKU&feature=related

Dscf6493

サイケデリックサウンド専門のベース佐々木さんですが、かなりの面白キャラです。(ホープ師匠からかなり気に入られています。)

Dscf6494

‘山下清的な天才’ドラムの舛田さん。メンバー唯一の20代ですが腕前は折り紙付きですよ。

Dscf6495

サックスの宮崎さん、トランペットの大林さん。お二人の加入でかなりゴージャスで高級感漂うサウンドになりましたよ!

Dscf6496

この日はエンジニアに徹した北脇。自画自賛ですが、絶妙のバランスで録音出来ましたよ!
6月29日オンエアの「こちら高円寺南3丁目!」要チェックですよ~っ!!

Dscf6502

そして無事にレコーディングも終わりホープ師匠とメンバーの皆様が久々のご対面!
7月18日のホープちゃんライブに向けての絆を深めるはずが・・・。

Dscf6499

「今度のライブは君達にも役者として活躍して欲しい!君はヤク○、君はシャ○中毒、君はニューハー○、君は借○取り、君はホームレ○。頼むよ!!」と師匠が熱弁しているのに全員携帯をさわって全く聞いていません・・・。
一体「ホープちゃんライブVOL3」どうなりますやらねぇ・・・。

2011年6月26日 (日)

第23回わんぱく相撲東京都大会 荒川場所

Dscf6487

6月25日、荒川遊園地運動場で「わんぱく相撲東京都大会」が開催されまして、東京都の小学4~6年生の男女児童が熱戦を繰り広げて大変な盛り上がりでした。
天候にも恵まれてご覧のように大勢の皆様がわんぱく力士達に声援を送っておりました。
北脇も朝から観に行きましたが、やはり子供達のパワーに圧倒されましたよ!
と言う訳で、その様子をごうぞご覧下さいね!!

Dscf6470_2

漫画家「ちばてつや」先生のわんぱく相撲パンフレットはもうお馴染みですよね!

Dscf6453

会場に入りますとFM西東京があります西東京代表のわんぱく力士達に会いました。
左から4年生の「松本侑大」君、6年生の「鈴木翔太」君、5年生の「新井宥里」君。
かつては西東京市(田無、保谷)も相撲が盛んでしたが、今は道場もありません。
宥里君は全国上位の活躍をする選手ですので北脇も非常に楽しみにしている訳であります。(松本君、鈴木君もかなり良い相撲を取っていました。)
‘西東京わんぱく黄金期’に子供達が身近に相撲に親しめる環境を整えて頂きたいですね!

Dscf6474

右の選手は北脇とも仲良しの三鷹相撲クラブ4年生「伊藤正悟」君。念願の都大会に出場し一回戦第一試合から堂々勝ち上がりました。

Dscf6475

土俵際もつれて一旦軍配は相手方に上がったものの見事に勝ち名乗りを受けた正悟君。
北脇もホッとしました。(右端には緑のシャツを着た三鷹相撲クラブ和田代表もいらっしゃいますね。)

Dscf6464

左端の男性は元幕内力士「神幸」関、中央は相撲博士で整体師「菅原尚晋」様、右端は元力士「玉龍馬」様。そして赤いシャツの少年は「菅原晋士」君(博士のご子息)であります。
豊島区の巣鴨土俵で相撲道場を復活させる為に力を出し尽くす覚悟でらっしゃいますよ。
絶対に成し遂げて頂きたいです。

Dscf6460

スギヨ仮面ストラップを手にこの気合!わんぱく相撲会場でテンションも上がりっぱなしの晋士君でしたよ!!

Dscf6454

テンション上がったと言えば、わんぱく相撲の会場には全日本プロレスのプロレスラーで元力士・北勝嵐の「浜亮太」選手がいらっしゃいまして極上チャンコを皆さんに振舞ってらっしゃいました。
「先日はラジオご出演有難うございました。」とご挨拶すれば「いやぁ~!スギヨのカニカマボコ送って下さって有難うございました。メッちゃ美味かったですよ。すぐに無くなっちゃいましたワッハッは!!」と豪快に笑ってこのポーズ。
良い香りがたちこめていましたよ!

Dscf6465

実は玉龍馬様と浜様は同じ「平成7年」に初土俵を踏んで相撲教習所に通った仲でらっしゃいました。(玉龍馬様は11月、浜様は7月)
一門も年齢も違うお二人ですが、幕下上位の関取に近いところまで精進されました。
それにしましてもこのツーショット凄いですねぇ~。

Dscf6455

そして今や政治家として多忙をきわめてらっしゃる「西村修」先生も会場でチャンコを振舞いながらご尽力してらっしゃいました。http://pure-city.jp/muga/  ←西村様のサイトです。
「ご当選おめでとうどざいます。」とご挨拶しましたら「有難うございます。食べていって下さいよ!」とこの笑顔。申し訳ないと思いながらも・・・。

Dscf6456

シッカリ頂いてガッツポーズ。最高の塩チャンコでしたよ!!有難うございました。

Dscf6466

神幸関も浜様に熱いエールを送ってらっしゃいました。

Dscf6458

わんぱく相撲のパンフレットの裏表紙にも大きく全日本プロレスの写真が掲載されていました。
子供の健やかな成長の為に相撲もプロレスも垣根を超えてこれからも力を合わせていって頂きたいですね。

Dscf6477

会場には元幕内力士「安芸乃州」関もいらっしゃいました。以前から「安芸乃州をラジオのゲストに!」と言うご意見が多かったのですが、接点が無くモジモジしていましたら「俺が話をつけますよ!」と軽~いフットワークで玉龍馬様が動いてくださいました。(有難いですねぇ・・・。)
安芸乃州関、太鼓持ソングを作ってお店に行きますよ~っ!!http://www.akinozen.com/ ←安芸の膳のお店サイトです。

Dscf6482

そして会場には元関脇寺尾の「錣山親方」様もいらっしゃいまして遠くから見ていましたら「何だ!寺尾と面識は無いのかよ。俺が紹介してやるよ。」と神幸関がお声をかけて下さいまして恐る恐る名刺を渡すと「あっ!この前の相撲雑誌(ベースボールマガジン相撲3月号)に載ってましたね。」と言われて赤面した北脇でした。
ちなみにシャッターは神幸関が押して下さったのですが、北脇も本当に怖いもの知らずですねぇ・・・。

Dscf6489

そしてやはり北脇にとりましては、文京針ヶ谷相撲クラブで一緒に稽古をした6年生の「今関俊介」君の活躍に胸が熱くなりました。(左の選手)
見事に中央区の代表を掴み懸命に相撲を取っている姿は大人の北脇も勇気付けられます。(誰よりも早く稽古場に現われて稽古に打ち込んでいます。)
最近は北脇も道場に行くことが出来ませんが、先生方やご父兄の皆様からも「忙しいでしょうけどまた稽古に来て下さいよ。」と言われると本当に相撲は素晴らしい競技だと教えられます。
出来る限り相撲に恩返しさせて頂きたいですね。

Dscf6491

と、相撲に感謝しながらも後ろ髪を引かれる思いで次の用事の為に会場を後にした北脇でした。
気になる次の用事とは・・・。また次回の更新をお楽しみにしていて下さいね~っ!!(アノ師匠の元へ向かうんですけど・・・。)

2011年6月24日 (金)

ホープちゃんライブ VOL3 開催決定!!

Dscf6451

三人笑顔で乾杯していますが、「ホープちゃんライブ VOL3」が7月18日(祝)午後1時から新宿ロフトプラス1で開催が決定した事をお祝いしている様子であります。(と言いながら毎晩のように乾杯しているように思えますが・・・。)
前回のライブが大好評でしたのでそれ以上の笑いが当然求められるのですが、ホープ師匠も落語家の桂茶がま師匠(一番左の男性です。)も自然体で気負いは全く無いように思えます。

が、しかし!やはりお二方とも気合が入っている訳であります。
楽しい会話の中で次々新たなネタが生まれていましたが、さてどうなりますでしょうか・・・?
皆様、ご期待下さいね~っ!!

Dscf6450

落語家でありながら「俺は落語家の喋り方が好かん!」とおっしゃる桂茶がま師匠。

今回のライブにもご出演下さいます。

ちなみに茶がま師匠は次回のNHK朝の連ドラ「カーネーション」にご出演されます。どのような役を演じられるかは秘密でありますが、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000308-oric-ent  要チェックですよ~っ!!

2011年6月22日 (水)

大ヒットメーカーが「高杉俊介」に詞提供か・・・!?

Dscf6444

‘毎晩のように宴会騒ぎしている・・・。’と思われるでしょうが、きちんと仕事をしている訳であります。(と言いながら宴会騒ぎでしたけど・・・。)
昨日のブログでご紹介しました作詞家M様(エメロンシャンプーのCMソング‘ふりむかないで’を作詞されました。右から二人目の男性です。)が書かれた詞に曲を付ける為に打ち合わせをしたのですが、ホープ師匠の強いご推薦で歌は「高杉俊介」様に歌って頂く事になりそうであります。(お忙しい中、昨夜駆けつけて下さいましたよ!)
高杉様の歌を聴いたM様も「歌、巧すぎるよ!!」と大絶賛でした。(M様のご子息様も仮面ライダースーパー1世代でしたからM様も大喜びでしたよ。)
という訳で作詞家M様とシンガー高杉様のご意見を聴きながらお店の中で作曲に取り掛かった北脇でしたが、どのような仕上がりになりますでしょうかねぇ・・・。
楽しみにしていて下さいね!!

Dscf6442

「久し振り!元気だった?」と久し振りの再会に喜ぶホープ師匠と高杉様。(高杉様がいらっしゃるので‘スーパー1シャツ’を着て喜びをあらわにしてらっしゃる師匠です。)
「いつか高杉さんにもホープちゃんライブで歌ってもらいたいね!」とこの笑顔。今後も目が離せませんよ~っ!!

2011年6月21日 (火)

北脇、大ヒットメーカーからエール・・・!?

Dscf6431

満面の笑みでホープ師匠と乾杯をしているのは師匠と40年来のお付き合いをしてらっしゃる某大手企業の役員様で作詞家のM様であります。
かつて一世を風靡したエメロンシャンプーのCMソング「ふりむかないで」http://www.youtube.com/watch?v=G6cxaXyxnSE  ←超名曲で絶対一度は耳にした事のある曲であります。
森進一などの大ヒット‘ご当地ソング’などなどを作詞された北脇にとりましては雲の上の方であります。
そんなM様は当然ホープちゃんライブもご覧下さいまして感激されて、長年温めていた詞を北脇にご提供下さいました。

Dscf6432

サッとペンを走らせて書いてくださった詞ですが、M様が30代の頃にご経験された思い出を詞にされました。

Dscf6441

「北ちゃん!あんたに曲は任せたから頼むよ!!」と嬉しいお言葉を頂きまして北脇も嬉しさのあまりポーズ!!
大人の魅力タップリの曲にさせて頂きますよ~っ!

Dscf6438

「いやぁ~この前のライブ、腹抱えて笑いっぱなしだったよ。今度も絶対に観に行くよ!」とホープちゃんライブですっかり師匠の大ファンになったのは世界展開してらっしゃる某企業の役員様方。
北脇には次元の違う方々ばかりですが、次回のライブも皆様がお喜び下さるものを師匠や共演者の皆様と協力して作り上げて行きたいと思っております。
頑張りますよ~っ!!

2011年6月20日 (月)

ホープ師匠「カプセルホテル生活」初日・・・!?

Dscf6426

「またサウナか!」と思われるかも知れませんが、この一週間の垢を落としにホープ師匠が御用達のサウナに行ってまいりました。
師匠と一緒に打ち合わせやアイディアに煮詰まった際には大体サウナでリセットすると気分も新たにリラックス出来るのですが、この生活が‘時々’ならば良いのですが、一週間や10日続くとなると‘苦痛’になってしまうでしょうねぇ・・・。
と言いますのも・・・。

Dscf6425

訳ありまして師匠は本日から10日間「サウナ生活」になってしまいました。(訳は北脇も深くは聞きませんし訊けません・・・。)
長年芸人をやってらっしゃるといろいろおありのようで、過去にもサウナ生活をご経験して沢山の面白いネタを生み出された師匠であります。(ちなみに師匠が着ている緑色の服は宿泊者用で、北脇の黄色い服は入浴のみのお客用です。)

Dscf6427

テレビに釘付けの師匠ですが、番組は・・・。

Dscf6429

ダウンタウンの「ガキの使いやあらへんで番外編」で特集されていた松本人志監督の「さや侍」のメーキング映像。
「松本もよく大胆に素人を主役に使ったねぇ・・・。凄い!」と師匠も絶賛してらっしゃいました。
やはり師匠は他と違った芸や作品に挑戦する芸人を尊敬するようですね!

Dscf6430

今夜から10泊する師匠のカプセルホテル(通称セカンドハウス・・・。)
「二階に今度泊まりにおいでよ!」と二段ベッドの上をキープして下さっている師匠。
‘人と違った芸や作品’そして‘生き様’に挑戦し続けるホープ師匠に北脇も付いて行きますよ~っ!(一年契約ですけど・・・。)

2011年6月17日 (金)

映画「赦免花」打ち上げ会場に潜入~っ!!

021

このお二方、もうお馴染みでありますが「ホープ師匠」様と「十勝花子」様であります。
昨夜は大雨の中、映画「「赦免花 しゃめんばな」の製作発表会見が都内某所で行われまして多くの出演者、スタッフ、メディア関係や業界人の皆様がお集まりになられました。
http://news.ameba.jp/image/20110617-16/  ←その記事です。(ホープ師匠が竹内力様の肩の上辺りでシッカリ写真に写ってらっしゃいますよ!)

020_2

ポスターですが大御所の皆様ばかり・・・。師匠から「こうゆう華やかな場所にどんどん連れて行くから堂々としてなさいよ!」と言われながらも会場で気配を消して会場の隅っこで小さ~くなっていると十勝花子様が北脇を発見して・・・。

Photo

この度映画の音楽総指揮をされた「河村隆一」様に「河村さん!私の友人の北脇さんと写真を良いですか?」と言われて戸惑いながらもシッカリご一緒させて頂きました。
「彼はブログやってますので写真載せて良いですよね?」と北脇の心の叫びが聞こえたかのように十勝様が河村様に訊いて下さいました。(もちろん快くOKを頂きましたよ!)
その様子を横で見てらしたホープ師匠様が・・・。

Dscf6414

「河村さん彼はバンドやっててイイ曲を書くんですよ!ヨロシク~ネっ!!」と三人ガッチリ握手。
「河村さん!せっかくだから今度のホープちゃんライブに出てよ!!」と師匠が言うと周囲からすぐに「ダメダメ!」とNGが出てしまいました。残念・・・。(ちなみに河村様は子供の頃から師匠のファンで個人的には‘出たい’と意思表示をしてらっしゃいましたよ!)
それにしましても河村様、非常に穏やかで優しい人物で北脇もすっかりファンになってしまいましたよ!(それにしても天下の十勝花子様にシャッターを押させるとは北脇も怖いもの知らずですねぇ・・・。)

Dscf6418

楽しい気持ちのまま場所をかえまして師匠と十勝様と「ホープちゃんライブ VOL3」の打ち合わせをしました。
「よし!次は北脇の代りに河村隆一をライブで歌わせてコントするぞ!!」と師匠ハイテンションでした。(北脇が‘河村隆一’になりすましてコントをしましょうかねぇ・・・。そうなったら大ブーイングですね・・・。)
出来れば7月中にライブを行いたいですね!!

Dscf6420

そんな訳で、映画「赦免花 しゃめんばな」と「ホープちゃんライブ VOL3」もヨロシク~ネっ!!(‘よろし’で切れてしまってますが・・・。)

Dscf6422

ちなみに左胸のワンポイントはホープ師匠様と相方の「ピース師匠」様が書かれています。(北脇も欲しいですねぇ~っ!!)



2011年6月15日 (水)

北脇「宅録」で「ジングル」を「完パケ」・・・!?

Dscf6409

このところブログを更新しておりませんでしたが、決してサボっていた訳ではありませんよ!(だからと言って誰かと会っていた訳でもありません・・・。)
手にいろいろな物を持って独りでポーズを決めていますが、実はチョッとミュージシャンっぽく「宅録」に挑戦している最中であります。
ちなみに宅録と言うのは自宅やスタジオでエンジニアなどを使わずにレコーディングする行為であります。最近は機材なども進化していますので、ちょっとしたインディーズレーベルなども宅録を活用しているようです。(間違っていたらゴメンなさいですが・・・。)

決して「オタクのように録音」しているイコール「宅録」ではありませんよ!(まぁ北脇はタク録ですが・・・。)
そんな北脇が宅録したのは、以前2回ほど出演させて頂きましたUstreamTV「こちら高円寺南3丁目!」のオープニングのジングルであります。http://www.ustream.tv/recorded/13320106 ←サイトです。
丁度この前ホープ師匠様と高杉俊介様と一緒に出させて頂いたときに作って生歌を披露した「こちら高円寺南3丁目!の歌」をジングルっぽく加工してみました。(ちょっと重ねてハモってみましたけど・・・。)
そんな訳で、今夜9時30分からの生放送で北脇のジングルが流れる‘予定’であります。
ちなみに気になる今夜のゲストは、タイガーマスクのマスク職人「中村ユキヒロ」様http://www.tigerarts.jp/news.html ←中村様のサイトです 、造形師「アミーゴ野池」様(お馴染みですね!)、ブルース・リー財団日本支部常任理事「関誠」様http://www.bruceleejkd.com/ ←財団のサイトです 、などなど大変なお顔ぶれ!
皆様!是非とも「こちら高円寺南3丁目!」をご覧下さいね~っ!!

2011年6月13日 (月)

三鷹相撲クラブに「玉鷲」登場~っ!!

Dscf6404

昨日の大雨とはうって変わって最高の天候に恵まれた6月12日(日)!
この日は朝から三鷹相撲クラブの道場に「朝霞練成相撲道場」「練馬石泉相撲クラブ」 ←http://homepage1.nifty.com/sekisen-sumo-club/  が出稽古に来て30名以上の子供達が汗を流しました。
北脇も三鷹相撲クラブの和田光広代表にお声掛け頂き、見学に行ってまいりました。
当然、子供達だけでなく、現役力士、元力士などなど豪華なお顔ぶれが三鷹に集結しました。
まずはこのお二方・・・。

Dscf6288

先日、ブログでもご紹介させて頂きました元・幕内力士「神幸」関(右の男性)、そして今週の大相撲甚句ゲストの元力士・元祐山の「住谷貴由」様であります。
神幸関に「明日、三鷹で相撲の合同稽古が行われるんですけど・・・。」と土曜日の晩にお電話しましたら「俺も行くよ!」とわざわざ来て下さいました。
住谷様もこの前の水曜日から三鷹の子供達に相撲を教え始めました。
お二人とも年代や部屋、番付も違えども子供達に相撲を教え、今でも相撲を愛している気持ちに変わりはありません。(初代若乃花、初代貴ノ花のお話しでかなり盛り上ってらっしゃいましたよ!)

Dscf6405

一方、北脇はと言いますと、和田代表に連れられて幕内力士「玉鷲」関がいらっしゃる控え室に(恐る恐る・・・。)行きました。
が、しかし!!非常に気さくにこのような姿で写真を撮らせて頂きました。
この感激は近いうちに「太鼓持ちソング」で表現したいと思っております。(どのような反応か非常に楽しみでもあり心配でもありますね・・・。)

Dscf6290

そんな玉鷲関の付き人をつとめてらっしゃるのは双子力士「玉東陵」さん「玉西陵」さんであります。
そっくりなので見分けが付きませんが、お二人とも非常にキビキビとして礼儀正しかったですよ!(北脇も今度‘玉北陵’と名乗りましょうかねぇ・・・。)

Dscf6292

土俵に着いた3力士と子供達がご対面。

Dscf6296

ご対面と言えば、このお顔ぶれも滅多に見られないですね!

Dscf6299

和田代表のまいこちゃんが、おっかなびっくりジュースをプレゼント。思わずシャッターを押してしまいました。(後には和田代表の後輩の川井博樹様がその光景を見ていますね・・・。)

Dscf6301

お忙しい合間をぬって三鷹市長様もご挨拶に訪れました。
市長様は大の相撲好きで、三鷹相撲クラブの最高の理解者でらっしゃいます。

Dscf6303

練馬石泉相撲クラブの指導員であり、北脇とは2年連続「船橋大奉納相撲」の土俵に上がり「亀戸どすこいクラブ」のメンバーとして汗を流している「大谷裕之」様もいらっしゃいました。

Dscf6307

子供達に大人気の大谷様ですが、力士との稽古相手には買ってもらえずションボリ・・・。

Dscf6315

何度もぶつかりをしていい汗をかいている2年生の「花房海」君。

Dscf6333

海君の相撲を見て「あの子はいいものを持ってる!」と居ても立ってもいられず、海君にアドバイスする神幸関。

Dscf6320

玉鷲関も女の子にアドバイス。この日は女の子一人でしたが、素晴らしいセンスと強さでしたよ!

Dscf6322

見学のつもりで来た男の子も「マワシする?」との声に「ハイ!」と素直に応じて稽古に初参加しました。
何番か勝って大活躍していました。北脇も感激で胸が熱くなりましたよ!

Dscf6332

三鷹相撲クラブ同門対決、海君と4年生「伊藤正悟」君。周りの子供達も次々に飛びついて稽古をしていました。

Dscf6337

小学生の申し合いの後は中学生が関取にぶつかり稽古。強烈な当りに玉鷲関も思わずこの表情。

Dscf6342

そしていよいよ稽古はクライマックス。
小中学生・力士混合の団体戦‘玉鷲杯’が開催されました。
この日の為に和田代表が記念の楯を用意しました。

Dscf6350

何と夢の「玉東陵VS玉西陵」が実現しました。(鏡を見ているようでした・・・。)

Dscf6351

普通なら‘初っきり’と行きたいところですが、当然真剣勝負!周囲も沸き立ちました。

Dscf6358

そして何と玉鷲関に勝負を挑んだのは三鷹相撲クラブ「林健太郎」監督。この体格差でも鋭い目で睨む林監督。

Dscf6364

何と関取の一瞬の隙をついて林監督が後にまわって・・・。

Dscf6365

関取絶体絶命!!と思いきや、この不利な体勢から振り回して次の瞬間、林監督の体は土俵下に落ちました。
この大相撲に全員大喜び!大拍手でした。

Dscf6386

「まるで岩のようにビクともしなかったですよ・・・。」と林代表この表情。肘も膝も擦りむいてらっしゃいましたが元気一杯の48歳!凄い若さですねぇ~。

Dscf6380

この後も強大対決をして盛り上りましたが、取り口も姿かたちも同じですから行司泣かせのお二人ですよね・・・。(対戦成績を書きたいのはやまやまですが、見分けが付きませんでした。申し訳ありません・・・。)

Dscf6388

見事団体戦を制したチームが玉鷲関と記念写真。優勝の楯も輝いていますね!

Dscf6391

稽古の最後は全員で四股。その様子を腕組みして見ている神幸関。
「俺もいつかは豊島区で相撲道場を復活させるぞ!」と静かに炎を燃やしてらっしゃるのでしょうか・・・?

Dscf6394

そして三鷹相撲クラブのみんなが憧れの玉鷲関と記念写真。
みんな良い笑顔ですね!!

Dscf6399

実は和田代表の中学時代の相撲の恩師は朝霞練成相撲道場「高橋昭二郎」先生(右の男性)で、元・伊勢ヶ濱部屋力士「千歳川」の四股名で活躍してらっしゃいました。
そして神幸関にとりましても部屋の大先輩で、現役時代はよく朝霞道場に稽古を付けにいってらしたようです。(和田代表もその昔、随分鍛えられたそうですよ・・・。)
相撲界は狭いと言いますが、あまりにも出来すぎたこの度の合同稽古。
これからも相撲の底辺拡大の為に皆様には大いにご活躍頂きたいと願っております。
北脇も及ばずながら少しでもお役に立ちたいと思っておりますよ~っ!!

2011年6月10日 (金)

中央大学相撲部‘黄金時代’お宝写真ご紹介~っ!!

Dsc02219

手前にいらっしゃる人物は相撲ファンなら誰でも知っている元・関脇「玉春日」の「片男波親方」様であります。
丁度、先日6日に大相撲甚句収録の際にゲスト出演下さいました㈱岸文大島・代表取締役「岸田聡司」様が中央大学相撲部員時代に一緒に汗を流されたのが片男波親方の「松本良二」選手だった関係で(岸田様は一年先輩になります。)当時のお宝写真を沢山お持ちでらっしゃいました。
と言う訳で中央大学黄金時代の超~っお宝写真をご覧頂きまして、6月19日放送の大相撲甚句をお楽しみ下さい!!

D1

蹲踞(そんきょ)しているお二人は、左「室谷弘樹」選手。右「栗本剛」選手です。
後にお二人とも大相撲界に行かれましたが、この時はまだ1年生でありました。(後列の左の痩せた選手が岸田様であります。)
室谷選手も栗本選手も1年生から団体戦のレギュラーでしたが、入学した4月ぐらいから「絶対にレギュラーになってやる!!」と凄まじい闘志を燃やしていたそうです。(ちなみに室谷選手は石川県出身で北脇にとっては雲の上の人物で高校横綱になったほどの実力者でした。)

D9

この美男子二人は何と、一枚目の写真の19年前の姿です。(岸田様と片男波親方様であります。)
当時からお二人は仲良しの先輩後輩だったんですね!

D11

そして前列左の男性は若孜の「中尾浩規」選手。その後が岸田様。そしてその右後が何と大関・出島の「出島武春」選手であります。
言うまでもなく、出島選手も石川県出身で北脇は試合会場にいても遠くから眺めていました。(北脇のほうが一年上なのに・・・。)
当然、出島選手も高校横綱を土産に中央大学相撲部に入部し一年生からレギュラーでした。

D30

そして見事、中央大学が団体優勝に輝きました!凄いの一言であります!!

D2

そして輝かしい成績を残して活躍した中央大学相撲部員の集合写真。
後列の左から3人目が現在、三鷹相撲クラブの和田光広代表です。(その右隣が岸田様です。)
和田様は何と言いましても‘うっちゃれ五所瓦’のヒール役の「田門泰造」のモデルになったほどの人物であります。
当時からもの凄いブチかましで他を寄せ付けない強さだったようです。(番組でも当時の和田代表のお話を聞かせて頂きましたよ!)

S4

そして岸田様の同期の栗本剛選手は2年生のときに「アマチュア横綱」になり、鳴り物入りで大相撲入り!(左の男性が岸田様ですよ。)
十両までつとめて、現在は東洋大牛久高校の相撲部の指導者となり、全国屈指の強豪校になりました。(いつかは大相撲甚句にもご出演頂きたいですねぇ・・・。)
19日放送の岸田聡司様の熱い相撲トークをどうぞお楽しみにしていて下さいね~っ!!

2011年6月 9日 (木)

元前頭「神幸」の男気に北乃脇、共感~っ!!

Dscf6284

北脇の隣の紳士は元前頭「神幸 しんこう」の「神幸勝紀」様であります。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%B9%B8%E5%8B%9D%E7%B4%80  ←神幸関のWikipediaです。
二人でガッツポーズをして今から大相撲入りの記者会見を行う学生相撲選手と親方のようにも見えなくもないですが(まぁ見えませんけどねぇ・・・。)実は神幸様、最近まで豊島区で料理屋を経営してらっしゃいましたが、今は専門学校の講師をして「もう一度相撲に挑戦して子供達に相撲を教えたい!」と一念発起!いろいろなご縁があって、有難い事に北脇の元へご連絡下さいました。
そして神幸様が待つ豊島区巣鴨へ喜び勇んで行ってきました!
ただ・・・。重要な問題がございまして写真をご覧頂きたいのですが・・・。

Dscf6272

土俵はこの数年全く使われておらず、誰も管理されていません・・・。(ブルーシートには水溜りが出来ています。)

Dscf6276_2

かつてはテント張りで(平成元年完成)ほぼ毎日のように使われていた土俵がテントは穴が開き取り外され、骨組みも侵食されてグラグラに・・・。

Dscf6273

せっかくの鉄砲柱も無残な姿になっていました。

Dscf6275

トイレもシャワーも完備(ガスで温水も使えます)最高の環境でした。

Dscf6274

名札も風雨にさらされて地面に落ちていました。

Dscf6280

かつては輝かしい成績も残していましたが、指導者も不在、少子化で子供も減少・・・。
時代の流れとは言え、相撲処「石川能登」で生まれ育った北脇。
血が逆流するような思いでこの相撲場を見ていました。
このような状況になったのも、かつて道場で相撲指導しておられた「山本」様と言う方がお亡くなりになられて後身が不在になったからだと言います。
豊島区も「土俵をさら地にして有効活用したい!」との意見が飛び交っているようですが、幸いにも「絶対に土俵は残す!」と言う強い意志を持った地域の方々も大勢いらっしゃるようです。
北脇の番組にも大勢の元力士の方々や相撲関連の方々もご出演くださいましたが、皆様異口同音に「相撲に恩返ししたい!」「相撲を子供達に教えたい!」「相撲の魅力を一人でも多くの人に伝えたい!」と言うご意見が圧倒多数であります。(今月放送予定の二子山部屋の元力士・元祐山様、中央大学の元相撲部員・岸田聡司様も何度も放送中におっしゃっていました。)
北脇が現在親しくさせて頂いている「三鷹相撲クラブ」も数年前はわんぱく相撲にも出られない、土俵も手入れがされていない状況から立ち直り、今は真冬でも野外の土俵で子供も大人も汗を流しています。(ちなみに今度の12日に某関取が三鷹相撲クラブにいらっしゃるようですよ・・・。)
何とかこの土俵にもう一度活気が戻って頂きたいと強く願わされました。

Dscf6279

「俺と一緒に豊島区で相撲を始めよう!力を貸してくれ!!」と鉄砲柱に向かって神幸様がおっしゃっています。
当然「大相撲甚句」にもご出演頂くように出演交渉しましたよ!!
相撲に熱い想いを寄せているそこのアナタ!是非ともご一報下さい。
力を合わせれば絶対に何とかなる筈であります。
北脇も‘金と胸は出しませんが口は出しますので・・・。’(豊島区の青年会議所様とも話し合いの場を設けて下さる約束をしました。)
どうか皆様、神幸様にご協力の手を!!

Dscf6287

そうと決まれば「神幸」の太鼓持ちソングを作って士気を高めないといけませんね!!
(今の神幸様もダンディーですが、現役時代はかなり男前ですねぇ~。)

Dscf6283

この巣鴨の商店街の脇を入ると土俵があるんです。
巣鴨と言えば相撲博士「菅原尚晋」様の生まれ育った場所です。
菅原様の力と人脈も大いに期待していますよ!!(調子のいい事を言っていますねぇ・・・。)ちなみに菅原尚晋様のサイトは→http://ameblo.jp/katasukashi/
もちろん、大勢の相撲を愛する皆々様の力も大いに頼りにしています!!

カツカレーうどん食べて、勝つ!喝・・・!?

Dscf6262

お馴染み、ホープ師匠様とお会いしていつものように一杯の「カツカレーうどん」を分けて食べながら打ち合わせとネタを考えておりました。
「北脇君も38歳だ!でっかいホームラン一発当てるように死にもの狂いでやんなきゃな!今が勝負の時だ!!何事もタイミングだよタイミング。」と諭されました。
やはり師匠の一言には重みがありますねぇ・・・。

Dscf6263

そう言って「俺、行かなきゃならない所があるんだ!一緒に着いて来てくれ!!」と言って行った先は・・・。(二人の手の形に注目です・・・。)

Dscf6268

何と着いた先は「パチンコ屋」さん。
「この台が匂う!」と座るや否や何と・・・。

Dscf6266

予想的中!このポーズですよ。いきなりのフィーバーに北脇も驚いてしまいました。
ちなみに北脇は昔、パチンコ屋の店員をしていてパチンコで身を滅ぼした方々を大勢みていますので、パチンコはしません!(パチンコ業界の皆様、申し訳ありません・・・。)
良い子のみんなもマネしないでね・・・。

Dscf6269

この余裕!笑いが止まりませんね・・・。「おいおい、他のお客さんの迷惑になるから写真は止めろよぉ・・・。」と言いながらも一攫千金!
まさに‘カツカレーうどん食べてパチンコに勝つ!’流石でありますねぇ~。(くれぐれも良い子のみんなはマネしないでねっ!)

Dscf6271

そんな訳でご機嫌でサウナで一汗流しながら「俺達の世界(芸能界)はパチンコでフィーバーするよりも大変なんだよ!だけど勝負しなきゃ勝てない。やる時は徹底的にやんなきゃな!何事もタイミングだよタイミング・・・。」と本日は生きたお手本のような一日を経験しまして、己に「喝」を入れましたよ!
しかし!師匠の事ですから本日の勝ったお金を軍資金にして明日も大勝負する筈ですよ!!(サウナの心地よい汗が‘冷や汗’にならない事を願うばかりであります・・・。)

2011年6月 8日 (水)

仮面ライダーブーム立役者、殺陣師「大野剣友会・岡田勝」大相撲甚句に登場!!

Dscf6240

北脇の向かいにいらっしゃる男性は、大野剣友会・代表「岡田勝」様であります。
そして隣の女性は大野剣友会・女優(美人秘書・・・。)「石澤幸子」様であります。
このところ、大相撲甚句には特撮ヒーロー関連のゲスト様が次々にご出演下さいますが、大野剣友会と言えば、もともと時代劇やチャンバラ映画や番組の殺陣(たて)や吹き替えをして「柔道一直線」(伝説のスポ根番組)で認知度と実績を上げられました。
ですから、大相撲界の古い伝統やしきたり(師弟関係、共同生活、先輩後輩の序列などなど)が非常に似ていてお話しも最高に盛り上りました。
そして何と言いましても「命の保証」のない生きるか死ぬかの経験を重ねている点も共通しています。(撮影中、死にかけた時の事をかなり面白おかしくお話し下さいましたよ・・・。)
そんな岡田勝代表は歴代の仮面ライダーや怪人のスーツに入ってアクションをされました。
当時の撮影秘話は勿論、出演者との交遊録、更には仮面ライダーと時を同じくして放映されていた「変身忍者 嵐」に登場した「高見山」と絡んだ時のお宝話もご披露頂きましたよ!
オンエアは6月26日ですが、前後編を予定しております。
特撮ヒーローファンもアクションファンも、そして大相撲ファンの皆様もどうぞお楽しみにしていて下さいね~っ!!

Dscf6242

当然、お二人には㈱スギヨのカニ風味カマボコ「香り箱」を食べて頂きましたよ!

Dscf6243

「う~ん美味い!しかしカニと言えば‘怪人カニバブラーを思い出すねぇ・・・。」と仮面ライダーの怪人のお話も飛び出しました。

Dscf6244

石澤様も恐る恐る食べましたが絶賛下さいましたよ!
それにしてもこの師弟(師妹・・・。)関係は見ていても非常に微笑ましかったです。

Dscf6245

岡田代表にはスギヨ仮面ストラップをプレゼントさせて頂きました。
実は岡田代表とスギヨ仮面は5月8日の高円寺震災支援ライブでコラボをしている仲であります。

Dscf6246

「二頭身で可愛い~。私も貰っていいんですか!」と大喜びの石澤様。
石澤様はアクション専門ですが、大野剣友会のマネージメント業もしている敏腕ウーマンであります。
是非ともスギヨ仮面も業界にPRして頂きたいですね!
http://ameblo.jp/oono-kenyuukai/  ←サイトです。

Dscf6249

そしてサインも頂きまして・・・。

Dscf6252

北脇の私物の書籍にもサインを頂きました。

Dscf6255_2

岡田代表と記念写真!そして当然、太鼓持ちソング「岡田勝の歌」を熱唱した北脇。(しかも5番まで・・・。)代表と石澤様の反応は・・・!?

Dscf6259

ちなみに岡田代表が手にしてらしたのは「限定品フィギュア」何とモデルは「岡田勝」であります。
実は5月8日のチャリティーオークションで北脇が落札しましたが、岡田代表ご本人も持ってらっしゃらないお宝グッズであります。(タグにサインを書いて頂きましたよ!)

Dscf6258

大野剣友会の歴史が全て分かる「大野剣友会伝」

Dscf6256

収録後、電車の中で岡田代表が釘付けになっているのは夕刊フジの「宮内洋」特集。
‘Mr特撮ヒーロー’と呼んでも良いぐらい様々な主人公をご経験された宮内様。
岡田代表にも仮面ライダーV3時代のお話をこっそり教えて頂きましたよ!

Dscf6257

今年で64歳になるとは思えないカッコよさです。
実は7月16~18日に「仮面ライダー40周年記念 ライダー大集合!」で昭和ライダーが勢揃いされる予定です。
詳細はhttp://rider-40th.com/ まで!!

2011年6月 7日 (火)

元・中央大学相撲部「岸田聡司」に太鼓持ちソング・・・!?

Dscf6237

北脇とポーズをしているのは元・中央大学相撲部で現在「岸文大島」代表取締役「岸田聡司」様であります。http://plaza.rakuten.co.jp/kishibun/  ←岸田様のブログです。(ジャーナリストばりの鋭い切り口の文章でらっしゃいます。)
過去にも中央大学相撲部ご出身の方々には大勢番組にご出演頂きまして、三鷹相撲クラブ代表「和田光広」様からのご紹介でこの度ご出演頂いた岸田様ですが、かなりの相撲博士でらっしゃいます。
相撲処‘鹿児島県奄美’のご出身で子供の頃からプロ・アマ問わず相撲を見続けてきて、当然ご自身も現役時代は輝かしい実績を残されました。
鹿児島商工高等学校時代に対戦した名選手(後のプロ入りした選手)のお話し、中央大学黄金時代に過ごした名選手「室谷弘樹」「栗本剛の武哲山」「松本良二の玉春日」「中尾浩規の若孜」「出島武春」などなど相撲ファンが泣いて喜ぶお宝話をタップリご披露頂きました。
そんな岸田聡司様には同姓同名でニューミュージック界では間違いなく‘前頭上位’の実力をもっていたと思われる「岸田智史」を彷彿させるような太鼓持ちソング「岸田聡司の歌」を作って熱唱しました。(岸田智史の大ヒット曲‘き○の朝’をかなり意識しましたよ・・・。)
と言う訳で岸田様ご出演の大相撲甚句は6月19日放送予定です。
どうぞお楽しみにしていて下さいね~っ!!

Dscf6226

いかにも仕事が出来そうな雰囲気漂う岸田様。(何と言いましても40歳の若さで社長様でありますからねぇ・・・。)
ノートパソコンの中には高校、大学の相撲部時代のお宝写真がギッシリとファイルされていました。(近日中にそのお写真の数々をご紹介させて頂きます。)
そして、元・中央大学相撲部員の皆様が集まって子供達に相撲普及の為に活動しているNPO法人「スモウパワー・チルドレンズファンデーション」のサイトも是非ご覧下さい。http://profile.ameba.jp/sumopower/
いつかこの団体の皆様にもゲスト出演して頂きたいですね!!

2011年6月 6日 (月)

3日ぶりに師匠とご対面!

Dscf6220

3日ぶりにホープ師匠様とお会いして近況を報告した北脇であります。
この3日間、師匠の周囲の大勢の皆様からも「早くホープちゃんライブVOL3をやって欲しい!」とのご意見が殺到してらっしゃったようですが「ネタ考えるのはこっちなんだから急いで面白くない事をやったって仕方がないよ!」と至って冷静で落ち着いてらっしゃる師匠に北脇も賛同!(何といいましても‘太鼓持ちシンガー’ですからねぇ~。)
と冗談はさて置き、ライブの生命線や内容は師匠のコンディション次第でありますから変なプレッシャーの無いようにこれからも空気のような存在であり続けたい北脇なのであります。
一見、無駄で無気力なティータイムのようですが、非常に重要な時間なのであります。(殆ど雑談ですけどねぇ・・・。)
北脇のノートにもネタや師匠の語録がビッシリ!VOL3が待ち遠しいですねぇ~っ!!

2011年6月 4日 (土)

土俵の鬼、最後の弟子「元祐山」大相撲甚句に登場!!

Dscf6191

北脇の隣の男性は元力士「元祐山 げんゆうざん」で現在、相撲茶屋金太の店主「住谷貴由」様であります。
本日は、5月21日に行なわれた「わんぱく相撲三鷹場所」の反省会と来年の打ち合わせを兼ねた交流会が金太様で行われ、大相撲甚句の収録もさせて頂きました。
住谷様は三鷹市と武蔵野市のわんぱく相撲でちゃんこ鍋を参加者に振る舞われ、相撲発展の為にご尽力されている人物であります。(住谷様ご自身も小学生時代にわんぱく相撲をご経験されております。)
住谷様には現役時代の貴重なお話の数々をタップリご披露して頂きました。
そして当然「元祐山の歌」を作って熱唱した北脇。
名古屋場所も正式に開催が決まり乗りに乗っている住谷様と北脇の‘同級生1972年生まれコンビ’の放送は6月12日であります。
どうぞお楽しみにしていて下さいね~っ!!

Dscf6185

住宅街のド真ん中にある「金太」のお店。趣がありますねぇ~!!http://www.strongfighter.com/kinta.html  ←お店の情報はこちら。

Dscf6184

夜の仕込みの真っ最中でしたが、笑顔で収録にご協力下さいました。
今朝釣れたカサゴのお刺身の前でニッコリ!

Dscf6208_2

収録終了間際にいらっしゃった三鷹相撲クラブ代表「和田光広」様。
今回は収録にご参加下さいませんでしたが、収録後は住谷様と和田様の熱くマニアックな相撲談義が繰り広げられました。(かなり面白かったですよ!)
近々住谷様も三鷹相撲クラブの指導員としてマワシを締めて復帰されるようです。
楽しみですねぇ~っ!! http://blogs.yahoo.co.jp/mitakasumou  ←三鷹相撲クラブのサイトです。(スギヨ仮面や北脇の写真も載せて頂きましたよ!)

Dscf6196

お店のカウンターに座ると一際目に入る「二子山部屋11関取」の写真。(前列左から貴ノ浪、貴乃花、若乃花。中列左から安芸乃島、浪乃花、隆三杉、貴闘力。後列左から五剣山、若翔洋、三杉里、豊ノ海)
今後このような関取衆は現われる事はないでしょうね。

Dscf6198

優勝額のレプリカも店内に数多く掲げられていました。

Dscf6200

上がり座敷には豪華な手形とサイン(左から貴ノ浪、貴乃花、曙、若乃花)

Dscf6210

貴乃花関の付き人をしてらした元祐山時代の住谷様。
当時のお話もタップリ聞かせて頂きましたよ。http://sumodb.sumogames.com/Rikishi.aspx?r=1886&l=j  ←元祐山の情報です。

Dscf6197_2

怪我を押し切って出場して序ノ口優勝した時の賞状。(この頃は‘源勇山’でした。)

Dscf6194

同期で今も親しい元幕内力士「力桜」で現在プロレスラーの「力皇」のサイン。
入門当時のお話も聞かせて頂きましたし、大関・魁皇関と序ノ口、序二段時代に対戦した時の事もお話し頂きました。感動モノですよ!

Dscf6207

店内の雰囲気、良いですよねぇ~。住谷様の相撲トークはかなり面白いですよ。
すっかりファンになってしまいました。

Dscf6215

収録も無事に終わり、反省会(と称した宴会・・・。)で登場した味噌ちゃんこ鍋。
和田代表の見守る中、三鷹青年会議所「菅沼将晴」様が鍋担当をして下さいました。←http://jci-mitaka.com/  三鷹青年会議所のサイトです。

Dscf6212

鍋が出来上がるまで刺身の盛り合わせを頂きました。(いい笑顔ですねぇ~。)

Dscf6214

食べるのが勿体無いですね。

Dscf6216

小鯵の唐揚げを食べてらっしゃるのは三鷹相撲クラブの「小西知幸」様。
今回のわんぱく相撲では影でかなりフォローして下さいました。

Dscf6217

来年のわんぱく相撲三鷹場所も大成功して欲しいです!!

2011年6月 1日 (水)

ホープちゃんライブの次なるお友達は・・・!?

Dscf6181_2

本日もお馴染みの店内から写真を撮っておりますが、ホープ師匠様、十勝花子様と一緒に写っているのは「星さいか」様であります。
先週、ホープ師匠様と高杉俊介様と一緒に出たUSTREAM「こちら高円寺南3丁目!」の司会をつとめてらっしゃいまして、本日は生放送前にお会いしました。
実は星さいか様は平成ウルトラマンシリーズ「ウルトラマンガイア」の「鵜飼彩香」役を演じた‘女優’なのであります。
と言う訳で、次回のホープちゃんライブなどで・・・。と思いながらもどうなるのでしょうかねぇ~。
それにしましても、さいか様は聴き上手ですから非常に良い空気で場を和ませて下さいましたよ!http://ameblo.jp/saika-hoshi/  ←星さいか様のサイトです。
これからのホープ師匠様の動向に注目して下さいね~っ!!(と言いながら北脇の所用で2~3日ホープ師匠様にお会いできないと思います・・・。)

Dscf6182

いつも師匠と一緒に「カツカレーうどん」を分けて食べます。(‘一杯のかけそば’のようにねぇ・・・。これが非常~に美味いんですよ!)
「えぇ~っ!2~3日会えないのかよ!!俺、また悪い道に走りそうだよ~。」と北脇に言って下さる師匠であります。(師匠は女性とお酒とギャンブルが大~い好きでらっしゃいます。)
その間に新曲を作らないといけませんね!

Dscf6180

ちなみに「高円寺南3丁目!」の司会者「木澤雅博」様は昨夜の「なんでも鑑定団」にご出演してらっしゃいました。
ホープちゃんライブにもわざわざ来て下さいましたよ!

Dscf6179

この鉄腕アトムの人形に「40万円」の値段を付けた木澤様。(その他にも‘ライダーカード’の未裁断のお宝に200万円を付けてらっしゃいました。)
今度是非、木澤様のお店「ゴジラや」に行きたいですねぇ~っ!http://www1.plala.or.jp/GODZILLAYA/  ←ゴジラや様のサイトです。

Dscf3936

今夜の「こちら高円寺南3丁目!」のゲストは「順いづみ」様。(左から二人目の方)
美しくて色っぽくて面白い女性です。(先週の北脇出演の際にもtwitterを下さいました。北脇も送りたかったのですが、何と私はtwitterをしてないんです・・・。駄目ですねぇ・・・。)
是非ともUSTREAMでご覧下さいね!http://www.ustream.tv/channel/sk-ch1
ちなみに一番左の男性は先日のホープちゃんライブで大活躍して下さいましたサックスプレーヤー「宮崎勝央」様であります。

「ホープちゃんライブ」お疲れ様会・・・!?

Dscf6175

多くの皆様のお力によって大成功した「ホープちゃんライブ VOL2」でしたが、ご来場下さいました方々から「今度はいつ?」「絶対またやってね!」と嬉しいお言葉を頂いておりますし、残念ながら来る事が出来なかった方々からも「次こそは観に行きますよ!」とご連絡を頂き、ホープ師匠様と香川けんじ師匠様と一緒に‘お疲れ様会’と称した次回のライブのミーティングをいつものお店で行いました。
ライブも終わり、リラックスしたムードでしたので次々に面白いコントのネタが出て非常に楽しいひと時でありました。
ホープ師匠様から「面白い人がいたらどんどん俺に逢わせてくれよ!」と言われて北脇も「ホープちゃんライブ VOL3」の新たな出演者を探すべく気合が入っております。
さぁ!高杉俊介様、北乃脇バンドに続くのは‘アナタ’かも知れませんよ~っ!!(メソポ田宮文明様も・・・。)

Dscf3592

このシリアスな高杉様がまさかコントに挑戦するとは・・・!?
未だに信じられませんねぇ・・・。

Dscf6177

「いやぁ~凄い人と北脇さんは知り合いだったんだねぇ~。それにしてもよくコントをやってくれたねぇ・・・。」と仮面ライダースーパー1の写真を見て驚いてらっしゃる「香川けんじ」師匠様。

Dscf6178

「高杉さんもたいしたもんだねぇ・・・。」とホープ師匠様も感心しきり。
次回のコントが非常~に楽しみですね!(それにしましても香川けんじ師匠様の表情最高ですね・・・。)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »