« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

原宿でお相撲展・・・!?

昨日は原宿のベーターズショップアンドギャラリーにて行われた「お相撲展」に行ってまいりました。
相撲好きのイラストレーターやアーティスト21人の作品を観てまいりましたが、それはそれは楽しい個性的なものばかりでした。
展示会も初日と言うこともありまして、多くの方々がお集まりでしたが、その中には元幕内力士敷島の安治川親方様もいらっしゃいまして感激しました。
皆さんも原宿方面に行かれる際には是非、お相撲展に行ってみてはいかがでしょうか?
楽しいですよ~っ!!http://www.paters.co.jp/schedule/schedule.html

Dscn4967

国技館内のどすこいFMのパーソナリティーでは爆笑を巻き起こす元敷島の安治川親方様。
本当に気さくで楽しい方です。

Dscn4968

紙相撲の前のメソポ田宮文明さん。今回の展示会の情報も教えて頂きました。有難いですねぇ~っ。

Dscn4969

実は手ぬぐいであります。可愛いですね。

Dscn4970

全て刺繍で出来ております。大作ですね!!

Dscn4972

こちらも手ぬぐいですが、近づいて見てみると・・・。

Dscn4973

こんな感じです。面白いですね!

Dscn4971

こんな楽しいものもありました。その他にも展示物満載ですよ!!

2010年7月29日 (木)

カツシカナイト200回記念公開収録!!

Dscn4965

男性3人がご機嫌な顔でグラビア雑誌と写真を撮っておりますが、本日は葛飾エフエムの人気番組「カツシカナイト」の200回記念の公開放送を行いまして、我ら男性4人が仲良く観覧してまいりました。(左から三才ブックス・ラジオライフの小菅さんhttp://www.sansaibooks.co.jp/
 イラストレーター・メソポ田宮文明さん、イラストレーター宮嶋さん、北脇は写真係)
葛飾エフエムのカツシカナイトhttp://www.kfm789.co.jp/ が200回記念と言う事ですから北脇の大相撲甚句とほぼ同時期に番組が始まったと言う事になりますが、パーソナリティーは何とAV女優の「範田紗々 はんだささ」さん。(グラビアの女性ですが、先日惜しまれながらAVを引退されたそうです。http://blog.livedoor.jp/handa_sasa/
収録は葛飾区の某所で行われましたが、範田さんファンの男性が九州、神戸、アメリカ合衆国から集まって大変な盛り上がりでした。(本当ですよ!)
いつもなら水曜日は相撲の稽古をして男同士汗を流して切磋琢磨していますが、たまには違った男同士の交流も楽しませて頂きました。(ファンの皆様は個性的な魅力を持った方々ばかりでした。説明しなくても大体お分かり頂けるかと思いますが・・・。)
そんな訳で、日曜の夜9時からはカツシカナイトを、そして12時からは大相撲甚句をお楽しみ下さいね~っ!!

Dscn4964

会場は写真NGと言う事ですので範田紗々さんのグラビアと記念写真。
実物は本当に美人でスタイル抜群でしたよ!!

Dscn4966

京成線お花茶屋駅前の「東邦酒場」で打ち上げをしましたが、葛飾でもかなりの有名店であります。(昔、アーティストの‘王様’が店内でライブをしました。)
もちろん味も抜群ですし、ご主人も非常に気さくで良い方でした。(我々4人に、まかないの魚汁をサービスして下さいました。)

2010年7月28日 (水)

瞬間メタル・北乃脇、大相撲について大いに吠える・・・!?

Rscn4963

このところ連日のように瞬間メタルのタケタリーノ山口さんネタでブログを書かせて頂いておりますが、遂に瞬間メタルのお2人がFM西東京に来て大相撲甚句にご出演下さいました。
ツッコミ担当の前田ばっこーさん(手前の男性)は相撲に対してさほど興味を持ってらっしゃいませんが、タケタリーノ山口さんの相撲好きは病的な程で、大相撲甚句も201回目になりますが過去を遡っても思い当たらないほど強烈な相撲キチ○イでした。(もちろん最高の褒め言葉でありますよ!!)
前田ばっこーさんがチョッとでも相撲に対して冷めたリアクションをとろうものなら「お前!相撲をナメてんのか!!」と声を荒げる始末・・・。(もちろん半分ネタですけど・・・。)
このところ当たり障りの無い‘うす味トーク’で皆様からご不満を頂いていた大相撲甚句ですが、今回はタケタリーノ山口さんの‘暴走トーク’をたっぷりお楽しみ頂けると思います。(しかし、ヤバイ表現の所は編集しますけど・・・。)
そんな訳で8月8日の大相撲甚句をどうぞお楽しみにしていてくださいね~っ!!

Dscn4960_2

なんと瞬間メタルのお2人は8月7日の両国国技館の昇段試験の相撲大会に出場します。当日は木村晃健さんはじめ、芸人が土俵を沸かせてくれるに違いありませんね!(北脇も出場しますよ!!)
大相撲がこのような時だからこそ、我々が体を張ってゆかないといけませんね!!
瞬間メタルの情報→http://www3.to/shunkanmetal/

2010年7月26日 (月)

両国亭にて「好角家芸人」集結・・・!・

Dscn4951

昨日は大相撲名古屋場所は千秋楽でしたが、テレビを見ましても各相撲部屋は自粛の千秋楽パーティーで、名古屋の大相撲ファンや関係者の皆様も本当に寂しく辛いものだった事と存じます。(北脇が応援させて頂いている境川部屋の打ち上げも宿舎でアルコール無しだったとテレビで放映されていました。せっかく寶智山関も佐田の海関も勝ち越したのに・・・。テレビもそんなプライベートな映像まで流すな!と言いたいですね・・・。)
そんな自粛自粛の大相撲ですが、相撲の聖地「両国」では‘瞬間メタル・三等分のうっちゃりトーク’と言う超~っマニアックな相撲トークライブが行われました。http://www3.to/shunkanmetal/   http://blog.livedoor.jp/santoubun_chie/
最近、文京針ヶ谷相撲クラブの道場へ稽古に来ている瞬間メタルの‘タケタリーノ山口’さんにお招き頂いたのですが、マニアックトークあり、投げやりトークあり、熱いトークありで笑わせて頂きました。
そして女性お笑いコンビ三等分のお2人もかなりの好角家でして、芸能界には大変貴重な存在だと思いまして、ライブ後に「大相撲甚句のゲストに出て下さい!!」と直談判してしまいました。(しかもお二人とも‘金星’ですしねぇ・・・。)
ちなみに、瞬間メタルのお2人は明日、FM西東京に来て頂いて番組にご出演の予定です。
道場での稽古の話やライブの事などタップリお話して頂きますよ~っ!!

Dscn4952

ご存知「お江戸両国亭」。お客さん達も相撲好きが大勢集まっていましたよ!!

Dscn4956

‘史上最強横綱は誰だ!’や‘相撲の決まり手’などオーソドックスなお話から入門以来勝ち星に恵まれない「若戸大橋」や「森麗」の星取表やパネルを出しながらマニアックなトークを聞かせていただきましたが、好角家芸人タケタリーノ山口さんのブログネタに感激しました。是非ご覧下さい→http://ameblo.jp/taketarino/page-13.html#main

Dscn4958

今回のライブ情報は整体師で相撲博士の「菅原尚晋」さんに教えて頂きました。(菅原さんとタケタリーノさんは昔からの親友であります。)
ライブが終わってから次の患者さんの元へ行かれました。本当に頭が下がります。

2010年7月25日 (日)

芸人「タケタリーノ山口」遂に初マワシ・・・!?

Dscn4949

FM西東京で大相撲甚句の収録後、その足で文京針ヶ谷相撲クラブへ向かいまして稽古に参加しました。(いつもは水曜日に稽古に行くのですが、次の水曜日は夕方からチョッとした楽しいイベントがありまして稽古が出来ないものですからねぇ・・・。)
道場に着くと先日から相撲に挑戦し始めた芸人のタケタリーノ山口さんがマワシを締めて稽古を始めるところでした。
相撲経験は無いものの、元ボクサーで人力車の仕事もこなす肉体派の山口さんですからマワシ姿も非常にサマになっております。(どうでも良いですが、稽古の後の北脇の髪型は‘林家三平’のようですね・・・。私も山口さんや新井宥里君のお父様のように丸坊主にしましょうかねぇ・・・。)
気になる山口さんの実力ですが、稽古熱心ですし、ぶつかりの形も良いので北脇もウカウカ出来ない訳であります。
「俺も相撲をやってみたい!!」とお考えのそこのアナタ、まずは北脇までご一報を!!
北脇が責任を持って道場の村田先生までお取り継ぎします。(但し、稽古に参加出来るかどうかは先生に面会して頂いてからになりますのでご了承下さい。)

Dscn4950

先日のビーチ相撲のスギヨカップで三位に入賞した5年生の今関俊介君。俊介君の写真が載ったサンケイスポーツを持ってポーズ。
スギヨのカニカマの美味しさとスギヨ仮面のカッコ良さを道場の皆さんにPRしてくれました。
来年も是非エントリーして頂きたいですねぇ~っ!!

大相撲甚句200回目放送のゲストは「わんぱく力士」!!

Dscn4948

中央でにっこりポーズを決めているのは西東京市在住4年生の部で東京都のわんぱく横綱になった「新井宥里」君とお父様の「恵裕 けいゆう」様であります。
200回と言う節目の放送でどなたにご出演頂こうかあれこれ考えていた時、先日のわんぱく相撲東京都大会で見事個人優勝した宥里君。そして、団体戦でも6年生の角谷君と5年生の鈴木君と東京都代表で西東京チームが参戦する事になり、西東京市からは初の快挙と言う事で西東京市民も非常に盛り上がってきている訳であります。
小学3年生で相撲を始めて、わずか2年足らずで実力を身につけてわんぱく横綱になった宥里君はサッカー、卓球など相撲以外の競技でも活躍するスポーツマンであります。(ちなみに都内の4年生は大きい子や実力者も多く、大変な激戦区であります。)
そしてお父様も小さい頃からスポーツ少年で相撲も大好き。
我が子に相撲の基礎を叩き込むべくインターネットを駆使して発見した相撲道場「府中住吉相撲道場」に宥里君を送り込んで、ご自身もマワシをしめて指導と相撲大会にも出場する程になりました。(それにしましても恵裕様は格闘家の‘山本KID’に似ていますね・・・。)
さぁ!一体どのような収録になりましたでしょうか!!8月1日放送の大相撲甚句をどうぞお楽しみにしていて下さいね!!
(収録後、宥里君は府中住吉道場へhttp://www.geocities.jp/fuchusumiyoshi/annai.html 、北脇は文京針ヶ谷相撲クラブへ稽古に向かうのでした・・・。)

2010年7月24日 (土)

ビーチ相撲お宝写真展~っ!!

_mg_9220

砂埃を上げて摺り足をする北脇ですが、もちろん先日の鎌倉腰越海岸のビーチ相撲でのひとコマであります。(まだ一週間も経っていないのに随分昔の出来事のような気がするのは私だけでしょうか・・・。)
お陰様で昨日のサンケイスポーツの記事をご覧下さった皆様からも嬉しいコメントやメールを沢山頂きましたので紙面に載り切らなかった写真をご紹介したいと思います。
ちなみにこの写真はプロカメラマン「俊洋」様(以前、森モーリー様と大相撲甚句にゲスト出演して下さいました。)が撮って下さいました。http://www.shunyo.info/
では、写真をご覧下さい!!

_mg_9157_1

小学生の上位入賞選手にインタビューをしている北脇。大相撲甚句でご紹介しようと思いましたが、海からの強風でマイクに雑音が入って使えませんでした。
いつかまた出演交渉をして子供さん達の元に伺いたいと願っております。
本当に申し訳ありません。

_mg_9162_1

女子の部の熱戦(時津海ばりに頭を相手の脇に入れていますね・・・。)段上では玉海力関と成岡さんが実況解説しております。(ちなみに小学生の部は私北脇も成岡さんと実況解説しましたよ!)

_mg_9163_1

そして見事に投げが決まりました!!

_mg_9166

女子の部が終わり、一般男子の部が行われました。(本格的なパネル。さすがサンケイグループ様ですね!)

_mg_9181_1

呼び上げられて北脇、東から登場!(水着ギャルとマワシの男達、いいと思いませんか?)

_mg_9183_1

優勝したジミー選手(元玉駿河)相手に左から‘おっつける’北脇でしたが・・・。

_mg_9186_1

力の差は歴然・・・。北脇2回戦で敗退!!

_mg_9173_1

もちろん、相撲未経験の男性も大勢参加していました。まるでモンゴル相撲のような攻防ですね。スギヨ仮面も見守っています。(白いシャツで土俵だまりで勝負審判をする畑さん。‘俺にも取らせろ!’と言った表情で見てらっしゃいます。)

_mg_9197_1

三位決定戦の木村晃健さん(左)と小泉尚久さん(右)。木村さんは経験者と悟られないように海パンに白マワシで参戦してオカマのように相撲を取っていましたが、小泉さんが強敵と分かると、ご覧のように頭を付けて攻めると・・・。

_mg_9203

大相撲ばりの投げの打ち合い。取り直しを制した木村さんでした。(小泉さんは敢闘賞。イケメンで強かったですよ!)

_mg_9214

決勝はジミーさんと下家義宗さん。下家さん得意の足技もマワシが伸びきって胸を合わせるとジミーさんの相撲。
しかし両雄力を出し切って大変な盛り上がりでした。(今度はジミーさんもマワシでご出場頂きたいですね!!)

_mg_9222_1

今年一月に引退した元力士「青馬」さんもいらっしゃいました。「ちょっと相撲取りましょうよ!」と北脇に挑発・・・!?(もちろんウソです。青馬さんの横顔が半笑いですね・・・。)

_mg_9225_1

現役を辞めて痩せても岩のように固い胸でした。本当に貴重な経験をさせてもらいました。(8月12日の焼津奉納相撲でもお逢い出来ますから楽しみでありますが、相撲は取りたくないですねぇ・・・。)

2010年7月23日 (金)

ビーチ相撲!サンケイスポーツに大きく掲載!!

Dscn4942

今朝の(23日)サンケイスポーツに先日19日の鎌倉腰越海岸で行われたビーチライフフェスティバルの「ビーチ相撲」の記事が大きく一面に渡って掲載されております。(大相撲名古屋場所の記事より強烈なインパクトでありますよ!!)
とにかくカラー写真がギッシリと埋め尽くされておりますので大変な反響が起こるのでは・・・?と考えている北脇であります。
さぁ!早速サンスポをチェックするスギヨ~っ!!

Dscn4944

北乃脇バンド、ダンスユニットのキャバレックス、スギヨ仮面の写真もシッカリ掲載していただきました。有難う!サンスポ様、成岡様!!(ビーチ相撲上位入賞者の写真やお名前も当然掲載されております。)

Dscn4943

今回のビーチ相撲の「勧進元」の㈱スギヨ様と赤穂化成㈱様。大相撲巡業の勧進元は難しいとお考えのそこの‘社長様’‘企業様’‘相撲ファン様’サンスポに相談してビーチ相撲ご一行様(と北乃脇バンド)をお近くの海岸に呼んでビーチ相撲興行をやろうじゃあ~りませんか!!(ご予算は成岡様にお任せしましょう・・・。)

2010年7月22日 (木)

男!孝乃富士、アサヒ芸能で告白!!

Dscn4937

昨日のニュースでも元大関若嶋津の松ヶ根部屋の事でいろいろ報道しておりますが、大相撲ファンとしてはこれ以上相撲界を追い込むニュースや相撲を知らないコメンテーターの知ったかぶりなコメントは見たくない訳であります。(偏った意見で申し訳ありませんが・・・。)
そんな中、アサヒ芸能に元孝乃富士の安田忠夫氏が実に男らしい発言をぶちまいていたので思わず買ってしまいました。(本当は立ち読みで済まそうと思っていましたが・・・。)
この見出しでは‘悪い暴露’のような感じを受けますが、勝負師と博打の関係や師匠だった北の富士関(前・九重親方)の男気のある話、貴闘力の大嶽親方を擁護する発言、マスコミに対しての苦言などなど、かつて世話になった相撲界を悪く言う世間に対して男としての仁義を通す立派な発言だと関心しました。(かなり偏った意見で申し訳ありません・・・。)
どうせ週刊誌やテレビに大相撲の告発ネタを売るのなら安田氏のように立ち振る舞ってガッチリ取材費を‘ゴッチャン’して頂きたいものであります。(本当に偏った意見ですねぇ・・・。)
そんな訳で皆様もアサヒ芸能32ページをチェックしてみて下さいね~っ!!
ちなみに明日(7月23日)発売の‘サンケイスポーツ’では先日の鎌倉腰越海岸のビーチ相撲の記事が掲載される予定です。(余程、大きな芸能ニュースが飛び込まない限りは・・・。)
是非!サンスポ買って下さいね!!(北乃脇バンドも写真に載っているらしいですよ・・・。)

Dscn4936

チビッコ諸君は知らなくて良い記事ばかりですが、23日のサンスポを買う際にチョッとアサヒ芸能をチェックしてみて下さいね・・・。

元ボクサー芸人「相撲」に挑戦・・・!?

Dscn4932

中央のイカツイ男性は、お笑い芸人瞬間メタルの「タケタリーノ山口」様であります。http://www1.odn.ne.jp/theater-d/metal.htm
テレビなどでもご活躍の芸人さんとあって、右の野口君(成城高校相撲部)も大喜びでした。
そんな山口様、‘相撲に挑戦したい!’との事で文京針ヶ谷相撲クラブの稽古場にお連れしました。(山口様は大相撲甚句でもお馴染みの相撲博士‘菅原様’と親しい間柄であります。)
ボクシングでは神奈川県の国体選手だった山口様も相撲は全く初めての経験でしたが、四股や摺り足の稽古を黙々として、道場の先生方からも熱い指導を受けてらっしゃいました。
相撲クラブに次々送り込まれる‘芸人力士’の皆様。いつかまた団体戦などで試合に出場してみたいものであります。

Dscn4933

山口様と一緒に道場に見学に来たお笑い芸人「三等分 ちーちゃん」。http://blog.livedoor.jp/santoubun_chie/
可愛らしいお顔ですが、空手の経験者であります。いつか女子の相撲大会にも参加したいとの事でしたので‘ビーチ相撲’に是非出て頂きたいです。(ちーちゃんもかなり乗り気でしたよ!)

Dscn4934

稽古の後には道場をきれいに掃き清めます。子供さん達の人格形成もこのような所からつくられております。(皆さん本当に礼儀正しいですよ。)

2010年7月20日 (火)

ビーチライフフェスティバル IN 腰越

Dscn4869

7月19日大炎天下の中、鎌倉の腰越海岸にて行われましたビーチライフフェスティバルの「ビーチ相撲」、大勢の皆様にご協力頂きまして無事に終える事が出来ました。(写真は競技前のザ・北乃脇バンドの演奏とスギヨ仮面のアトラクションであります。)
灼熱の太陽よりも熱かったビーチ相撲の模様を今回も選りすぐりの写真でお楽しみ下さい。(日焼けと長丁場で昨夜はバタンと寝てしまった北脇でした・・・。)

Dscn4879

トーナメント戦前に行われた「ビーチ相撲体験入門」では元力士とわんぱく力士の取り組みがありました。(手前は三鷹相撲クラブの紙屋十磨くん)

Dscn4892

元幕内力士で現在ビーチ相撲連盟の理事長職に就いてらっしゃる玉海力関に向かって行く文京針ヶ谷相撲クラブ5年生の「今関俊介」君。俊介君の突き刺さるような当りに「いい当たりだぁ~っ!」と絶叫してらした玉海力関でした。

Dscn4891

こちらは白鳥相撲クラブ6年生の衣笠秀晃君。この炎天下で元力士の皆様は子供や一般男性と何十番も相撲を取ってらっしゃいました。凄いスタミナに脱帽しました。

Dscn4888

子供達の熱戦にしびれを切らして元朝日大学相撲部出身の畑秀勝様が参戦。見事に元力士を寄り切ってしまいました。

Dscn4893

真っ白な北脇が褐色の玉海力関の胸を借りて熱戦!どちらに軍配が上がりましたでしょうか・・・?(番数をこなした玉海力関に対して一気に攻め込む北脇の姿!)

Dscn4890

ギャルも堂々の相撲。(ちょっと玉葵の大一郎さんもやりにくそうでありますねぇ・・・。)

Dscn4873_2

その隙にスギヨ仮面、水着ギャルに囲まれてデレデレしています。羨ましいぞ!スギヨ仮面~っ!!(私もスギヨ仮面の中に入りたかったスギヨ・・・。)

Dscn4902

入賞した小学生力士達の面々(左から3位の今関君、優勝の衣笠君、2位の後藤君、敢闘賞の大森君)

Dscn4907_2

女子の部も大変な盛り上がりでした。(こんな今どきの可愛い女の子も上位入賞してますねぇ・・・。)

Dscn4914_2

二回戦で元力士「玉駿河」のジミー選手に当たり敗れた北脇。(惚れ惚れするような体格でありましたよ!)

Dscn4921

そして一般男子の入賞者が段上で勢揃いです。(前列左から優勝のジミー様、2位の下家様、後列左から3位の木村様、スギヨ仮面、敢闘賞の小泉様)全員が相撲経験者で実力者であります。

Dscn4918_3

お約束の「貴乃花親方のモノマネ」でインタビューを受ける木村晃健さん。

Dscn4923

ビーチ相撲も終わりまして、ティータイムと大相撲甚句の収録。(海風が強くて音声に聞き取り辛い箇所がありますが、調整してお届けしたいと思います。)

Dscn4924

本邦初公開、スギヨ仮面の地球上での姿・・・?と言うか、スギヨ仮面のスーツアクターの「流誠 りゅうせい」様(左)と、石川県のご当地ヒーローのスーツアクターをつとめる「坂本」様(右)のお2人にゲスト出演して頂きました。
石川県にこんな素敵な2人がいたとは嬉しい限りであります。(流誠さん、素顔もかなり男前です。坂本さんはパーマン4号のような面白キャラでしたよ!)
ちなみに、ウルトラセブンのアイスラッガーとパーマンマスクは流誠さんの工房で作られた物ですが、非常に精巧に作られていました。(そしてこの貴重な品をメソポ田宮さんと北脇にプレゼントして下さいました。最高に嬉しいですねぇ~っ!!)

Dscn4926

収録の隣には、いいムードの男女の皆様(もちろん、全員北脇が普段からお世話になっている方々ばかりです。)それにしてもかなり盛り上がっていました。

Dscn4929

アキバ系ユニットの追っかけに混じって一緒に応援していた木村晃健さん。(もの凄~い笑顔ですねぇ・・・。)

2010年7月17日 (土)

レディオガガ「芸能界霧ばらし」にスペシャルゲスト登場・・・!?

Dscn4749

先日収録させて頂きましたレディオガガ「芸能界霧ばらし」の配信が本日から30日まで始まりました。
ハイテンションでお姉さんキャラの「椎名竜仁」と北脇が約29分に渡ってトークをしております。(私もジックリ聴いておりませんが・・・。)
とにかく聴いて下さいねぇ~っ!!http://www.radio-gaga.net/index01.html

2010年7月14日 (水)

ビーチ相撲に向け猛稽古・・・!?

Dscn4856

美しき十代の少年達とポーズをとる北脇ですが今日も文京針ヶ谷相撲クラブで稽古をしてまいりました。
中央で気合を見せているのは、中学一年生の行徳健成(ぎょうとくたけまさ)君。(身長は何と177センチもあります。)右は成城高校一年生の野口昌利君です。
実は野口君、FM西東京がある西東京市芝久保町ご出身でして、以前大相撲甚句にご出演頂いた伊勢ノ海部屋の菊池さんと、わんぱく相撲で対戦した事があったそうです。(さすがに維新力様の手ほどきを受けた菊池さんには勝てなかったそうですが、ご覧の通り立派な体であります。)
いつか番組にもご出演頂きたいですが、その時は是非成城高校相撲部監督の村田安啓先生にもご出演頂きたいものであります。http://www.seijogakko.ed.jp/life/sumo.html
さて、そんな北脇とは半分、三分の一の年齢の少年達といい稽古をさせて頂きましたから、来る19日のビーチ相撲では情けない相撲は取らないものと思いますが、何ぶん‘砂浜’であります。
ただでさえスタミナの無い北脇がどこまで力を発揮出来ますでしょうか・・・。
とにかく19日は頑張りますよ~っ!!

2010年7月13日 (火)

まだまだ間に合う、7月19日ビーチ相撲!!

Kamakura100719

選挙に出馬するかのような勢いのポスターでありますが、大相撲甚句の番組でも再三に渡って告知しております「ビーチライフフェスティバル IN 腰越」に石川能登からスギヨ仮面がやってまいります。
このポスターを作ったのはスギヨ仮面の生みの親‘メソポ田宮文明’様であります。(ちなみに育ての親は金沢市在住の梶康伸様でありますが、スギヨ仮面が超~メジャーになったら‘俺がデザインした!’とか‘俺が育ての親’などと言う人物が次々現われるんでしょうねぇ・・・。もしくは‘○こにゃん’のように骨肉の争いが生じるかもですよ・・・。)
そんな話はさておきまして、19日は朝からイベント満載で「ビーチフラッグス」「ビーチサンダル跳ばし」もありますし「ザ・北乃脇バンド」のミニライブも予定しております。(昼12時から約20分間)
そして1時からは「スギヨCUPビーチ相撲大会」が行われますが、小学校高学年はわんぱく相撲でも活躍する実力者達が勢揃いします。(一般男子の部も見ものであります。)
そんな中、「小学校低学年」は現在のところ強豪選手がエントリーされていません。
小学1~3年生のそこの君!(又はお父さんお母さん、知人の方!)是非とも参加しませんか!? (03-3275-8851 サンケイスポーツ事業部)
そして優勝景品の「9月場所升席」をゲットしましょう!!(明日14日のサンケイスポーツにも詳細が掲載されます。)

Dscn4584

炎天下の下、スギヨ仮面も北脇もメソポ田宮文明さんも頑張るスギヨ~っ!!

2010年7月12日 (月)

靖国神社みたま祭り奉納相撲!!

Dscn4819

マワシ一丁の男達の勇姿!名古屋では大相撲初日が始まりましたが、東京の靖国神社相撲場におきましても小学生から60歳代男性までの相撲の熱戦が繰り広げられました。
そして私も文京針ヶ谷相撲クラブBチーム5人戦の大将で出場させて頂きました。(北脇の相撲人生初めての大将でのエントリーでした。)
道場の先生方からは「お祭りですから楽しみながら相撲取って下さい。」と言われていましたので、少し気軽に参加しましたが・・・。
ご覧の通り立派な男達が勢揃いであります。
さぁ!一体どのようになりましたでしょうか!!今回も紙芝居形式で写真をご覧下さい。

Dscn4818

芝生で四股をたっぷり踏む北脇。散髪して出場すれば良かったと後悔しています。(もしくは貴○花親方のようにクリクリのパーマをかければ良かったです。ちなみに手前には貴○花親方のモノマネをする木村晃健さんがいます・・・。)

Dscn4827

闘志剥き出しで仕切る北脇(右)ですが・・・。

Dscn4828

秒殺でやられました。(言い訳がましいですが、相手は日体大相撲部で大活躍してらした猛者であります。そして対戦した葛飾Aチームは団体優勝しました。)

Dscn4824

我がチーム副将(4番手)の木村晃健さんの頭からのブチかましで相手選手の額は大きなタンコブが出来てしましました。凄まじい破壊力です。

Rscn4839

文京Bチームの面々。前列左から先鋒・下家義宗さん、中堅・伊藤聖人さん、二陣・岩崎駿介さん、後列左副将・木村晃健さん、大将・北脇。
このメンバーで予選3試合1勝4点を上げました。(ちなみに北脇は3敗)
しかし!決勝トーナメント8チームをかけて千代田区Bチームと同点対決2対2で迎えた大将戦を北脇が貴重な1点を上げて見事にベスト8に勝ち上がる事が出来ました。(皆様から惜しみない拍手とねぎらいの言葉をかけて頂いて胸が熱くなってしまいました。)

Dscn4813

三鷹相撲クラブのみんなも北脇に声援を送ってくれました。本当に有難うね~っ!!

Dscn4833

やはり、文京針ヶ谷相撲クラブの先生方のご指導や稽古相手になってくれた中高生の皆さんに感謝であります。(クラブの団結力は最高であります。)

Dscn4838

相撲の後の宴席です。道場の村田安啓先生、元時津風部屋力士・小倉山の小倉英雄先生、Aチーム大将の元東洋大学相撲部・二見将文先輩(北脇と同郷の石川県能登ご出身)、木村晃健さんと熱くマニアックで楽し~い大相撲トークをさせて頂きました。(録音機材があれば4週分の番組になったのに勿体無いですねぇ~・・・。いつか大相撲甚句にも是非ご出演頂きたい皆様であります。)

Dscn4837

東京都青年相撲選手権大会の団体戦(3人戦)で見事に団体優勝した文京チームでしたが・・・。頂いたお酒の箱が雨でずぶ濡れになって底が抜けて割れてしまいガックリ肩を落とす岩崎さん。(2日前に20歳になった岩崎さん、大人の厳しい試練でありましたが相撲は電車道で快心の取り口でした。)

Dscn4836

皆さんの前で得意の貴○花親方のモノマネを披露して笑いをかっさらった木村さん。そして個人戦でもベスト4の快挙!流石であります!!

2010年7月11日 (日)

パワースポットは京王沿線・・・!?

いよいよ明日は靖国神社御霊祭りの相撲大会です。
本来ならば四股・鉄砲・すり足で鍛錬しなければいけないところですが、普段稽古しない北脇ですから、疲れを残さない為にも京王沿線のパワースポットを巡ってまいりました。
と言うのはウソで、普段からお世話になっている方々のパフォーマンスを観て力を頂いてまいりました。
と言う訳でチョッと写真をご覧下さい。

Dscn4782

右の女性はアコーディオン奏者の後藤ミホコ様で、手前の男性はザ・北乃脇バンドでドラムを叩いて頂いている「舛田真」様。http://www.g-alulu.jp/
スタンダードな曲から軽快な日本民謡まで幅広い音楽で楽しませて頂きました。
19日の鎌倉腰越海岸での北乃脇バンドの演奏も盛り上がるに違いないですね~っ!!

Dscn4788

ところ変わって西調布格闘技アリーナでは「ニセHG」と称したレスラーが登場!!(しかし、何処かで見た様な容姿とパフォーマンスであります。 http://blog.livedoor.jp/kezorock/

Dscn4798

見た目やコスチュームはお笑いですが、ゴングが鳴ればこのファイト!凄まじいパワーと技でした。(勿論、ニセHG選手の勝利でした。)

Dscn4805

この巨体。惚れ惚れするような体格ですね。(相撲も相当強そうであります。)

Dscn4807

でもやはりプロレスラー!この華麗な技に感動しました。(何と言いましても、もの凄いスタミナでした。)

Dscn4785

リング上で歌うのはシンガーのアヤノさん。元新日プロレスの草間政一社長の応援歌を熱唱しました。可愛らしかったですよ!!(私も節操無くプロレスラーの応援歌を作って歌いましょうかねぇ・・・。)http://www.hustlehustle.com/

Dscn4808

試合会場が分からなくて場所を聞いた青空野菜市場のご夫妻様。お礼に野菜を買いましたらビックリするぐらいサービスして下さいました。

Dscn4810

とうもろこし2本(300円)買ったらこれだけのサービス。この野菜を食べて靖国の相撲頑張りますよ~っ!!

2010年7月 8日 (木)

靖国御霊祭り相撲に向け最終稽古!!

Dscn4772

今にも倒れそうな土色の顔で笑顔をつくる北脇ですが、本日も文京針ヶ谷相撲クラブで稽古をしてまいりました。(今日も徹底的にやられまくりました・・・。)
実は本日、道場に素晴らしいお客様がいらっしゃいました。
その人物はサンケイスポーツの成岡様と金子様で、19日に鎌倉腰越海岸で行なわれるビーチ相撲に参加してくれる小学生に告知の目的で来て下さったのですが、道場の村田先生や皆々様非常に協力的で子供さん達ひとりひとりに呼びかけて下さいました。
勿論、一般男子の部(中学生以上)と一般女子の部もまだまだ募集しております。(ちなみに本日サンケイスポーツ事業部に75歳の男性が参加希望の電話を下さったようです。頭が下がります・・・。)
締め切りは7月14日迄ですよ~っ!!さぁ03-3275-8851のサンケイスポーツ事業部まで電話しましょう!!

Dscn4770

文京針ヶ谷相撲クラブのある東洋大学稽古場に初めて足を踏み入れたサンケイスポーツの成岡利泰様(前列中央)左隣はサンケイスポーツの金子真也様です。
そして19日のビーチ相撲に参戦してくれる5年生の「今関俊介」君。砂浜でも相撲で鍛えた技で活躍してくれるに違いありません!!(後の男性はお父様の今関勝彦様。一般の部でも優勝しそうな立派なお体であります。)

Dscn4774

近い将来サンケイスポーツの相撲記事を賑わせてくれるであろう中学3年生の「今関俊英」君。凄まじい突進力と勝負勘に成岡様も絶賛していました。(いつか成岡様も文京針ヶ谷相撲クラブの稽古に参加して頂きたいです。ちなみに成岡様は高校時代静岡県の相撲で№2の実力でした。)

Dscn4776

稽古の後はご飯とサンスポですよ!(本日は大沢食堂が満員で近くの中華料理屋で食べました。ちなみにお店にはちゃんと‘サンスポ’がありました。)

2010年7月 6日 (火)

「財団法人日本相撲協会に媚びないコーナー」決行・・・!?

Dscn4760

番付を持って睨みつける北脇の隣にはお馴染み「サンケイスポーツの成岡利泰」様であります。
久々に大相撲甚句にご出演頂いた喜びも「名古屋場所NHK大相撲中継中止」のニュースを聞いてガックリ・・・。
大相撲を愛する二人は重苦しい空気の中で番組の収録をサンケイビルの応接室で行ったのでありました。
今回は成岡様に様々な質問を投げかけて相撲界の将来や発展、信頼回復について大いに語って頂きましたが、やはり厳しい内容故に恐らくは殆どが編集されてしまう可能性があります。(残念ですが申し訳ありません・・・。)
そして大相撲甚句も200回の節目に突入する直前ではありますが、今回初めて「力士ソング」は歌わず‘財団法人日本相撲協会に媚びないコーナー’を行いました。
さぁ!一体どのような内容になりましたでしょうか!?7月11日深夜0時と12日朝10時はパソコンの前でFM西東京ホームページからサイマル放送で大相撲甚句を聴きましょう!!

Dscn4764

言葉を選びながら慎重にコメントして下さった成岡様。やはりサンケイグループに勤務してらっしゃる訳ですから当然でありますね。

Dscn4754

名古屋では入手困難と言われる今場所の番付。貴重であります。

Dscn4769

2年前のわんぱく相撲東京都大会で大嶽親方を前に「貴闘力の歌」を熱唱して盛り上がった頃が懐かしいです。(コーナーでもその時の話を語らせて頂きました。)

Dscn4755

今回の目玉は7月19日の「ビーチライフフェスティバル IN 腰越」の案内であります。

Dscn4767

北脇も当日は(強制)参加する事になっている「スギヨCUPビーチ相撲大会」。今のところ小学生低学年、高学年の参加者を特に募集しております。
優勝選手には‘超~っ豪華景品’がサンケイグループから用意されています。(内容は大相撲甚句でお知らせしておりますよ!)
さぁ!03-3275-8851 サンケイスポーツ事業部に電話して参加しましょう!!(勿論、詳細などもお問い合わせ下さい。)

対決!!男好きVS相撲好き・・・!?

Dscn4749

北脇の隣にインテリ学生風の男性がポーズをとっていますが、この方は歌手でラジオパーソナリティーの「椎名竜仁」様であります。
実は本日、この竜仁様がパーソナリティーを務めるインターネットラジオ「芸能界霧ばらし」と言う番組に招かれましてゲスト出演してまいりました。http://www.radio-gaga.net/index01.html
この番組を制作しているのが「レディオガガ」と言う会社なのですが、何を隠そう私北脇も5年前に「相撲・特撮・歌謡曲」と言う番組を半年間やっておりました。(今思えば、かなり無謀で計画性の無い番組でしたが・・・。)
そこからFM西東京に活動場所を変えて今日に至っているのですから、言わばレディオガガは北脇の母校や道場のような処でありました。(かなり美化してますが・・・。)
当時お世話になった社長やスタッフの皆様から「若返ったんじゃないのぉ~?」とか「儲かってるんでしょう~っ?」とか言われて、まんざらでもない気持ちになっておりましたが、番組の趣旨は「売れなかった頃の酷い体験を告白して笑いを取る」と言うものなのですが、今も売れていない私なりに「昔、ホームレスから食料や酒を貰っていた話」や「ヤク○から脅されて酒場を歌い歩いていた話」など、時間の許す限り暴露しました。(昔はけっこう危ない橋を渡っていた北脇でした・・・。)
ところで、竜仁様は名前こそ硬派でツッパった感じでありますが、実は「お姉キャラ」なんです。
しかも素の状態の時もナヨナヨしてますし肌も髪もツヤツヤしているのでチョッと変な気持になってしまいました。(ヤバイですねぇ・・・。)
さぁ!一体どのような番組の内容になりましたでしょうか!!
7月17日~30日放送のインターネットラジオ「芸能界霧ばらし」をどうぞお聴き下さいね~っ!!

Dscn4751

思わず竜仁様の‘股間’に手がのびてしまった北脇。(もちろん触ってませんよ!!)

Dscn4753

ふすまの陰から顔を出す竜仁様ですが、何を隠そうこのふすまの向こう側がレデイオガガ名物「ふっすまスタジオ」であります。番組の収録やレコーディングはこのふっすまスタジオで行います。(当然、中にある機材は本格仕様であります。)

2010年7月 5日 (月)

FM西東京、遂にサイマル放送導入!!

この度の大相撲界における処分が決定し、世間からは賛否両論の意見が出ておりますが、大相撲ファンとしましては11日より始まる名古屋場所初日で大熱戦が繰り広げられる事を願っております。
そんな中、明るい話題をひとつ!!
7月5日よりFM西東京ではサイマルラジオを導入する事になりました。
これまでは西東京近辺でしか聴けなかったFM西東京の番組がパソコンからオンタイムで聴けるようになりました。アクセスは→http://842fm.west-tokyo.co.jp/
それに伴いまして北脇貴士の大相撲甚句もジングルなどをカットしていないオリジナル版を皆様に聴いて頂けるようになりました。(5日朝10時オンエアです。)
そんな訳で皆様にますます愛されるFM西東京と北脇貴士の大相撲甚句をこれからも宜しくお願い申し上げます。

Dscn4663

今週のゲスト「ハイクラソーナオーケストラ」のアルバム「シベリア」の中の‘keroi’の楽曲もサイマルラジオなら聴く事が出来ます。(5日朝10時にアクセスして下さいね! http://842fm.west-tokyo.co.jp/

2010年7月 4日 (日)

7月19日、ビーチ相撲に向け猛稽古・・・!?

Dscn4738

7月19日、鎌倉腰越海岸で行なわれる「ビーチフェスティバル IN こしごえ」に参加するべく、北乃脇バンド4人で猛稽古しました。
と言いましても、ビーチ相撲に参加する訳ではなく、当日のお昼のステージで披露する曲の練習をしていたと言う事であります。(もちろん北脇は‘マワシ’を一応持って行きますけど・・・。)
当日は石川能登から「スギヨ仮面」も応援に駆けつけてくれると言う事で非常に心強いのですが、更に心強いのが我々の前にある「マルチアンプ」であります。
イベントは機材を持ち込みと言う事で、なるべくコンパクトにマルチアンプ一台にギターやマイクを差し込んで使用しますが(普通はやりませんけど・・・。)試しに音を出しましたところ、なかなかいい感じになりましたので、ひとまず安心しております。
あとは天候が恵まれる事を願いながら当日を待ちたいと思います。
もちろん、ビーチ相撲にいつでも出場出来るように相撲の稽古もしないといけませんね~!!

Dscn4741

北脇の知人のプロミュージシャンからお借りしたマルチアンプですが、非常に珍しいようで、北乃脇バンドの皆様も驚いていました。私も欲しい一台であります。

Dscn4742

スタジオの後はメンバーで相撲DVDの鑑賞会。北の湖の爆発的強さに全員舌を巻いていました。

Rscn4745

7月19日のビーチライフフェスティバルで「玉海力」関と「スギヨ仮面」に逢えるのを心待ちにしている北乃脇バンド。
これを機にメンバー3人(平岡さん、舛田さん、佐々木さん)も相撲を始めて欲しいものであります。(絶対にやらんでしょうけど・・・。)

2010年7月 3日 (土)

‘笑い+涙+シリアス+ボケ’トーク「東心山」大相撲甚句に登場!!

Rscn4737

名古屋場所が開催される事が決まったものの、まだまだ心の底から安心できない北脇でありますが、昨日は元大関栃東の玉ノ井親方様のお店「ひものばーとちあずま」にお邪魔して、現在店員としてお勤めでらっしゃる元力士「東心山」の「廣田徳幸」様に番組ご出演頂きました。
今回の出演交渉は玉ノ井部屋とお親しい相撲ファンの「多田トモコ」様にして頂いたのですが(手前の女性です。)、とにかく緊張して東心山さんにご対面すると笑顔とサービストーク満載ですっかり和んでしまいました。
もちろん、面白トークでも盛り上がりましたが、東心山さんと言えば現役時代にタクシー運転手とのトラブルでマスコミや世間から非難を浴びた人物であります。
その時受けたダメージや真相を番組では大いに語って頂きました。
さぁ、どのような内容になりましたでしょうか!?7月18日の大相撲甚句をどうぞお楽しみにしていて下さいね!!

Dscn4716

収録中も電話が鳴りっ放しでキビキビ仕事をこなす東心山さん。

Dscn4718

珍しい地酒からオーソドックスなドリンクまでズラリ並んだお店の冷蔵庫。

Dscn4725

玉ノ井親方様が今ハマってらっしゃると言うあらごしみかんのお酒。女性にも人気がありそうですね!

Dscn4719

壁には「北の富士」様、「舞の海」様のサイン。

Dscn4721

名古屋場所、見事に十両復帰した境川部屋「寶智山」関のサインもありました。絶対勝ち越して頂きたいです!!

Dscn4733

「まるとち」の外観。冷えた店内から出る事を極端に嫌がる東心山さん。(でも汗を流しながら動き回ってらっしゃいますよ!)http://blog.goo.ne.jp/tamanoi-beya/e/0fa33384983f6699ca8aa258c867bc60

Dscn4727

大関栃東関こだわりの明太子を試食させて頂きました。あまりの美味さにこの笑顔!!

Dscn4734

地方発送もしています。(私もお世話になっている方に送らせて頂きまし
た。)→http://www.marutochi.com/

Dscn4729

東心山さんと‘等身’大(よりチョッと大き目の)栃東パネル。(オヤジギャグで申し明けありません・・・。)

Dscn4732

まえかけを化粧まわしに見立てての土俵入り・・・?それにしても良い笑顔ですね~っ!!

Dscn4731

お洒落な‘まるとちTシャツ’。ネットで販売すれば絶対に売れそうですね!!

Dscn4728

収録後はお向かいのパスタ屋さんでお昼を食べました。(ムール貝のパスタを持つ東心山さん。かなりのボリュームです。)

Dscn4735

映画のロケセットのような西新井大師に続く商店街。趣があります。

Dscn4736

帰り際に先代の玉ノ井部屋おかみさんとお逢いしまして頂いた‘飲むヨーグルト’。温かくて気さくで優しいおかみさんでした。

2010年7月 1日 (木)

浅草演芸ホールで大爆笑!!

Rscn4715

拍子木を持って装束を着た男性は、以前大相撲甚句のゲストにご出演頂いた相撲漫談の「一矢」師匠です。
丁度昨日は浅草演芸場に一矢師匠がご出演されると言う事で観てまいりました。
当然、今大相撲界は逆風で大変な状況でありますが、こんな時こそ大相撲を愛する一矢師匠はブラックユーモアを取り入れながら「モンゴル力士の本名ネタ」や形態模写で会場を沸かせてらっしゃいました。
内心はお客からクレームやブーイングがおこるのではと心配しておりましたが、私の取りこし苦労。一矢師匠の名人芸に影響されて、他でネタを使わせて頂きたいと思ってしまいました。(芸は盗め!と言いますからねぇ・・・。)
「大相撲界がこんな時だからこそネタがつきないねぇ~。」と後で言ってらした一矢師匠。流石でありました!!

Rscn4714_3

高見盛関の形態模写。爆笑でした!!

Rscn4713

コマ回しの「やなぎ南玉」師匠。演芸場ならではの芸にただただ感激でした。

Rscn4712

「古今亭寿輔」師匠。お着物も奇抜ですが、酔っ払いの芸はいつ見ても最高に面白いんです。(演芸場を出てから帰り道、私も寿輔師匠の酔っ払いの真似をしておりました。凄い影響力でありますねぇ~。)

Rscn4711

以前、ご一緒させて頂きました「桂平治」師匠も出てらっしゃいました。何時間でも観ていたい程の名人落語であります。(マクラだけで持ち時間を使ってらっしゃいました。)

北乃脇、団体戦に出場~っ!!か・・・!?

Dscn4707

本日も、文京針ヶ谷相撲クラブに稽古に行ってまいりました。(中央の少年は5年生の今関俊介くん。細身ですが、ずば抜けた運動神経と根性で稽古に励んでいます!)
今日の稽古場は中高生が試験期間中と言う事で人数は少なかったものの、いつも以上に集中した稽古が出来ました。
そしていつも以上に汗を流し、ヘトヘトになっている時に道場の村田先生が「Bチームですけど7月11日の靖国の相撲に団体戦で登録しましたよ!」と言われてしまいました。
木村さんは当然出ると思っていましたが、まさか北脇にまでご指名頂く事になるとは・・・。
ちなみに北脇は昔から3人戦でも5人戦でもだいたい「中堅」をやる事が多かったのですが、靖国では何と・・・!? それは当日分る事ですが、とにかく責任重大である事は間違いありません!!来週の仕上げの稽古も気合を入れますよ~っ!!(北脇が何番目にでるのかは秘密と言う事で・・・。知れると対戦相手が安心してしまいますからねぇ~。)

Dscn4708

稽古の後は道場近くの「大沢食堂」で晩飯です。後田さんの隣の少年は5年生の純也くん。稽古の後は家に帰って宿題です。(それにしても後田さん、怪し~い顔ですねぇ。)

Dscn4709

右は中3のとよき君、左は大学生の伊藤さん。今日の稽古場では伊藤さんに徹底的に可愛がられました。来週は何とかしたいです!!(とよき君、いい笑顔です。お母さんも隣にいらっしゃいましたが、写真はNGでした。非常に美しい方なんですがねぇ・・・。)

Dscn4710

お馴染み木村さん。さすが芸人!!一体誰の顔マネでしょうか!?

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »