« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

とんかつ若のサイト、リニューアル!!

Taiko_002_2

















                                                                                                                                                                                                                                                                                           今年も北脇貴士の大相撲甚句に多大なるご協力を頂いた両国の「とんかつ若」のお店のサイトがリニューアルしました。(写真は店主の服部禎徳様であります。)
当然、味も最高ですが服部様のお人柄も最高なのであります。
そんな両国のとんかつ若様で2010年1月11日の夜19時ぐらいから私、北脇貴士と元力士‘三杉豊’でお笑い芸人「木村晃健」様とがっぷり四つで新年のイベントをさせて頂きます。
モノマネあり、歌あり、笑いあり(多分爆笑の渦と思いますが・・・。)の楽しいひと時を是非とも観にいらして下さいね~っ!(丁度大相撲も2日目でありますしね。)
美味しいとんかつとカレーをご用意して服部様もお待ちしてますよ~!!

Funabasi_013













                                                                                                                                         何を隠そう、このボリューたっぷりの「ダブルチキンかつカレー」を食べたお陰で12月17日の相撲交流会で北脇が「5勝2敗」の好成績を上げる事が出来ました。(本当ですよ~!)

Waka_003_5












                                                                                                                                                                          気さくな服部様と北脇の2ショット。http://foodpia.geocities.jp/waka_hattori/  ←とんかつ若のサイトです。(このブログのプロフィールからもリンクを貼っております。)

2009年12月30日 (水)

北乃脇、横浜で大いに歌う・・・!?

_mg_1073_3












                                                                                                                                                                                                                                               2009年も様々な場所で歌わせて頂いた北脇ですが、先日(26日)に横浜で行なわれた忘年会でもギターを持って歌わせて頂きました。
今回の集りは写真家の「森モーリー鷹博」様の呼びかけで15名ほどがお集まりになられましたが、写真家、出版関係、デザイナー、お花・お茶の先生などなど様々なジャンルの方々が杯をかわして交流を深めました。(着物の美女もいらっしゃいますねぇ・・・。)
このお店には落語家さんがよくいらっしゃるようで落語好きのモーリー様の行きつけのお店でして、店主様も芸事には非常にご理解がありまして歌って騒いでも終始ニコニコしてらっしゃいました。(隣のテーブルの見知らぬお客様も盛り上げて下さいました。)
来年はモーリー様やお知り合いになりました皆様のお力を借りまして様々な場所に出没したいですね。頑張りますよ~っ!!

_mg_1110



















                                                                                                                                                                                                                                                                 機嫌良く歌っていますが酔ってませんよ!(と言うか北脇は呑めません・・・。)お集まりの皆様は殆ど相撲を知らないのに「高見盛」「朝青龍」「把瑠斗」の歌を聴いて、その上に北脇の「相撲ウンチク話」までお付き合い下さいました。
写真はカメラマンの渡辺篤志様(チームモーリー所属)が撮って下さいました。

http://www.morry.org/  ←森モーリー鷹博様の情報です。

2009年12月28日 (月)

伊勢ノ海部屋‘ホープ’大相撲甚句に登場!!

1227_motituki_043













                                                                                                                                                                                                                                              男3人が握りこぶしでポーズをとっていますが、左の精悍な男性はご存知「維新力」様。(念の為に元関取でプロレスラー、どりんくばー維新力のオーナー様でありますよ! http://www.miraim.net/ishinriki/index.html  ←維新力様の公式サイトであります。)
そして中央の大きな少年は2010年3月に伊勢ノ海部屋に正式に入門が決まった「菊池まさひこ」様。来春中学を卒業する15歳の少年でありますが、維新力様と北脇と並んでもご覧のような大きさ(186センチ・88キログラム)。
彫りの深い甘いマスクに大きな体、誰が見ても将来性タップリですが、相撲も実力者でありまして、小学3年生の頃から維新力様にその将来性を見初められ「維新力道場」で相撲の基礎を叩き込まれて「維新力さんのような力士になりたい!!」と決意をして伊勢ノ海部屋に入門が決まったと言う訳でであります。(私北脇も以前、維新力道場に稽古を付けて頂きましたが、あまりの厳しさにダウンしてしまいました・・・。)
そんな維新力様と菊池様の師弟関係を北脇に教えて下さったのは、大相撲甚句ではお馴染み相撲博士「菅原尚晋」様でありまして、昨年も番組にかなりご協力下さったのですが、2010年も情報提供をして頂く事になりそうであります。
そんな訳で1月10日の大相撲甚句もどうぞお楽しみにしていて下さいね~っ!!

1227_motituki_041













                                                                                                                                                                                           本日は、伊勢ノ海部屋力士(勢様、荒馬強様)がいらっしゃる中で大相撲甚句の収録をさせて頂きました。
勿論、インタビューはNGでありますが「土佐の海の歌」を熱唱した北脇に拍手と大声援を送って下さいました。

1227_motituki_003













                                                                                                                                                                                        伊勢ノ海部屋の「浅坂直人」マネージャー様。ご自身も元力士でありましたが、豊富な相撲の知識、料理の達人、ギターも弾きこなし、トークも面白い。マルチな才能をお持ちでらっしゃいます。

1227_motituki_001













                                                                                                                                                                                                                     会議室にあったボードに伊勢ノ海部屋の歴代力士の四股名をズラリと書いて頂きました。以前、浅坂様が書かれた相撲の記事の一部は伊勢ノ海部屋のサイトでご覧頂けます。
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%B0%CB%C0%AA%A5%CE%B3%A4%C9%F4%B2%B0%A4%F2%B1%FE%B1%E7%A4%B9%A4%EB%A5%DA%A1%BC%A5%B8〈=euc∝=500&bypass=2&dispconfig=   ←浅坂様の情報です。

1227_motituki_005













                                                                                                                                                                                                                        JR赤羽駅高架下にある広場で行われた「餅つき大会」寒い中でしたが大変盛り上がりました。

1227_motituki_011













                                                                                                                                                                              伊勢ノ海部屋力士「大筑波」様。相撲健康体操DVDで伊勢ノ海部屋チャンコのレシピを紹介してらっしゃいます。

1227_motituki_032













                                                                                                                                                                                                                                                                    イケメン・相撲甚句名人でお馴染みの「勢」様。(小学校時代は豪栄道関と一緒に古市道場で相撲の稽古をしてらっしゃいました。)

1227_motituki_033













                                                                                                                                                                                                「荒馬強 あらうまごう」様とチビッコの餅つき。膝の怪我で幕下から序二段に下がりましたが「来年は頑張ります!見ていて下さい!」とおっしゃって下さいました。子供達からも大人気でした。

1227_motituki_025













                                                                                                                                                                                                                       菊池まさひこ様も豪快に餅を付いていました。来年は髷とマワシ姿で参加してらっしゃる事でしょう。

1227_motituki_015













                                                                                                                                                                                                                                                      チビッコのママも力士と対戦。襲いかかる力士達に勇敢に立ち向かって・・・?場内盛り上がっていました。

1227_motituki_017













                                                                                                                                                                                                                                                                                                 最後は勢様に「お姫様だっこ」されるママ。(勢ファンの女性からはブーイングが起こりそうですが・・・。)
とにかく大阪人の勢様はサービス精神旺盛。お笑い芸人のようなトークと身のこなしで爆笑を誘っていました。
収録後「僕にも歌作って下さいよ!」と言って下さったので絶対に作らせて頂きますよ!(オヤジギャグ好きな北脇ですから‘イッキ!イッキ!一気の出足だ!勢だぁ~っ!’と言うフレーズは入れさせて頂きたいですねぇ・・・。)



2009年12月22日 (火)

ヨンミュージックチーム、FM西東京に集結・・・!?

Yon_002













                                                                                                                                                                                                                                                                 本日もFM西東京スタジオにて収録させて頂きましたが、今回のゲストはヨンミュージックチーム(亀戸どすこいクラブ所属・・・?)牙一族のキバジ様と元力士三杉豊の木村晃健様にご出演頂き、12月17日の相撲交流会を振り返り褒め称え、かつ反省しながら2010年も3人で相撲を通じて体を張った芸を身につける決意をしました。(そんな大袈裟なものでもありませんが我々は真剣なんです!)
昨日は落語家の立川志ら乃様、本日はキバジ様、木村様と言う事で相撲好きなお笑いの方々が番組にご出演頂いておりますが、交流を深めまして2010年の大相撲界に新風を巻き起こしたいですね~っ!!
そんな訳で1月3日の大相撲甚句もどうぞお楽しみにしていて下さいね!!

Yon_001













                                                                                                                                         スギヨのカニ風味カマボコ「香り箱」も二人にかかればぺロリ。お二人のリアクションも最高でした。

Yon_005_3













                                                                                                                                   当然サインをお願いしました。

Yon_006













                                                                                                                                                キバジ様の「マイ・マジック」いつもサイン攻めですから当然ですねぇ。

Yon_007_2













                                                                                                                                                          お二人とも達筆であります。

Yon_004













                                                                                                                                                                                               ここでも東洋大学相撲部の「指4本」のポーズであります。(1月11日の夕方から両国の‘とんかつ若’様で木村晃健・牙一族・北脇貴士の催し物を予定しております。詳細はまた告知させて頂きます。)

2009年12月21日 (月)

今年の締めは、立川志ら乃!!

Tatesira_001













                                                                                                                                                                                                                                                                2009年最後の放送の大相撲甚句をFM西東京スタジオで収録してまいりました。
ゲストはお馴染みの「立川志ら乃」様であります。
力量・品格は限り無く‘真打ち’に近い‘二つ目’の落語家立川志ら乃様(果たして褒め言葉なのか分かりませんが・・・。)の独演会に19日観に行きまして、改めて志ら乃様の凄さに気が付きましたが、本日も情け容赦ないトークと豊富な相撲の知識をご披露して頂きました。
来年は間違いなく真打ち昇進される志ら乃様でありますので今後はなかなかゲストをお願い出来そうにありませんが「いつでも呼んで下さいよ!」とおっしゃって下さいましたので、その勢いで「一緒に相撲の稽古をしましょう!」とお願いしましたら丁重にお断りになりました。(当たり前ですねぇ・・・。)
相撲は無理でも何か面白いイベントやコラボにはご協力頂けるようですから、来年の活動が非常に楽しみであります。
そんな訳で12月27日、今年最後の大相撲甚句もどうぞお楽しみにしていて下さいね~っ!!

Tatesira_005













                                                                                                                                                           真打ちに昇進したら気軽にはお願い出来ませんので今の内にサインを書いて頂きました。(私もイヤらしいですねぇ~・・・。)

Tatesira_007













                                                                                                                                                                                                                                  頼まれてもいませんが、来年は「立川志ら乃のテーマソング」を勝手に作りたいですねぇ~。(ファンの皆様が黙っていないでしょうけど・・・。)
http://ameblo.jp/st-blog/  ←立川志ら乃様の公式サイトです。

2009年度‘文京針ヶ谷相撲クラブ’納会!

Dsc00006_3











                                                                                                                                                                                                                                                        本日は文京区民センターにて文京針ヶ谷相撲クラブ納会が行われまして、我々「ヨン・ミュージック」チームもお招き頂き美味しい料理を食べながら皆様と楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
僅か3ヶ月程の新参者の我々でありますが、身内のように皆様ご親切にして下さり人と人の出会いやご縁に感激しました。
料理屋雰囲気も良かったですが、先生方、生徒の皆さん、ご父兄の方々からのスピーチや抱負を聞いて励まされ勇気付けられました。(子供さん達も本当にしっかり一言一言喋っていました。)
とにかく皆様考え方が非常に前向きで「息子の進学が決まったのは道場で相撲をして来たお陰です。」とか「僕が勝てないのは怪我や病気のせいにはしません!」など謙虚で己に厳しい発言で、誰一人「自分の手柄」にしている人はおりませんでした。
相撲は個人競技でありますが、周囲の皆様のご協力やご理解が無くては続けて行くことが難しい事であります。
番組の取材から始まり、現在は稽古にも参加させて頂いておりますが、来年も引き続きまして文京針ヶ谷相撲クラブの皆様にお世話になりたいです。
皆様も道場を見学されてみてはいかがでしょうか?絶対に楽しいですよ!!

Dsc00014











                                                                                                                                        こんな大勢の皆様が集っていました。(ギターを持った北脇の姿も見えますねぇ~。)

Dsc00015_2











                                                                                                                                                                          「豪栄道の歌」を熱唱した北脇。来年は「文京針ヶ谷相撲クラブのテーマ」を披露出来れば良いですね。

Dsc00016











                                                                                                                                                                                                                                                                                                    元高砂部屋力士、若前田の狩股様(道場出身の足立新田高校3年生狩股亮佑君のお父様)東関部屋のマネージャーを務めてらっしゃいました。お話も非常に楽しいので是非とも番組にもご出演頂きたいです。

Ts390001















                                                                                                                                                                                           チビッコからサイン攻めにあうキバジ様。大人気であります。

Ts390003











                                                                                                                                                                                                                いつもはマワシ姿ですが、本日は普段着の子供さん達。(当たり前ですが・・・。)可愛らしいですね。

Ts390007















                                                                                                                                                                                                                                                                                           東洋大学相撲部コーチの「木下昭夫」様。(北脇と同じ石川県ご出身。同じく石川県ご出身で北脇と同じ能登の大先輩二見将文様もいらっしゃいました。)
ちなみに’指4本’の独特のポーズは木下様が東洋大学1年生の時にチームメートだった当時の木村選手や磯部選手達と「4連覇しよう!」と誓った事から始まったようです。(我々亀戸どすこいクラブは知らずにポーズで使っていましたがねぇ・・・。)

Ts390004















                                                                                                                                                                                                                      土俵上では厳しい相撲の木村晃健様も道場の中村君にはメロメロ。

Ts390008_2















                                                                                                                                                                                                                                             ヨン・ミュージックチームも‘指4本’のポーズ。来年も文京針ヶ谷相撲クラブで猛稽古ですね。

2009年12月18日 (金)

大健闘!「芸人・ヨンミュージックチーム」堂々の2位!!

Masukomi_001













                                                                                                                                                                                                                    12月17日、国技館敷地内にある相撲教習所土俵にて執り行われました「相撲交流会」に我々「亀戸どすこいクラブ」の芸人3人が参戦してまいりました。(ちなみにチーム名はヨンミュージックチームです。理由は1月3日放送の大相撲甚句の番組中に言いますが、大した理由ではありません・・・。)
大会は3人1チームで、国技館チーム、呼出しチーム、NHKチーム、TBSチーム、Jリーグチーム、ベルマーレチーム、アルゾックチーム、芸人チームの8チーム総当り戦で行われました。(我々以外は全員お堅い格式の高いお仕事をしてらっしゃいます。)
思えば、10月に行われた「船橋大奉納相撲大会」に参加する為に稽古を始めて約3ヶ月、我々の体はアザと傷だらけですが、先鋒は私「北乃脇」、中堅は「牙司」ことキバジ様、大将は「貴乃原」こと木村晃健様で挑み(途中から現役時代の四股名‘三杉豊’で取っていました。)、21戦15勝6敗で初参戦にして堂々の2位に輝きました。(細かい勝敗は大相撲甚句の番組中に言います。)
ちなみに優勝は「呼出しチーム」の皆様で20勝1敗の無敵の強さでありました。
とにかく参戦されました皆様は非常に強い方々ばかりでありましたが、日頃から我々に稽古を付けて下さった「文京針ヶ谷相撲クラブ」の皆様はじめ、多くの皆様のご声援ご協力、このような大会に参加させて下さった相撲協会の皆々様のお力によって我々も力を出させて頂くことが出来たと思っております。
はたして来年も我々芸人チームは参加することが出来るでしょうか・・・?いつお声がかかっても動けるように今後も稽古を続けて行かないといけませんね。
とにかく本当に楽しい相撲交流会でありました。

Masukomi_003













                                                                                                                                                                                       お仕事の合間に応援に駆けつけて胸を出してくれた亀戸どすこいクラブ総長「菅原尚晋」様。美しい友情であります。(その他にもスポンサーのスギヨ様、メソポ田宮文明様、森モーリー鷹博様、後田泰輔様、萩原里枝子様などなど大相撲甚句にご出演の皆様方も駆けつけて下さいました。)

Masukomi_005













                                                                                                                                                      憧れの「相撲教習所」にて参加者全員で相撲健康体操をしながらウォーミングアップ。

Masukomi_043













                                                                                                                                          北乃脇の「おっつけ」前日の稽古で文京道場の先生方からも褒められました。(自慢ですねぇ・・・。)

Masukomi_019_2













                                                                                                                                                          北乃脇、堂々の押し出し!

Masukomi_023













                                                                                                                                                             牙司、土俵際の大技が決まり場内は大盛り上がり!

Masukomi_054













                                                                                                                                                                                      行司の軍配に猛抗議する牙司も一蹴され場内大爆笑!さすが芸人、体を張ってます。

Masukomi_024













                                                                                                                                                                  凄まじい破壊力、電車道の貴乃原!

Masukomi_025













                                                                                                                                                                                                   さすが元力士!磐石でありました。

Masukomi_058













                                                                                                                                                                                                                              優勝の呼出しチームと記念写真(左から時津風部屋の護様、北の湖部屋の太助様、高島部屋の耕平様、装束を着てらっしゃるのは高砂部屋の利樹之丞様)マワシ姿の三人は、ご覧のようにこんなに細いのですが無敵の強さでした。(しかしその昔、サンケイスポーツの成岡利泰様は黒星を付けました。今年は観戦してらっしゃいましたが、呼出しチームの皆様から「来年は参戦して下さい!」とラブコールを受けてました。私も成岡様の勇姿を拝見したいものであります。)

Masukomi_012













                                                                                                                                                                                   取り組みが終ればこの笑顔。そのまま風呂場に直行!最高の湯加減と広さでした。

Masukomi_063













                                                                                                                                                                                    相撲の後の懇親会。スギヨのカニ風味カマボコ「香り箱」に驚きのご様子。(ちなみに本物のカニを押しのけているのが香り箱です・・・。)

Masukomi_064













                                                                                                                                                                                                            呼出しさん三人も香り箱を食べてこの笑顔。次は「スギヨ」の名前が染められた装束を着て食べて頂きたいものであります。

Masukomi_065













                                                                                                                                                                                                   名誉の負傷のキバジ様。腕が紫色に腫れ上がっていますが根性の土俵を見せて下さいました。一日も早く回復してまた勇姿を見たいです。

2009年12月16日 (水)

決戦前夜も猛稽古・・・!?

Kisika_001













Kisika_002













                                                                                                                                                                                                                                                    いつもお決まりの文京針ヶ谷相撲クラブでの集合写真ですが油断禁物!!4年生コンビの増田純也君と今関俊介君がコズかれて見事な受身を披露してくれました。(二人にはいつか初っきり相撲に挑戦して頂きたいものであります。)
さて、いよいよ明日17日は相撲教習所土俵にて「相撲交流会」と称した相撲大会が行われますが、前日にも関わらず本日も稽古をしてまいりました。
相撲を通じて様々な分野でご活躍の皆様と交流を深めると言う趣旨で毎年行われる相撲大会ですが、やはり出場するからには恥ずかしい相撲は取りたくないですし、一番でも勝たせて頂きたい訳であります。
とは言え、北脇もブランクがありますし怪我をしない程度に軽めの稽古をと思っておりました。
しかし・・・。気がつけば申し合いの輪の中に入って相撲を取っておりました。
ほど良い汗と達成感で稽古を終え、マワシを干して旨い飯を食べて今夜はグッスリ眠れそうであります。
明日の結果はブログでご報告しますので、どうぞお楽しみにしていて下さいね~っ!!

Kisika_004













                                                                                                                                      石川県ご出身で現在は東洋大学相撲部のコーチをしてらっしゃる「木下昭夫」様。木村山関や磋牙司関と大学時代大活躍されました。稽古場でも凄まじい程の迫力でした。

Kisika_005













                                                                                                                                                                            本日はこの面々で稽古をしました。明日活躍出来なければ皆さんに合わせる顔がありませんねぇ・・・。とにかく頑張りますよ~っ!!

2009年12月13日 (日)

朝青龍、大いに笑い泣く・・・!?

Asa_002













                                                                                                                                                                                                    本日はフジテレビ「ジャンクスポーツ」に横綱朝青龍関が出演するとの事でしたので、非常~に楽しみにしておりました。
世間では朝青龍関に対して厳しい意見を言う方々も多いのですが、北脇は朝青龍ファンなんです。(だからと言って白鵬関が嫌いと言う訳でもありませんよ!)
今回の番組でも横綱ご自身の失敗談や恥ずかしい話を赤裸々に告白して、先輩の小錦関や舞の海関にチクリチクリと反撃しながらも収録が終ればフォローしているんだろうと想像出来る雰囲気が漂っていました。(私の勝手な想像ですが・・・。)
大相撲の仕来り、横綱像につきましてはヨカタの私は分かりませんし、口を挟む事は出来ませんが、今回の朝青龍関のゲスト出演や番組後半の力士ボーリング大会(白鵬関から高見盛関まで大相撲花形力士が参戦していました。)を見たチビッコの皆さんは大相撲力士に親近感や憧れを抱いたのではないでしょうか?
このところ、様々な相撲道場にお邪魔して子供さん達に「好きな力士は?」と訊ねると様々な力士の名前を言って北脇を楽しませて下さいます。
土俵の熱戦も勿論ですが、力士のキャラクターや素の姿を見せて下さる番組やファンイベントが増えて頂きたいものですね。

仕上がり順調、北乃脇・・・!?

1213_001













                                                                                                                                                                                                                           本日も文京針ヶ谷相撲クラブで稽古をしてまいりました。
17日に国技館内の相撲教習所土俵で行われる「相撲交流会」まで5日に迫りましたので、喜び勇んで道場に行きましたが、団体メンバーである亀戸どすこいクラブの大関「木村晃健」様と牙一族「キバジ」様はいませんでした。(先日の水曜日の稽古に来てかなりの番数をこなしていたようです。)
とにかく土曜日の稽古は人も多く、活気もありますので北脇も刺激を受けて若い子供達に混じって(年甲斐も無く・・・。)汗と砂にまみれてきました。
そんな活気溢れる稽古風景の写真も撮ってご紹介したいのですが、私自身がマワシを締めて稽古に参加している訳ですからカメラを持ってウロウロ歩き回る事など言語道断。
とにかく真剣勝負の真っ只中なのであります。
当然、親御さん達も稽古中の我が子に優しい甘い言葉をかける方々もいらっしゃいません。(余談ですが、お母様方は都会的な美しい方々ばかりですから稽古が終って母子が手を繋いで帰る姿は非常に微笑ましいです。)
せっかく道場の先生方や子供さん達、親御さん達と親しくして頂いていますし17日の相撲交流会が終っても文京針ヶ谷相撲クラブに通いたいですね。(体力の続く限りはねぇ・・・。)

1213_005













                                                                                                                                   今回初対面の成城高等学校相撲部員「川野辺将士 かわのべまさと」君。http://www.seijogakko.ed.jp/life/sumo.html
道場の村田安啓先生の教え子ですが、まだ高1年生なのにこの貫禄。(実業団かOBの方と思っていました。)
惚れ惚れする体格、重い腰、飄々とした態度。どれをとっても将来性タップリです。

1213_006













                                                                                                                                               先日の全日本小学生相撲優勝大会の6年生の部で見事3位に輝いた「橋本侑京 はしもとゆきひろ」君。中高学生に混じって猛稽古をしていました。(勿論、北脇は勝てませんが良い稽古をさせてもらってます。)

1213_008













                                                                                                                                                                                ‘文京針ヶ谷相撲クラブの亀田親子’(と勝手に呼んでおりますが・・・。)今関勝彦様・俊英君親子。この親子の絶対的な絆と信頼関係を見ているとドキュメンタリー番組が撮れそうであります。
今のうちにテレビで取材をして頂きたいものです。(日曜の午後とか深夜にドキュメンタリー番組やってますよね。)

2009年12月 7日 (月)

北乃脇、アマチュア力士達の姿に涙・・・!?

Atusi_003











                                                                                                                                                                                                                                                               毎年、相撲ファンが待ち焦がれる「全日本相撲選手権大会」が両国国技館にて行われました。
そして「全日本小学生相撲優勝大会」も同時に行われたのですが、5年生の部で見事に優勝したのが北脇の地元穴水町出身の「佐藤淳史」君。
以前から大相撲甚句のラジオにも何度かコメントも頂いてましたし、何と言いましても淳史君のお母さんは北脇と同じ小学校で2つ上でしたし感激もひとしおでした。(お母さんもスポーツ万能でした。)
淳史君は常に全国でも上位入賞するのですが、全国個人優勝は初めて(ちなみに穴水町はJCの関係で‘わんぱく相撲大会’にはこれまで参加出来ませんでした。)決勝で優勝を決めた時、私も思わず泣いてしまいましたし穴水町からの応援団の皆様も手を取りながら泣いていました。
やはり故郷は有難く嬉しいものでありますね。淳史君のご活躍とご成長をこれからも見続けて行きたいです。
同じく穴水町出身で日大相撲部1年生の遠藤聖大選手もあと一歩でしたが、地力はありますから来年は必ず決勝トーナメントで大活躍して下さるでしょう。(他の石川県勢も大活躍してらっしゃいましたよ!)
国技相撲の発展の為に稽古を重ねられた選手の皆様は勿論、役員の皆様、関係者の方々のご尽力を心より感謝申し上げます。

Atusi_007_2











                                                                                                                                                                              決勝まで危なげなく堂々の相撲で勝ち進んだ淳史君。(穴水相撲教室のコーチから「北脇さんに胸を出してもらいなさい。」と冷やかされましたが、密かに喜んでしまいました・・・。)

Atusi_004_3











                                                                                                                                                                                                              文京針ヶ谷相撲クラブ「橋本侑京 はしもとゆきひろ」君も6年生の部で3位入賞。(一番右)いつも肩に大きなテーピングをしながら黙々と稽古に取り組んでいましたが、努力が実を結びました。おめでとう!侑京君!!

Atusi_001_2











                                                                                                                                                                               努力が実を結んだと言えば、全日本相撲選手権大会に通算20回出場した「アマチュア最強力士 加藤耕市」選手。47年生まれですから大関魁皇関と同学年(ちなみに北脇も47年生まれ。どうでも良いですけど・・・。)。加藤選手の努力、精進、相撲を愛する心には尊敬の念を抱きます。(いつか番組にもご出演頂きたいですね。)

2009年12月 6日 (日)

稽古の後は「ジンギスカンゆきだるま」・・・!?

Zinhgisi_006













                                                                                                                                                                                                                                            本日も文京針ヶ谷相撲クラブで猛稽古をしてまいりました。
12月17日のマスコミ相撲大会参戦に向けてスタミナをつけましょう!と言う事で、稽古後に元幕内力士「若孜」関の「ジンギスカンゆきだるま中野部屋」にお邪魔してまいりました。http://nakano.kita-yukidaruma.com/  ←お店のホームページです。(もはや説明不要と思いますが後列中央が若孜の中尾浩規様であります。)
以前、中尾社長様には大相撲甚句の番組にもご出演頂き、大変お世話になりましたが、今回もかなりのサービスをして頂きました。
稽古後の男4人が次から次に肉をたいらげ、ドリンクを飲み干して3980円。(特にお笑い芸人のキバジさんは大ジョッキを10杯は飲んでいましたし、締めのツケ麺もスィーツ感覚でお替りをしまくりました。)
にもかかわらず「もっと食べて下さいよ!シャーベットもありますよ!」と終始ニコニコ顔で接して下さった中尾社長様。本当に頭が下がります。
そして、同部屋の春ノ山関、中央大学の先輩だった和田光広様の番組のご出演も大変に喜んで下さいました。
近いうちにまたお店にお邪魔したいですね。有難う!若孜関!!

Zinhgisi_001













                                                                                                                                                                                                              大相撲甚句にはお馴染みの「サンケイスポーツ 成岡利泰」様も焼津市の相撲部時代の後輩の皆様を連れてお食事中でした。[左は朝日大学元相撲部の畑秀勝様(徳真鵬、碧天の先輩です。)中央右が中央大学元相撲部の福里紳太郎様(出島関の一年後輩になります。)一番右が専修大学元相撲部の成川輝様(幕下中西の一年後輩です。)]
一見コワ面の4名様ですが、優しく北脇のお相手をして下さいました。

Zinhgisi_003













                                                                                                                                                                                                                  レアでも全くクセが無く、絶品のラム肉でした。塩で食べると最高に美味いです。

Zinhgisi_002













                                                                                                                                                                                       可愛いエプロンを付けて食事開始!(中央は木村晃健大関、右が牙一族のキバジ様、左が日東様)

2009年12月 5日 (土)

力士「北乃脇」カミングアウト・・・!?

Mawa













                                                                                                                                                                                                                                                                                         このところは歌の稽古より相撲の稽古のほうが熱心な私北脇であります。(ブログは連日のように相撲の稽古の記事ばかりですからねぇ・・・。)
下手をすれば、高校生の相撲部時代よりも今のほうが相撲の稽古をしている可能性があります。
お陰でマワシは汗と砂まみれで稽古から帰るとすぐにベランダの物干し竿に掛けて乾かす日々であります。
ご存知のようにマワシは基本的に洗いません。理由を知りたい方は市販の相撲書籍をご覧頂ければ丁寧に書いてあります。(ちなみに大相撲会では師匠が亡くなった時にはマワシを洗うらしいです。ついでに私の父親が草相撲の大関時代に仲間だった草相撲力士達が自分の化粧マワシをクリーニングに出した矢先に次々に原因不明の病で亡くなられた事があったようです。不思議でありますねぇ・・・。)
そんなミステリアスな話はこれぐらいにしまして、深刻な顔をした家主さんが「すいません・・・。つかぬ事を訊きますが、ベランダに干しているのはもしかして・・・。」と北脇に訊ねてきますので「あれは・・・。まぁ何と言うか・・・。」と、しどろもどろしておりますと「ひょっとしてマワシじゃないですか!?」とおっしゃるので、正直に答えますと「やっぱりそうだったんだ!!」と急にご機嫌になって、たたみかけるように相撲話を始められました。
ちなみに家主さんは40代前半で輪湖時代からの超熱狂的な相撲ファン。
世間ではマンションのベランダに布団を干しただけで外観が損なわれると言って怒る家主さんはいますが、北脇が相撲の稽古に打ち込んでいる事を知って一目置いて下さった様子でした。(30分以上マンションの前で相撲についての立ち話をし続けましたよ・・・。)
今住んでいるマンションには地下に音楽スタジオがありまして随分重宝しているのですが、それも家主さんが無類の音楽好きなのでスタジオを作られたようであります。
そして隣の家主さんの敷地には、なんと!!来春「新築マンション」が建設予定で現在工事中なのであります。
こうなったら次は地下室に「土俵」を作って頂きたいですねぇ~・・・。そしたら毎日相撲の稽古三昧ですよ!!(一体誰が入居するか分かりませんけど・・・。)

2009年12月 2日 (水)

「三杉豊VS北乃脇」 IN 文京針ヶ谷相撲道場!!

Tamaryouma_011













                                                                                                                                                                                                                                        玉龍馬様と浅田一世様との収録が終ってから急いで文京針ヶ谷相撲クラブの稽古に参加してまいりました。
水曜日と言う事もあり人数はやや少なめでしたが、その分非常~に内容の濃い稽古が出来ました。
17日に国技館の相撲教習所で行われる「マスコミ相撲大会」に参戦する為に、亀戸どすこいクラブの「大関」木村晃健様も稽古場に来て下さいました。
出来れば木村さんとは稽古をしたくなかったのですが、人数が少なかったので稽古を付けてもらいました。(何と言いましても元力士ですし、120キロの体でブチかまして来ますから・・・。)
しかし!!北脇もこのところ道場に通い詰めていますので簡単に土俵を割ることもなく、木村大関や今関俊英君と目一杯の相撲を取らせて頂けました。
こうなったら土曜日も調子に乗って道場に行かないといけませんね~っ!!

Tamaryouma_012

















                                                                                                                                                          来る12月6日の「全日本相撲選手権大会」に参加される東洋大学職員の「鈴木章広」様。やはり迫力が違います!大会でのご健闘をお祈り申し上げます。(恐れ多くも集合写真のシャッターを押して頂きました・・・。)

「玉龍馬VS北乃脇」IN錦糸町‘焼肉ここから’・・・!?

Tamaryouma_004













                                                                                                                                                                                                                                       本日は錦糸町にあります「焼肉ここから」から収録させて頂きました。(お店の情報→ http://r.gnavi.co.jp/p350601/
気になるゲスト様は、元力士「玉龍馬」の山崎耕作様と「焼肉ここから」のオーナーの浅田一世様ですが、お二人は明徳義塾高校の先輩後輩同士であります。(写真を見ればどちらが先輩かが良~くお分かりと思いますねぇ・・・。)
以前、10月20日に船橋大奉納相撲大会の後に玉龍馬様に「亀戸どすこいクラブ」の皆様と番組にご出演頂いた時は‘高田純次’ばりのボケで、ずいぶん北脇も笑わせて頂きましたが、今回は少年時代から玉龍馬様を知っている一世様が一緒でしたから、真実に基づいたお話を聞かせて頂く事が出来ました。(それでもボケ続けてらっしゃいましたが・・・。)
相撲王国高知県で生まれ、日体大相撲部を中退して角界入りした玉龍馬様でありますから、横綱朝青龍関を筆頭に数多の花形力士から今でも慕われ続けてらっしゃるようです。
そんな玉龍馬様の魅力が聴けるのは12月20日の大相撲甚句であります。
どうぞお楽しみにしていて下さいねぇ~っ!!

Tamaryouma_002













                                                                                                                                                                                                    美食家のお二人も絶賛して下さったスギヨのカニカマボコ「香り箱」。それにしましても良い笑顔ですねぇ~っ!!

Tamaryouma_003













                                                                                                                                                                                                     無理を言ってこんなお顔もして頂きました。(玉龍馬様の名誉の為に言っておきますが、現役時代の土俵は凄まじい気迫でした。)

Tamaryouma_005_2













                                                                                                                                                                                                                                                       「焼肉ここから」のお向かいにはラーメン屋「ここだけ」があります。浅田一世様は2店舗を所有する‘青年実業家’であります。(昨夜はテキーラを呑み過ぎて、まだ残ってらっしゃるようです。)

Tamaryouma_007_2













                                                                                                                                                                                                                                             明徳義塾の寮生達が食前に必ず歌う歌であります。(ラーメン屋ここだけの暖簾の隅に書かれていました。)

Tamaryouma_008













                                                                                                                                                                                      店内には明徳義塾の後輩「琴奨菊」関のサイン。(貴闘力の大嶽親方も常連様で、ラーメン屋さんには朝青龍関も通ってらっしゃるようです。)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »