« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

「北陸三県の物産展」で能登の皆様に感激!!

Bultusann_006

















                                                                                                                                                                                             このところ、相撲の情報よりも北脇の地元「石川県能登」の話題ばかりのブログですが、本日は新宿小田急百貨店の「北陸三県の物産展」に行ってまいりました。
11階の会場は海鮮の香り、スィーツの香り、ロウソクやお線香の香りが入り混じった何とも言えない賑やかさがありました。(悪い意味で取らないで下さい。それ程ジャンルにとらわれない空間だったと言う事でありますよ!想像出来ない方は小田急百貨店11階に言ってみて下さい。ご理解いただけます・・・。)
富山、福井も良いのですが、やはり北脇の地元の石川、しかも「能登」のブースに行きますとお馴染みの名店がズラリ並んで、思わず「能登のモンです!」と言いますと「お~っ!そうけぇ~。」とお国言葉の応酬。嬉しくなってしまいました。
来る7月4日から始まる「能登ふるさと博」では北脇も自作の「ご当地ソング」を地元の皆様に初披露することになっております。
能登の良さをタップリと取り入れた「海鮮+スィーツ+ロウソク、お線香の歌」を作らないといけませんねぇ~っ!(勿論、まじめな歌を作りますよっ!!)

Bultusann_001













                                                                                                                                                                    奥能登の銘菓「バームクーヘン おとぎの国 メルヘン」様。大変気さくな社長様でした。
http://www.rakuten.co.jp/meruhen/info.html

Bultusann_002

















                                                                                                                                                                                可愛らしい店員さん。オマケをして頂きました。明日も行きましょうかねぇ~。

Bultusann_005

                                                                                                                                                                                                                        輪島の朝市ではお馴染みの「関山」様。こちらでもタップリとオマケをして頂きました。

能登の人は優しいですねぇ~。

2009年5月28日 (木)

編集泣かせの「噺家 桂平治師匠」・・・!?

Yose_002













                                                                                                                                                                                                                                                                         5月19日の「大相撲甚句と相撲噺の会」の公開収録の編集が無事に終りましたが、今までの編集以上に大変な作業でした。
これは「桂平治師匠にヨイショ」ではありませんが、面白すぎて29分の時間にカットするのが大変だったんです。
面白くない会話を面白く編集するのは不可能ですが、面白過ぎるのも考え物ですねぇ~。
(2週に分ける程の尺もありませんし・・・。)
会場に来て頂いたお客様はお解かりですが、平治師匠の際どいブラックジョークから落語会のちょっとした裏話など(かなりディープな裏話でしたが・・・。)とにかく会場は爆笑の渦でした。
とにかく放送をお聴き頂ければ「桂平治師匠」ファンになることは間違いないですよ!
そんな訳で5月31日の「大相撲甚句」をお聴き逃しのありませんように!!

2009年5月26日 (火)

石川県から「大スター」を・・・!?

Isi_003













                                                                                                                                                                                                                        美しい女性がチラシを持ってポーズを取って下さっておりますが、千代田区平河町にある「石川県東京事務所の職員の鈴木様であります。(モデルさんのようなスタイルですよ!)
実は、5月19日の「大相撲甚句と相撲噺の会」の会場に所長様はじめ、職員の皆様が大勢応援に駆けつけて下さいましたので、平河町までご挨拶に行ってまいりましたが、皆様の歓迎ぶりに北脇も感激してしまいました。
「これからも石川能登出身に誇りを持って様々な場所でも石川県をPRして欲しい!!」と所長様から激励を受けまして少し「天狗」になってしまいました。(もちろんウソですが・・・。)
石川県民のお国柄なのかも知れませんが、人を押しのけて前に出て行くのが苦手な方が圧倒的に多いんです。(もちろん例外もありますよ!)
ですから「どっちのケンミンショー」でも石川県出身の有名人は殆ど出ませんし、出ても影が薄いんです。
私北脇も自分で言うのも何ですが、根は非常~ぉに地味で前に出るのが苦手なタイプであります。
そんな北脇に期待を寄せて応援して下さる石川県職員の皆様。いろいろとステージの仕事などもご紹介下さるんですねぇ~。
只今、ご当地ソングを制作中でありますが、頑張らないといけませんねぇ~っ!!

Isi_002

















                                                                                                                                                          石川県出身の偉人と言えば、漫画家の「永井豪」先生です。正に石川県人の誇りですねぇ~っ!!

Isi_001

















                                                                                                                                                                                                                               青いぬいぐるみの後ろにあるのが、能登の祭りに登場する「キリコ」のミニチュアです。
http://www.hot-ishikawa.jp/page/kiriko/

2009年5月24日 (日)

北乃脇、深川から銀座巡り!

5月19日の「大相撲甚句と相撲噺の会」が無事に終ってからというもの、すっかり肩の荷が降りて何も手に付かなかった北脇でしたが、ようやく元気を取り戻してお世話になりました深川周辺の皆様や銀座へご挨拶周りをしてまいりました。
まだまだ寄りたい所もありましたが、これから徐々に伺って行きたいです。
そんな訳で写真の数々をご紹介します。

Fukaginn_001













                                                                                                                                                                                                                                                                                      深川江戸資料館小劇場近くにある「深川いっぷく」様のお店の前の「ピーマン君」
お店にはポスターやチラシをおいて頂きました。

Fukaginn_002













                                                                                                                                                                   深川いっぷく様の店内。様々なアーティストの作品が並べられて販売しています。
落ち着いた雰囲気で喫茶も楽しめます。

Fukaginn_003













                                                                                                                                                   お店にポスターを貼って下さった「たかはし」様。いつもサービスして下さるんです。

Fukaginn_004













                                                                                                                                                                                                                             お馴染み「魚保 うおやす」様。19日も観に来て下さいました。笑顔とさり気ないオマケですっかりファンになってしまいました。

Fukaginn_005













                                                                                                                                                                                                           相撲健康体操でお馴染みの「大嶽部屋の闘鵬 とうほう」様。
大嶽部屋は清澄白河にありますので、偶然にも駅でお会いしました。非常に礼儀正しい方でした。                                                                                                                                                                                            

Fukaginn_007













                                                                                                                                                                           本日の終着地は銀座8丁目の「のと だらぼち」店内には能登の地酒が沢山あります。

2009年5月20日 (水)

「大相撲甚句と相撲噺の会」大成功!!

Img_2613_3














                                                                                                                         5月19日に深川江戸資料館小劇場で行われました「大相撲甚句と相撲噺の会」が大成功のうちに無事、終える事が出来ました。
ご協力頂きました皆様、ご来場頂きました皆様、心より感謝申し上げます。
詳しい内容はまた改めましてご報告させて頂きますのでどうぞお楽しみに!!
Img_2615


















                                                                                                                              桂平治師匠様を隣にギターで熱唱する北脇。無事に公開収録も出来ました。(写真は北脇の元相方のロコ氏に撮ってもらいました。)

2009年5月19日 (火)

北乃脇、両国国技館で「境川親方」から力水・・・!?

Ryougoku_020













                                                                                                                                                                                                                   本日は両国国技館へ大相撲観戦に行ってまいりました。
実は本日の親方握手サイン会は「境川親方」様でありましたし、明日は「大相撲甚句と相撲噺の会」でありますので、最高のタイミングと思いまして朝8時半から国技館へ行きますと、なんと木戸番が「境川親方」様でした。
早速「何しに来たんだよ!勘弁してくれよ!」と第一声を頂きました。(本当にお困りのお顔でした・・・。)
そして、今週の大相撲甚句ゲスト、境川部屋をこよなく愛する男、磯中洋様も仕事の合間を縫って北脇と合流。
限定100名の色紙を求めて列に並んだのが70番目。ギリギリ間に合いました。
そして、嫌がる親方様に頼み込んで撮らせて頂いた写真がこの1枚であります。(本当にお顔が引きつってらっしゃいます。申し訳ありませんでした・・・。)
しかし、これで明日の会も完璧ですよ!
今や日の出の勢いの「境川パワー」を頂いた北乃脇に死角無しですよ~っ!(多分・・・。)

Ryougoku_017













                                                                                                         境川部屋の行司「木村達之助」様。兄弟弟子の「佐田の昇」様(右の力士)

Ryougoku_019













                                                                                                                                   右の力士は境川部屋の「佐田ノ濱」様。電車道で勝利を掴みました。

Ryougoku_024













                                                                                                                                         幕下15枚目格付けだしデビューの境川部屋力士「宮本」様。見事に勝ち越しを決めました。場内も大歓声でした。

Ryougoku_021













                                                                                                                                                                             国技館で知り合った相撲好きの若者「横田たつろう」様。意気投合して一緒に写真を撮りました。(色紙は境川親方様のサインです。)

2009年5月18日 (月)

「のと だらぼち」から広がる輪!!

Ninngyou_001













                                                                                                                                                                                                                                            呑めないはずの北脇がビールを持っておりますが、ノンアルコールビールでご機嫌になっております。
先日、銀座8丁目にある「のと だらぼち」の池澄店長様にお誘い頂き、本日は人形町にある「寿司芳」でご飯を食べました。
名誉な事に、北脇の地元石川県の「MROテレビ」の社員様もいらっしゃいましたのでテンションも上がり気味。ノンアルコールのはずが心なしか酔っ払った気分になってしまいました。
当然、話題は相撲(と言うか私が無理矢理相撲に結び付けていた節がありましたが・・・。)、祭り、海、そして「能登の家にはクーラーは必要ない!」などなど地元ローカルな話で盛り上がってしまいました。(何故かクーラーは真夏でもスイッチを入れないんですねぇ~・・・。)
楽しいお話と旨い魚で東京に居ながら能登の気分を楽しんだひと時でした。

Ninngyou_002













                                                                                                                                                       新鮮な刺身の盛り合わせ。綺麗でしかも旨いんです。

Ninngyou_003













                                                                                                                                 能登ご出身の「だらぼち」の池澄店長様も唸る「寿司芳」のにぎり。
味わって頂きました。

2009年5月16日 (土)

相撲甚句名人「栃桜」関から力水!!

Totisakura_001













                                                                                                                                                                                                                        5月19日の「大相撲甚句と相撲噺の会」までもう数日となりまして、気合がほとばしる北脇であります。
当日は2~3曲「相撲甚句」も歌わせて頂くので、北脇の相撲甚句の師匠「栃桜」様の元を訪ねて‘力水’をつけて頂きました。(師匠と言っていますが、実際にはCDを聴いているだけなんですが・・・。)
とにかく、栃桜様はいつも前向きなお話で北脇を勇気付けて下さり、話にのめり込んでしまうと時間を忘れてしまうんです。(お陰でお店の‘いこい’の店主の石井様にはいつもご協力を頂いております。)
今回はいつも以上に栃桜様に力を頂き、その勢いで相撲甚句や力士ソングの練習を代々木公園でしておりますと「いい歌を有難うございます。」と言って近づいて来る女の子。
そしてキャンディーを一つ北脇に手渡してくれました。
栃桜様の力水で早速「金星」(きれいな女性の事です。)を掴んだ北脇でありました。

Totisakura_002

















                                                                                                                                                                                              北脇がいつも聴いている栃桜様の「相撲甚句」のCD。19日にも少し持って行きます。(2500円です。)

Totisakura_003













                                                                                                                                                                                                                                                                                  北脇の歌を聴いて声をかけて下さった「ミリちゃん」。
やはり女性に反響を頂くと嬉しいですねぇ~っ!!

2009年5月15日 (金)

銀座8丁目で「能登」を満喫・・・!?

Ginnza_009

















                                                                                                                                                                                                                                                                        東京在住の能登ご出身の方々から「だらぼち行ったか?」と訊かれる度に肩身の狭い思いをしてきた北脇ですが、遂に行ってまいりました。
能登はご存知のように「酒」「魚」が非常に旨い処ですので、能登のお酒や料理を提供できるお店を東京にも進出しようとの事で数年前から銀座8丁目で開店した訳であります。
当然噂が噂を呼び、いつ電話しても「満席です。申し訳ありません・・・。」の一言でなかなか食べに行けませんでした。
しかし、ようやく「だらぼち」の暖簾をくぐることが出来、感激してしまいました。
美味しい料理は勿論、非常に気さくな「池澄店長様」の巧みな会話にハマってしまいました。
呑めない私ですが、その日も能登ご出身の先輩方とお話しながら能登の料理を食べて、タップリ元気を頂きました。
いつか「のと だらぼちの唄」を作ってご恩返しをしたいですねぇ~。(まぁ、求められてないですが・・・。)
とにかく楽しいお店ですので、是非行かれてみてはいかがでしょうか?
http://www.notonetwork.jp/dara-bochi.html

Ginnza_007

















                                                                                                                                                           新鮮な刺身。目の前で池澄店長様が作って下さいました。(顔写真はNGでしたのでお店に行って見て頂きたいですねぇ~。)

Ginnza_008













                                                                                                                                                                                                                      棚には「能登の地酒」。店内は能登の雰囲気が漂っておりました。

2009年5月14日 (木)

遂に激突!玉光国VS北乃脇・・・!?

Ginnza_004_2













                                                                                                                                                                                                                                                    北脇の隣で最高の笑顔を振りまいている男性は「元十両力士 玉光国 たまみつくに」関の岡部光国様であります。
このところの大相撲甚句のゲスト様は一癖も二癖もある相撲ファンから豪華元力士様まで非常にバラエティーに富んだお顔ぶれですので私も楽しみながら収録をさせて頂いております。
今回の玉光国様も前回ご出演下さった「菅原尚晋」様のご紹介で実現した夢の競演である訳です。(そのうち‘提供はマッサージでお馴染みの菅原でした’と番組にクレジットを入れないといけないかも知れないですねぇ~・・・。)
とにかく玉光国様、弟の玉乃島関は強面でテレビからも近寄りがたい空気を漂わせてらっしゃるのですが(私だけそう思っているんだったら申し訳ありません・・・。)
終始にこやかなお顔で「恵比寿様」とお話しているような気持ちになってしまうほどリラックスさせてしまうお方なんです。(まぁ、私も恵比寿様と実際にお話した事はありませんがねぇ~・・・。)
相撲のお話になると少年のようなお顔で会話をして下さる玉光国様。
まさに「癒し系」なんです。
こんな方だと分かっていれば北脇の「玉光国のテーマ」もかなり曲調も変わって「となりのトトロ」的な感じになっていたのかも知れませんねぇ・・・。
そんな訳で気になる玉光国VS北乃脇のトークと歌は5月24日の放送になります。
どうぞご期待下さい!!

Ginnza_005













                                                                                                                                                            決して「2丁目」で収録した訳ではございませんよ!(当たり前やっちゅ~話ですよ!)
でもいい写真と思いませんか?

2009年5月13日 (水)

北乃脇、銀座画廊で「猫づくし」・・・!?

Ginnza_003













                                                                                                                                                                                                                                     北脇、ゴルフ帰りのオッサンのように顔がテカテカしておりますが、本日は銀座にある「ミレージャギャラリー」と言う画廊にいってまりました。http://www.mireyagallery.com/
北脇の隣の女性は猫の絵を描く画家の「深津あさみ」様です。
本日から18日まで猫の絵を描く画家の皆様が集まった展示会がありますので会場に行きますと、なんと!5月19日の「大相撲甚句と相撲噺の会」のポスターが貼ってあるじゃあ~りませんか!!
イラストレーターのメソポ田宮文明様が画廊のオーナー様にお願いして貼って頂いていたんですねぇ~・・・。
本当に有難いです。
ギャラリーにはとにかくファンタジックな猫の絵が数多く掲げられて猫好きの方は勿論、老若男女問わず多くの方々が楽しんで頂ける空間でした。
いつか「力士だらけ」の絵の展示会もして頂きたいですねぇ~っ!!(無理と思いますが・・・。)

Ginnza_002













                                                                                                                                                                        深津様が描かれた「蒼い猫」の絵。童心に帰って眺めておりました。

境川部屋をこよなく愛する男「舎人富士」FM西東京に参上!!

Toneri_002













                                                                                                                                                                                                                                                                                               北脇の右隣の男性こそ、境川部屋をこよなく愛する男、舎人富士(とねりふじ)こと「磯中洋」様であります。
かつては某会社でサラリーマンをなさっていた磯中様ですが、境川親方様と運命的な出会いをして、境川親方様の「男気」にすっかり惚れこんでしまい現在は「よろず屋」と言う肩書きで世の為、人の為に活躍してらっしゃる方であります。
そんな訳で、今回の大相撲甚句も境川親方様と境川部屋を褒め称え続けた30分となっております。
5月17日放送の大相撲甚句をお聴き頂いて境川部屋の魅力と舎人富士の磯中様の魅力をどうぞお楽しみ下さいねぇ~っ!!

Toneri_003

















                                                                                                                                                           磯中様が小学生時代から大切にしている「力士のサイン帳」中を見て驚きますよ!

Toneri_004













                                                                                                                                                          昭和46年当時の「横綱 大鵬」関のサイン。(他にも高見山、前の山、藤ノ川など数々のサインがありました。)

Toneri_005













                                                                                                                                    金城関が「二代目 栃光」を名乗る前に密かに考えてらした幻の四股名「栃寿 とちひさし」
かなりのお宝であります。

2009年5月12日 (火)

北乃脇、マニアック「相撲ブログ」に完敗・・・!?

大相撲2日目、私も不眠不休でビデオに収めた取り組みをチェックしておりますが(なにせBSの三段目からの取り組みを見ているもんですからねぇ・・・。)
そんな北脇以上に相撲を愛して、自らのブログでその日の好取組を書き込んでいる「マニアックな相撲ブログ」を発見しましたのでご紹介します。(そう言えば大相撲甚句136回目のゲスト菅原様もかなりの相撲好きでしたねぇ・・・。)
題して「どすこいトモコのつれづれなるままに」と言うブログなのですが、女性でしかもエレガントな方なんです。http://ameblo.jp/pa-sumo/
実は両国にぎわい祭りに「とんかつ若」の服部社長様にご紹介頂きましたが、とにかく大相撲が大好きと言う非常に嬉しい女性なんです。
近日中にゲストにもご出演をお願いしております。
書き込みは出来ませんが、是非チェックしてみて下さい。面白いですよ~っ!!

2009年5月11日 (月)

いよいよ本番直前!深川巡り!!

Fukaedo_001













                                                                                                                                                                                             5月19日、深川江戸資料館小劇場にて行われる「大相撲甚句と相撲噺の会」もいよいよ来週に迫ってまいりまして、本日も深川近辺を散策しつつ、ご近所様にご挨拶周りをしてまいりました。(写真は‘江戸みやげ屋たかはし’の高橋様)
非常に気さくで前向きな高橋様のお話に勇気付けられまして元気を頂いた北脇。
やはり、繁盛してらっしゃるお店は何かが違います。
Fukaedo_002













                                                                                                                                                                                                                                           そして、北脇の右隣の女性も深川では名店の「魚保 うおやす」の女将さんです。
いつもオマケやサービスをさり気なくして下さる優しさ・・・。
魚保さん特製の佃煮を食べて、来る19日の会を頑張らないといけませんよ~っ!
頑張らないと!と言えば本日は5月場所の初日です。
我らが境川部屋の力士の皆様もご活躍して北脇もご機嫌であります。
さぁ、明日以降も大相撲目が離せませんね!

2009年5月10日 (日)

北乃脇、笛の音に心躍る・・・!?

Kawasaki

















                                                                                                                                                                                                           右手に「笛」、左手には「チラシ」を持っている男性は「川崎勝裕」様。
代々木公園を横切ろうと歩いていた北脇の耳に飛び込んできた笛の音。
まるで「快傑ライオン丸」の主題歌のイントロのような爽快感と緊張感!(難しい例えで申し訳ありません・・・。)
練習中にもかかわらず、思わずお声をかけてしまいましたが‘超~っイイ方’でした。
雅楽をやってらっしゃる川崎様、相撲の歴史にもかなり詳しく「雅楽と相撲」についてのお話もして下さいました。
「よしっ!北乃脇バンド7人目の力士に!」と一瞬頭をよぎりましたが、その可能性は無さそうですね・・・。(何か罰でも当たりそうな何とも言えない空気が漂っていました。)
しかし、何かのイベントなどで「助っ人」でも良いのでご協力頂きたいものですねぇ~っ!

2009年5月 7日 (木)

「大相撲好き整体師」FM西東京スタジオに現る・・・!?

Odaiba_001













                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          爽やかな笑顔の男二人!(お台場で情けない体をさらしていた北脇とは思えないベストショットとおもいませんか?)
実は、この連休中にもシッカリと大相撲甚句の収録をさせて頂いておりました。
白い服の男性は亀戸を拠点に出張で整体をしてらっしゃる「菅原尚晋 すがわらたかゆき」様です。(体の痛み、疲れでお悩みの方! 03-5609-3356までお問い合わせを!!)
そんな菅原様、かなりの「好角家」で少年時代から国技館に通いつめて大相撲を観戦し、現在もアマチュアの相撲大会などにも参加する、まさに筋金入りの「大相撲ファン」なのであります。
そして、菅原様ご自慢の「力士写真」をネタにして、我々が少年時代から今日に至るまでの大相撲のマニアックな話で盛り上がった収録スタジオ。
5月10日の「大相撲甚句」もどうかお聴き逃しのありませんように宜しくお願いします。

2009年5月 6日 (水)

本日の終着駅は両国「とんかつ若」!

Odaiba_028













                                                                                                                                                 鉢巻で張り切っている男性こそ「炎の九州男児 松尾英男」様(後ろはお馴染み、とんかつ若の服部社長様)
先日の両国にぎわい祭りの打ち上げですっかり意気投合してしまったお二人。
お店は休業日でしたが、特別に我々をお招き下さり服部社長様ご指導の元、とんかつ若の名物「とんかつチャーハン」を作っている松尾様。
鉄の重いフライパンと強烈な火力の前で悪戦苦闘する松尾様。それを笑顔で見守る服部社長様。
ここでも人の優しさや温かさに感激してしまいました。
そんな訳で「5月5日」子供の日に「一皮剥けて」大人になった北脇でした。

Odaiba_030













                                                                                                                                                                                 松尾様の作った「とんかつチャーハン」味は美味でしたが、涙で少ししょっぱかったです。(ベタな表現で申し訳ありません・・・。)

元幕内 大至関のお店で‘ヤケジュース’・・・!?

Odaiba_022













                                                                                                                                                                                                                                                                       大きな体に笑顔!この方こそ「元幕内力士 大至」関で、相撲甚句名人でありプロのシンガーでもある「大至」様であります。
門前仲町にある「Sa Sa」というお店で連休のみの期間限定で大至様がマスターをなさると言う情報を教えて頂きましたので、雨の降りしきる中お邪魔してまいりました。
日中のビーチ相撲で体も心もズタズタになった北脇を笑顔でお出迎えして下さった大至様。
「頭では分かっているんですが、体が動かず惨敗でした・・・。」とヤケ酒ならぬ‘ヤケジュース’を飲む北脇に「プロの力士もそうやって引退を決意するので恥ずかしい事じゃないですよ!」と一言。
同席していた北脇の兄貴分の「炎の九州男児 松尾」様も感激して、すっかり大至様のファンになってしまいました。
温かい「一杯のチャンコ鍋」を食べながら大至様の優しさが胸にしみたひと時でした。

Odaiba_024













                                                                                                                                    ラジオにもご出演のお約束を頂いた大至様。嬉しいですねぇ~っ!

北乃脇、お台場で体力の限界っ・・・!?

Odaiba_018













                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     本日はお台場の砂浜にて行われた「ビーチ相撲」に参加してまいりました。(写真は元幕内力士 玉海力関の河辺社長様)
昨年も参加したのですが、今年は参加すべきか止めるべきか迷っておりましたが、気がつけば「ゆりかもめ」に乗ってお台場に向かっておりました。
昨年は2~3ヶ月かけて「四股」「腕立て」などで体を鍛えていましたから安心でしたが、今年は全く鍛えないでいましたので不安で仕方がありませんでした。
嫌な予感は的中で、悪夢の「8連敗」まさにストレートでの「負け越し」を喫してしまいました。
元力士の皆様に負けるのは仕方がありませんが、ビーチテニスの日本代表選手の「浜田武仁」選手にまで負けてしまい「体力の限界っ!!」を体験してしまいました。
実は昨年、浜田選手と対戦した時は北脇の「勝ち逃げ」でしたので、一年振りのリベンジに燃える浜田選手の気迫に呑まれてしまいました。
しかし、ビーチ競技の取材で来ていたサンケイスポーツの「成岡利泰」様に仇をとって頂きました。(ラジオでの相撲の知識を披露する成岡様の相撲のセンスに感心してしまいました。)
そんな訳で、来年の「ビーチ相撲」で圧勝するまではラジオなどで偉そうな発言をしないように心がけようと思った北脇でした。(体がガタガタです・・・。)

Odaiba_002













                                                                                                                                                                                                    オープニングでの1コマ。川合俊一様や浅尾・西堀ペアの姿も・・・。

Odaiba_006













                                                                                                                                                                                                                                    芝田山部屋の元力士「磯ノ国」様の胸を借りる北脇。全く歯が立ちませんでした。

Odaiba_013













                                                                                                                                                                                                                                                                    ビーチテニス日本代表の浜田選手とポーズ。こんな情けない体では勝てませんねぇ~。
来年はリベンジのリベンジですよ!

Odaiba_015













                                                                                                                                                                                                                「どすこい酒場 玉海力」の三役揃い踏み。こんな方々に勝てる訳がないですよ!

Odaiba_016













                                                                                                                                                                              チビッコ相手にタジタジの大一郎様こと「元幕下力士 玉葵」様。気は優しくて力持ちなんです。

2009年5月 4日 (月)

北乃脇、両国にぎわい祭りで燃え尽きる・・・!?

Ryougoku_006













                                                                                                                                                                               昨日に引き続き、本日も天候に恵まれた「両国にぎわい祭り」昨日の倍以上はいたと思われる人々の前で「力士ソングメドレー」を歌わせて頂いた北脇であります。
今回もトップは「豪栄道の歌」続いて「横綱輪島の歌」「横綱三重ノ海の歌」「玉海力の歌」「高見盛の歌」「朝青龍の歌」と6曲歌わせて頂いて燃え尽きた北脇。
多くの皆様の支えと励ましに感激して、あらためて相撲の素晴らしさと人の温かさを実感しました。
夜は、お馴染みの「とんかつ若」のお店を服部社長様が解放して下さり、親しい人達数人で楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
これまで三度、両国にぎわい祭りに参加させて頂いた北脇ですが、本年は最高の祭りでありました。
有難う!両国の街の皆様!!

Ryougoku_001













                                                                                                                                                猪汁を前にご機嫌の皆様。非常に美味でした!!

Ryougoku_002

















                                                                                                                                            猪汁のPRをする「とんかつ若」の服部社長様。炎天下の中、お疲れ様でした。

Ryougoku_003













                                                                                                                               女子相撲の世界チャンピオンの「松浦麻乃」様。これからのご活躍も楽しみです!

Ryougoku_013













                                                                                                                                                まさに三役揃い踏みの気分!パーカッションの成松様、ギターの平岡様。やはりバンドは迫力が違います!!

Ryougoku_017













                                                                                                                                                            ハワイアンの皆様と記念写真。握手とサイン攻め!嘘のようですが本当です。

Ryougoku_004













                                                                                                                                                                                                                            「オリンピックおじさん」でお馴染みの山田直稔会長様。まさか北脇に応援して下さるとは思いませんでした。お陰で最高のステージが出来ました。Ryougoku_018

                                                                                                                                          以前、ゲストにご出演下さいました「萩原里枝子」様とお母様。お母様もかなりの大相撲ファンですので近日中にご出演頂きます。

手には番付を加工して作った壁掛け。非常にオシャレです。

2009年5月 3日 (日)

感激!両国にぎわい祭り!!

Ryou_001













                                                                                                                                                                                                                          本日、5月2日は両国にぎわい祭りでした。天候にも恵まれて大勢の人たちも両国に集まられました。(写真は墨田区太鼓連盟の皆様)
勿論、私北脇も20分のステージをさせて頂いた訳ですが、多くの方々の温かいご声援で真っ白に燃え尽きました・・・。と言ってしまうと、まだ一日ありますのでエネルギーはタップリ残しております。(写真はありませんが、多くの証人がおりまっすよ!)
今回の楽曲はお馴染みの「豪栄道の歌」から「安美錦の歌」「霧島の歌」「玉海力の歌」「朝青龍の歌」とちゃんこミュージアムに出店している「力士ソングメドレー」をお届けしました。
サンケイスポーツの成岡様が玉海力様をステージ前まで引き連れて、ご本人を前に歌ったひとコマや、メソポ田宮文明様が2人の「坊ちゃま」を連れてチラシを配って下さったり、北脇のバックにはギターの平岡様、パーカッションの成松様の頼もしい面々があったり、とにかく「身内パワー」も北脇に力を貸して下さいました。
さぁ、3日のステージも‘怒涛のステージ’をしますよ~っ!!

Ryou_002













                                                                                                                                                                              大山親方様と力士の皆様による「相撲健康体操」チビッ子も楽しんでいました。

Ryou_003













                                                                                                                                                                                                        呼出しさん達による「呼出太鼓」5月場所が待ち遠しいですねぇ~っ!

2009年5月 2日 (土)

遂に「両国にぎわい祭り」初日!!

Misugi_001

















                                                                                                                                                                                                                                 写真の男性は「元小結 三杉里」関です。
読売大相撲5月号にも記事が掲載されて絶好調の三杉里様。
そんな三杉里様に両国にぎわい祭りの直前、マッサージをしていただいた北脇。
さぁ!心・技・体、十分の北脇のステージに死角無し!などと大きな事は言いませんがとにかく頑張りますよ~っ!!

Misugi_002

















                                                                                                                                                5月19日の会にもご来場頂けますようにお願いしました。楽しみですねぇ~。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »